メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

2人に1人がかかる「がん」。治療法や医療技術が進化し、がんになってもそれまでの暮らしを続けることができるようになってきました。患者さんが生きやすい社会とは。最適な治療法を選ぶには。がんを取り巻く状況を改善しようと尽くしてきた患者さんや医療スタッフ、最新の治療の現状を随時、紹介します。

片木美穂さん

インタビュー ドラッグラグ解消へ 卵巣がん体験者の会 節目に(2018/6/24)

 卵巣がん体験者の会「スマイリー」は、海外で使える抗がん剤を日本でも使えるようにしたいとの思いから発足しました。代表を務める片木(かたぎ)美穂さん(44)に、これまでの道のりや思い、課題を伺いました。■…[続きを読む]

Twitter

注目コンテンツ