メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

「患者を生きる」は、2006年春から朝日新聞生活面で連載している好評企画です。病気の患者さんやご家族の思いを描き、多くの共感を集めてきました。

クラスの友だちが病院まで会いにきてくれたこともあった=家族提供

移植 ともに学校へ(2)「先生、握手しよう」(2017/10/17) 有料記事

 大阪府の男子生徒(18)は中学2年だった2014年1月、体育の授業中に倒れ、大阪大病院に運ばれた。弱った心拍を補うため、心臓に管をつけ、補助装置で全身に血液を送り続けていた。集中治療室(ICU)で、母…[続きを読む]

Twitter

!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ