メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

子育てに迷いや不安はつきもの。2児のママでもある小児科医の森戸やすみさんが、子どもの体と上手に向き合うヒントをつづります。

ワクチン対策、もっと柔軟に(2017/6/26)

 外来診療をしていると、母子手帳の予防接種欄はなぜこんなに使いづらいんだろうかと毎日のように思います。保護者の方も、次のワクチンは何をいつ受けるのか、受け漏れはないかを確かめるのに一苦労ではありませんか…[続きを読む]

アピタル・森戸やすみ

アピタル・森戸やすみ(もりと・やすみ)小児科医

小児科専門医。1971年東京生まれ。1996年私立大学医学部卒。NICU勤務などを経て、現在は一般病院の小児科に勤務。2人の女の子の母。著書に『小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK』(メタモル出版)、共著に『赤ちゃんのしぐさ』(洋泉社)などがある。医療と育児をつなぐ活動をしている。

Twitter

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ