メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

この連載は、筆者の桜井なおみさんが所属する一般社団法人CSRプロジェクトで実施している「働く世代のがん」に関わる様々な社会調査結果をもとに声なき声を明らかにしていきます。皆さんに少しだけ「がんと就労」について考えてもらう材料を提供したいと思います。

(「平成29年度治療と職業生活の両立に関する実態・ニーズ調査事業報告書」から作成)

コラム がんで入院生活、それでも働く? 患者調査で見えた実態 (2018/12/28)

 働く世代が、がんになって、会社などへの対応はどうしているのでしょうか?がんの入院日数は短くなる傾向にありますが、それでもある程度長い期間、職場などに行くことはできなくなります。入院患者は、どのように対…[続きを読む]

アピタル・桜井なおみ

アピタル・桜井なおみ(さくらい・なおみ)一般社団法人CSRプロジェクト代表理事

東京生まれ。大学で都市計画を学んだ後、卒業後はコンサルティング会社にて、まちづくりや環境学習などに従事。2004年、30代で乳がん罹患後は、働き盛りで罹患した自らのがん経験や社会経験を活かし、小児がん経験者を含めた患者・家族の支援活動を開始、現在に至る。社会福祉士、技術士(建設部門)、産業カウンセラー。

Twitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】夜景やイルミに!

    失敗しない撮影術

  • 写真

    【&TRAVEL】長府毛利氏の串崎城の魅力は

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】演技は心のリハビリでした

    門脇麦さんインタビュー

  • 写真

    【&w】アカデミーの「圧力」に抗議

    本命不在、波乱の映画賞レース

  • 写真

    好書好日どこまで美味しく描けるか

    異能のクレヨン画家の人気絵本

  • 写真

    WEBRONZA乱用される鎮痛薬

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン一緒に海に潜りたい

    ほのかが語る理想のデート

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第34回

  • 写真

    GLOBE+子供が描く空が鉛色

    ソウルをむしばむ大気汚染

  • 写真

    sippo先代と同じ犬種を引き取る

    ブリーダーが放棄したフレブル

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ