朝日新聞社と慶応大学医学部・大学院医学研究科でつくる「先端医療情報イノベーション寄付講座」が、ゲノム医療をめぐる研究成果や課題についてまとめた電子版冊子「開いてみよう! ゲノム医療の世界」を作成しました。

 主に高校生や大学生の世代の方々に向けて、「がんは遺伝子の病気?」「着床前診断と着床前スクリーニング」など、ゲノム医療に関連したニュースとして取り上げられることの多い七つの話題についてまとめました。朝日新聞デジタル内のページ(下記のリンク)から、自由にダウンロードしていただけます。

 

 

【アピタルのTOPページはここから】