メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日本の医療を動かす! イノベーターとして実践と提言を続ける祐ホームクリニック理事長の武藤真祐医師が、日本とシンガポールの医療・介護現場で感じたくことをメッセージとしてお届けします。

インテグリティ・ヘルスケアのオフィスでインタビューを受ける武藤真祐さん

これからの医療 日本の遠隔医療の可能性を考える(2017/5/16)

 戦後のベビーブームに生まれた世代が75歳の「後期高齢者」の年齢になる2025年に向け、政府や医療界は、持続可能な制度として、限りある医療資源をどう効率よく、かつ効果的に使うかが問われています。その解決…[続きを読む]

紹介動画

アピタル・武藤真祐

アピタル・武藤真祐(むとう・しんすけ)医療法人社団鉄祐会祐ホームクリニック理事長

2002年東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。三井記念病院などにて循環器内科、救急医療に従事後、宮内庁で侍医を務める。その後マッキンゼーを経て、2010年医療法人社団鉄祐会を設立。2015年、シンガポールで「Tetsuyu Home Care」を設立し、同年8月よりサービス開始した。現在、東京医科歯科大学医学部臨床教授、厚生労働省情報政策参与も務める。INSEAD Executive MBA。

Twitter

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ランもスイムもこの一台で

    最新GPSスポーツウォッチ

  • 【&TRAVEL】蒸し暑い日本の夏から脱出!

    羽田からNZへ直行便〈PR〉

  • 【&M】タイに投資する理由〈PR〉

    政府による全面的なサポート

  • 【&w】気がつくと何年も袖を通す服

    川島蓉子のひとむすび

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA文韓大統領でどうなるアジア

    「民心」に縛られる宿命

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ