メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

愛知

愛知の情報

特集

ぐるり東海(8)
(港区)
高校入試
2019年春の高校入試について、最新情報を随時紹介します。
旧額田町通信
朝刊・地域面で短期集中的に連載します。
考 名古屋城問題
様々な課題を抱える名古屋城の木造新天守復元。河村たかし市長と4人の関係者・有識者に聞いてみました。
見納め 名古屋城現天守
名古屋城は、約5千点の文化財が納められている博物館でもあります。代表的なものを紹介します。
東海水の生き物百科5
火曜~金曜日、夕刊で連載しています。
ニュース伝える思いとは
名古屋の民放・NHKのキャスターに聞く
+Cスペシャル
記者の視点で、東海3県の魅力に斬り込みます(隔週火曜・地域総合面)、「東海空感」「寺社逸品」もこちら
文化
地域に根ざす文化のあれこれを掘り下げます(水曜・地域総合面)、「百聞より一見」「東海の文芸」はこちら
スポーツ
担当記者によるコラム
登ってきました
山を舞台に日本人と山との関わりを考えます(隔週金曜・地域総合面)
語り継ぐ戦争
終戦から70年を迎えた2015年からの連載です(隔週金曜・地域総合面)
ぶかつ物語
各地の学校の部活動を紹介します(隔週土曜・地域総合面)
勝算あり
東海地方の企業や団体などの挑戦を描きます(隔週日曜・経済面)
先端人
最先端の研究者や医師を紹介します(隔週日曜・経済面)
先言深語
先々を深く見通すビジネスパーソンの言葉(隔週日曜・経済面)
はやりもの
今、はやっているモノは(隔週日曜・経済面)
コラム
「SKE48」「本の虫」「メ~テレアナウンサー」「子ども診療日誌」のコーナー
平成輝人
 平成に生まれ、伝統を受け継ぎ、さまざまな分野で輝こうと、更なる進化を求めて奮闘する人たちの姿を紹介
イベント
展覧会や講演ほか催しの情報
ぐるり東海(7)
(久屋大通、豊田・下山、蒲郡・温泉、美濃市、全日本大学駅伝、紀宝、笠寺、犬山明治村、尾鷲、堀川)
写真で振り返る 東海の高校野球
かつて「野球王国」と呼ばれた東海3県の高校野球の歴史を写真とともに振り返ります。
東海水の生き物百科3
火曜~金曜日、夕刊で連載しています。
マンション建設紛争
高層マンション建設をめぐる対立。名古屋の現状を3回にわたり報告します。
東海水の生き物百科4
火曜~金曜日、夕刊で連載しています。
ぐるり東海(6)
話題を紹介(伊勢河崎、郡道界隈、関、常滑・高蔵寺2・豊橋技科大、円頓寺界隈、東濃・鈴鹿・旧東海道)
ぐるり東海(5) 
地域の話題を紹介(豊明・小牧・羽島・みよし・美杉・海部の祭り・一宮・守山自衛隊周辺・豊川稲荷・岡崎)
ぐるり東海(4)
地域の話題を紹介(犬山・上石津・セントレア・桜通・豊橋・加子母・伊賀・碧南・名古屋城・藤が丘)
東海水の生き物百科2
火曜~金曜日、夕刊で連載しています。
東海水の生き物百科
火曜~金曜日、夕刊で連載しています。
愛知の選挙
愛知県内の地方選挙の結果です
第99回全国高校野球選手権大会
第99回全国高校野球選手権大会(2017)など高校野球関連の記事はこちらです

愛知のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

2019全日本ヨーヨー選手権 中部地区大会 [各種ショー][スポーツ]

2019全日本ヨーヨー選手権 中部地区大会

  • 2019年02月16日(土)
  • 名鉄犬山線「岩倉」駅西出口から徒歩15分
  • 「2019JN(全国大会)」の地区予選大会となるのが「2019全日本ヨーヨー選手権 中部地区大会」。全国5か所で開催され、優勝者には全国大会決勝のシード権、上位入賞者には準決勝への参加権が与えられる。プレイスタイルは1Aから5Aの5部門。入場・観戦は無料で、初心者体験・講習会・トリック検定会あり。来場者全員にお菓子のプレゼントあり。
スローロリス保全センター見学ツアー(2月) [観察・ウォッチング][健康・福祉・教育]

スローロリス保全センター見学ツアー(2月)

  • 2019年02月02日(土) ~ 2019年02月16日(土)
  • 名神高速「小牧」IC・名古屋高速「小牧北」ICより約20分、中央自動車道「小牧東」ICより約10分「犬山」駅東口よりバス5分
  • モンキーセンターでは保全活動の1つとして、密輸から保護されたスローロリスたちを公開していない施設で飼育している。このツアーでは、普段入ることのできない施設を特別に見学しながら、スローロリスたちをとりまく現状について知ることができる。
廃材から生まれ変わるアクセサリーづくり 初級編 [体験・遊覧]

廃材から生まれ変わるアクセサリーづくり 初級編

  • 2019年02月16日(土)
  • 東名高速道路 豊川ICより約30分豊橋駅前豊鉄バス4番線から「サイエンスコア入口」又は2番線から「浜道」下車
  • 『廃材から生まれ変わるアクセサリーづくり』in 豊橋町工場の活性化・可能性を広げることを目的とし、「廃材の新たな価値」「ものづくりの楽しさ」を伝えるためのワークショップを開催。今回はアルミの廃材を用い、ピアスやイヤリング、ネックレス、キーホルダーからひとつ選んで作る。過去の参加者から「ものづくりの楽しさを知れた」「面白い形のアクセサリーができて嬉しい」など好評。参加してみてはいかが? ※定員12名
なるほど森歩き(2月) [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策]

なるほど森歩き(2月)

  • 2019年02月16日(土)
  • 名古屋第二環状自動車道「大森」ICより約9km。東名高速道路「守山」スマートICより約5km。名鉄瀬戸線三郷駅下車、市営バスあさぴー号「三郷北」より東ルート左回り13分
  • 自然の中をみんなと一緒に歩いてみない? クイズにもチャレンジするよ。いろんな発見ができるはず! ガイドはベテランの自然観察員。当日植物園展示館前で受付、予約不要。
茶臼山高原スキー大会 ポンタくんカップ [スポーツ]

茶臼山高原スキー大会 ポンタくんカップ

  • 2019年02月16日(土)
  • 猿投グリーンロード力石ICより国道153号線経由90分JR飯田線「東栄」駅より車で60分
  • 13年ぶりに茶臼山高原スキー場でスキー大会が開催される。名称を「ポンタくんカップ」に変更し、大会内容も一新。また、15年ぶりにナイター営業を行い、ナイターレースとなる。4歳~中学生の出場枠あり。
三月定例公演 事前学習講座「~能の鬼 狂言の鬼~」 [講座・講演・シンポジウム]

三月定例公演 事前学習講座「~能の鬼 狂言の鬼~」

  • 2019年02月16日(土)
  • 地下鉄「浅間町」駅、地下鉄「市役所」駅、市バス「名古屋城正門前」、なごや観光バス「名古屋城」
  • 3月2日(土)に開催される三月定例公演の能の演目「紅葉狩」のあらすじや見どころを解説する。本当に恐ろしいのは鬼か、それとも…!? あらかじめ物語の背景を知っておくと当日の公演をより深く味わうことができる。公演当日参加できない人も受講可なので、次にお能を見るときのためにもおすすめ。 講師:林和利(文学博士・伝承文化研究センター所長) ※事前にチケット購入要
南こうせつコンサートツアー2019 ~おもかげ色の空~ [音楽イベント][芸能人・著名人]

南こうせつコンサートツアー2019 ~おもかげ色の空~

  • 2019年02月16日(土)
  • 名古屋鉄道西尾駅から徒歩20分、または、くるりんバス市街地線・右回りコースで13分
  • 1970年代に「かぐや姫」でデビューし、日本のフォークミュージックの創成期を牽引した、南こうせつさんのコンサート。数多くの名曲を生み出してきた南さんの歌とトークで贈るライブを堪能しよう。 ※未就学児は入場不可
瀧山寺  鬼まつり [お祭り][年中行事・歳時記]

瀧山寺  鬼まつり

  • 2019年02月16日(土)
  • 東名高速道路「岡崎」ICより約20分、伊勢湾岸自動車道「豊田東」ICより約15分名鉄名古屋本線「東岡崎」駅より、大沼方面行バス「瀧山寺下」下車
  • 瀧山寺の鬼まつりは、天下泰平・五穀豊穣を祈るもので、旧暦の正月元旦から始まる修正会の結願日にあたる旧暦正月7日目の晩 (現在は旧暦正月7日に近い土曜日)に開催される。まつりの起源は、源頼朝の祈願から始まったといわれ、徳川三代将軍以後は幕府の行事とされた。祖父面・祖母面・孫面をつけた鬼が、燃え盛る炎の中から鏡餅を持って登場し、天下泰平・五穀豊穣を約束するといわれている。
大須にじいろ映画祭2019 [映画・映像]

大須にじいろ映画祭2019

  • 2019年02月16日(土) ~ 2019年02月17日(日)
  • 地下鉄鶴舞線大須観音駅より徒歩5分
  • 2015年から始まったLGBT系映画祭「大須にじいろ映画祭」。ろう×LGBTの『虹色の朝が来るまで』や、老いを描いた『老ナルキソス』『わたしの居場所』など、テーマ性のある作品も上映される。オープニング『イッショウガイ』は舞台を映像化したもので、ゲストも3名来場。その他、公募されたフィルムコンペティションは卒業制作作品も多く、若手の描くさまざまな愛の形が描かれている。
第38回 蒲郡市農林水産まつり [物産展][体験・遊覧]

第38回 蒲郡市農林水産まつり

  • 2019年02月16日(土) ~ 2019年02月17日(日)
  • 東名高速道路「音羽蒲郡」ICより約15分JR東海道本線三河塩津駅・名鉄蒲郡線蒲郡競艇場前より徒歩5分
  • 市内で生産された農産物や水産物の販売会、奥三河市町村や蒲郡と交流のある市町の特産品販売などのほか、日頃の食生活を見直すきっかけとなるような「食育フェスタ」も同時に開催。また特別企画として餅つき大会、大鍋振舞、みかんのつかみ取りや、ニギス団子汁の振舞いなどいろいろな企画が盛りだくさん!

名古屋報道センターから

身のまわりで起きたニュースや、記事へのご意見、ご感想もお寄せ下さい。メールはこちらから

朝日新聞 名古屋編集局 公式ツイッター

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】自宅で本格的なおつまみを

    いろんなものを燻製できちゃう

  • 写真

    【&TRAVEL】ヒマラヤ・トレッキングへ

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】居心地のいい室内に足まわり

    やっぱりオフロードが似合う

  • 写真

    【&w】世界2位の実力派ピッツァ

    ワインバル・クルージング

  • 写真

    好書好日室町ブームの先駆者が新作

    朝松健さん「一休シリーズ」

  • 写真

    WEBRONZA水道法改正と沖縄の水汚染

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンマッシュポテトの絶品レシピ

    バターとオリーブの豊かな香り

  • 写真

    T JAPANシャンパーニュの芸術品

    「ペリエ ジュエ」の美しさの秘密

  • 写真

    GLOBE+恋チュン王女のドタバタ

    タイ政治を元特派員が読む

  • 写真

    sippo映画「ねことじいちゃん」

    柴咲さん「まるで猫セラピー」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ