メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

どんな人にも、人生の終わりを奏でる「最終楽章」がめぐってきます。親の終末期に寄り添う方も多いでしょう。最期までどう生きるべきか、心身の老いや介護、看取りを見据え、どのような準備が必要か――。専門家たちが具体的な事例を交えて語ります。

京都大学大学院教授(緩和ケア・老年看護学)田村恵子さん

「患者」ではない存在感で自分らしさを取り戻す(2018/6/17) 有料記事

 がん患者や家族同士、さらに医療者も交えて話し合う「ともいき京都」を始めて3年になります。「ともいき」は2週間に1回開きます。大腸がんを患う、当時79歳の男性は初回から参加していました。京都の有名な市場…[続きを読む]

Twitter

!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ