メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

「患者を生きる」は、2006年春から朝日新聞生活面で連載している好評企画です。病気の患者さんやご家族の思いを描き、多くの共感を集めてきました。

男子生徒が倒れた校庭=大阪府

移植 【まとめて読む】彼を再び教室へ ある中学校の挑戦(2017/10/22) 有料記事

 体育の授業中、突然の心臓発作で倒れた中学の男子生徒。居合わせた教員の救命措置と懸命の治療で生命はつながりますが、心臓移植が必要となり、生徒の胸には補助人工心臓が埋め込まれました。「生徒をまた学校に」。…[続きを読む]

Twitter

!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ