メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

先端人

中京大 渡辺航平准教授 電気生理学

写真:渡辺航平・中京大准教授 拡大渡辺航平・中京大准教授

●運動神経の活動を数値化

 「足が速い」「スポーツがうまい」。そんな運動神経のよしあしは、どのように決まるのか。筋肉の動きは脳から出た電気信号が運動神経を伝わって調節されている。その微弱な電気を捉え、運動神経が筋肉の動きを制御する仕組みを探る。「今まで抽象的に表現されてきた運動神経の活動を数値化して示したい」

 最新型のシート状検出装置を使い、皮膚の表面に流れる脳からの電気信号をキャッチ。足や腕の筋肉の動きに伴う複数の運動神経の活動を記録する。これまで高齢者の運動神経やトレーニングが運動神経に与える影響を数値で可視化して明らかにしてきた。

 高齢者の筋力が落ちるのは筋肉量の減少と説明されてきたが、最近は運動神経の衰えとのかかわりを指摘する見方もある。「どんな運動や食事をすれば運動神経が上がるのかを調べたい。将来的には個人の状態に応じて筋力を上げる最も近い方法を提示できるかもしれない」

 中学高校時代は陸上競技の選手として活躍。理工系に興味もあったが「体育の教員が夢」と日体大に進学。そこで生体工学と出会い、研究者の道に入った。

 現在、運動神経がかかわる病気の患者や高齢者、健常者らを対象に運動神経のデータベースづくりを広島大などと進める。「日本の高齢化は海外からも注目されている。この日本から研究成果を発信していきたい」(西川迅)

■渡辺航平さん(36)

 名古屋市生まれ。2012年から中京大准教授。趣味は週2回、仕事帰りの筋トレ。自分の研究成果を生かし、栄養学が専門の妻の助言も受けながら、最適な筋トレ法を探る。大学院生で始めた英会話レッスンは10年近く続いている。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

名古屋報道センターから

身のまわりで起きたニュースや、記事へのご意見、ご感想もお寄せ下さい。メールはこちらから

朝日新聞 名古屋編集局 公式ツイッター

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

ここから広告です

広告終わり

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ