メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

体重や周りの目が気になって、ふつうに食べられない「摂食障害」。医師の力を借りて治療した当事者や専門家の話を通じて、病気の実情や向き合い方について紹介していきます。さらに、過剰な「やせ」を求められる日本社会について考えていきます。

催しで食事や摂食障害について話す渋谷哲生さん=東京都豊島区

沖縄でやわらいだ摂食障害 ふらり訪れる場をつくりたい(2018/7/6)

 女性が多い摂食障害だが、男性でも悩む人がいる。さいたま市の渋谷哲生さん(27)は、ダイエットをきっかけに、16歳の頃から5年間、摂食障害に悩まされた。克服したいま、支えてくれた人への感謝を形にしたいと…[続きを読む]

Twitter

注目コンテンツ