メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ぶかつ物語

競技かるた部 伊勢高(三重県伊勢市)

写真:上の句が読まれた瞬間、札に手が伸びる。普段は床に畳を敷いて練習する=三重県伊勢市の伊勢高校 拡大上の句が読まれた瞬間、札に手が伸びる。普段は床に畳を敷いて練習する=三重県伊勢市の伊勢高校

●漫画に憧れ創部 目標は県代表

 「バンッ」。ラジカセから上の句が流れた瞬間、伸びた手が畳を打つ。音が響き渡ると同時に、畳の上の札が宙に飛び散った。

 伊勢高校競技かるた部は今春、同好会から部に昇格した。部員は10人。現在は1、2年生が中心だ。旧食堂に顧問の岡有恒教諭(49)がもらってきた畳を敷き、週3回ほど練習する。「自分でも信じられないくらい早く札が取れた瞬間が楽しい」と、2年の鳥羽朱音さん(16)。部長の2年井上幸音さん(17)は「できたての部なので試合で実績を残さないと。部員集めも大変」と話す。

 2人は小学時代の同級生。自由研究で一緒にかるたを調べたところ、競技かるたを題材にした漫画「ちはやふる」にのめり込み、かるた協会が開く教室に参加するようになった。

 作中では、登場人物たちが高校で競技かるた部を作る。作者の末次由紀さんのサイン会に参加した部員が創部のことを話すと、末次さんから「リアルちはやふるじゃん」と声をかけられた。それが部のモチベーションになっている。

 競技かるたは小倉百人一首の和歌を、「五七五」の上の句、「七七」の下の句に分け、読まれた上の句を聞き、下の句だけが書かれている札を相手よりいかに先に取れるかを競う。お互いの陣に25枚ずつ札を並べ、先に自陣の札がなくなった方が勝ちだ。

 上の句が読まれた瞬間に札を取るため、下の句を特定できる「決まり字」を覚える。決まり字は1〜6文字目にあり、86首は3文字目までにある。練習では、決まり字を読み上げる「札流し」で日々暗記する。熟練クラスでは、「音になる前の音」を微妙な息づかいから聞き分ける。「例えば『す』で始まる句なら、子音の『s』の発音で札を取ります」と井上さん。

 瞬間的な記憶力も試される。試合開始前の15分間は、トランプゲームの神経衰弱のように札の配置を記憶する時間が与えられる。

 部の目標は、毎年7月の「かるた選手権大会」への出場だ。「ちはやふる」では、登場人物たちが団体優勝をめざす。「自分たちには優勝はまだ遠いけど、まず県代表として出場したい」と井上さんは話す。(村井隼人)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

名古屋報道センターから

身のまわりで起きたニュースや、記事へのご意見、ご感想もお寄せ下さい。メールはこちらから

朝日新聞 名古屋編集局 公式ツイッター

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ