メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

どんな人にも、人生の終わりを奏でる「最終楽章」がめぐってきます。親の終末期に寄り添う方も多いでしょう。最期までどう生きるべきか、心身の老いや介護、看取りを見据え、どのような準備が必要か――。専門家たちが具体的な事例を交えて語ります。

ぐるんとびー社長の菅原健介さん

8時間歩き続けた認知症男性 本当に行きたかったのは?(2019/10/13) 有料記事

 ■それぞれの最終楽章・団地で支える(4)■ぐるんとびー社長菅原健介さんどんな病気があっても地域で暮らし続ける道はある、ということを教えてくださった方をご紹介します。神経性の難病「大脳皮質基底核変性症」…[続きを読む]

PR情報

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

PR注目情報

注目コンテンツ