メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

「患者を生きる」は、2006年春から朝日新聞生活面で連載している好評企画です。病気の患者さんやご家族の思いを描き、多くの共感を集めてきました。

男子生徒の通った中学にあるAED(自動体外式除細動器)=大阪府

移植 ともに学校へ(4)仲間と受けとった卒業証書(2017/10/19) 有料記事

 中学の体育の授業中に心停止で倒れ、補助人工心臓をつけた大阪府の男子生徒(18)は2014年10月、中学に戻った。支援学級の生徒として復帰したため介助員もいたが、母親(45)がほぼずっと学校にいて、万一…[続きを読む]

Twitter

!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ