メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

青森

PR情報

ピックアップ

青森の情報

特集

2014高校野球
2014年高校野球のトピックはこちらから。
声なき人々の側で
弘前市出身のルポライター・鎌田慧さんが、自身の半生と取材活動について語ります。
教育2014
地域に密着したオンリーワン教育に取り組む学校を記者が訪ね、紹介します。
弘前大企画
弘前大学医学部の医師が 病気や健康について解説します。
ABAから
青森朝日放送で放送予定の話題を紹介します。
山井教雄の笑エネー
あおもり 探
記者が日々のニュースを深く掘り下げます。
イベント
展覧会やステージなどの情報を提供します。
取材ノートから
2013年の出来事を担当記者が振り返ります。
朝日アマ囲碁名人戦県大会
核燃半島(第7部~)
核燃半島 (第1~6部)
2013参院選
2013高校野球
2013年高校野球のトピックはこちらから。
心の殺人 性犯罪を裁く
「心の殺人」とも言われる性犯罪。法廷への市民参加が進み、身近な問題になった性犯罪を青森から考える。
弘前市の課題
弘前市長選は2014年4月6日告示、13日に投開票される。市が抱える二つの課題について探る。
総選挙
再発見!あおもり経済
宮下俊郎・日銀青森支店長が執筆します。

青森のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

第66回浅虫温泉花火大会 [花火大会]

第66回浅虫温泉花火大会

  • 2014年08月01日(金)
  • 青森道青森東ICから国道4号経由で約5分青い森鉄道浅虫温泉駅から徒歩5分
  • 「青森ねぶた祭り」の前夜祭を飾る浅虫温泉地区で行われる花火大会。青森県の代表的な花火大会のひとつとなっている。浴衣姿のままで気軽に花火を楽しめるという、湯の町ならではの情緒豊かな花火大会。
大湊ネブタ [お祭り]

大湊ネブタ

  • 2014年08月01日(金) ~ 2014年08月03日(日)
  • JR大湊線「大湊」駅下車すぐ
  • 120年以上の歴史を持つ祭りで、独特のリズムとメロディにのって、流し踊りを中心に人形ネブタを曳き、練り歩く。
平川ねぷたまつり [お祭り][年中行事・歳時記][フェスティバル・パレード][音楽イベント][演劇・ダンス]

平川ねぷたまつり

  • 2014年08月02日(土) ~ 2014年08月03日(日)
  • 東北自動車道黒石ICから20分JR弘前駅から弘南鉄道弘南線で15分、平賀駅で下車、駅から徒歩5分
  • 津軽にねぷたまつりは数々あるが、平川ねぷたまつりの特徴は、約30台のねぷたごとに異なる囃子・踊りなどの華やかな演出があり、観客を飽きさせない所。最後尾には、「世界一の扇ねぷた」が運行されるため、最後まで目が離せない!
夏休み こどものくに [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

夏休み こどものくに

  • 2014年07月27日(日) ~ 2014年08月03日(日)
  • 青森中央自動車道青森中央ICから4.4km 10分市民バス:青柳線 JR青森駅よりワシントンホテル前下車または本町五丁目下車後、徒歩1分
  • 青森県立郷土館職員が郷土館の各分野(テーマ)について、体験を中心にわかりやすく解説したり、ものづくりを行ったりする。夏休み中の子どもの学習を支援し、博物館への興味関心の増大を図るイベント。7/27は「君も化石博士!かっこいい化石レプリカをつくろう」、8/3は「立体折り紙を作ろう!!」。保護者も参加可能。申込みは7月5日から電話かFAXで受付。定員は各回30名。
第65回五所川原花火大会 [花火大会]

第65回五所川原花火大会

  • 2014年08月03日(日)
  • 東北自動車道「浪岡」ICから津軽自動車道経由25分JR五能線「五所川原」駅徒歩10分
  • 花火と音楽が絶妙にシンクロする大小様々なスターマインで構成され、フィナーレは300mワイドスターマインとライトアップされたウォーターカーテンなど、水と花火と音楽のコラボレーションが見どころ。水と光と音の祭典で酔いしれよう! 今年から有料自由観覧席を大幅に拡大。7月1日から販売開始。事前購入は早めがおすすめ。
八戸三社大祭 [お祭り][年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能]

八戸三社大祭

  • 2014年07月31日(木) ~ 2014年08月04日(月)
  • 八戸ICより約10分JR本八戸駅より徒歩5分
  • 八戸三社大祭は約290年前から行われている神輿行列が起源。やがて商人による山車行列がつき、神楽、虎舞、駒踊りといった地域の郷土芸能がすべて揃う、八戸地方最大の真夏を彩るイベントだ。その様子はまるで絵巻物と言える。特にまばゆい豪華絢爛な大きな27台の山車は高さ10メートルにもなる仕掛けが入っているものもある。東北の真夏を思う存分に楽しめる。
黒石ねぷたまつり [お祭り][年中行事・歳時記]

黒石ねぷたまつり

  • 2014年07月30日(水) ~ 2014年08月05日(火)
  • 東北自動車道「黒石」ICより約5分弘南鉄道弘南線「黒石」駅より徒歩約10分
  • 70台近いねぷたが出陣する県内一の運行台数を誇る「黒石ねぷたまつり」。人形ねぷたと扇ねぷたとが入り交じり、特に高欄の付いた人形ねぷたの造りは、古い歴史と格調を感じさせ、現在では黒石市特有の風情となっている。
弘前ねぷた [お祭り][年中行事・歳時記]

弘前ねぷた

  • 2014年08月01日(金) ~ 2014年08月07日(木)
  • 大鰐弘前ICから20分JR弘前駅から徒歩10分
  • 津軽の夏を彩る弘前ねぷたまつりは、三国志や水滸伝などの武者絵を題材とした大小約70台の勇壮華麗なねぷたが、城下町弘前を練り歩く夏まつり。鏡絵(前)の雄姿と見送り(後)の幽玄さが対照的な「扇ねぷた」、伝統ある豪華絢爛な「組ねぷた」とともに、情緒ある笛や太鼓のねぷた囃子にのせて、市民らの手によって運行される。
青森ねぶた祭 [お祭り][年中行事・歳時記]

青森ねぶた祭

  • 2014年08月02日(土) ~ 2014年08月07日(木)
  • 青森中央ICから15分JR青森駅からは徒歩15分
  • 東北三大祭りの一つとして数えられている青森ねぶた祭。特色の一つに、はねとの大乱舞がある。勇荘華麗な「ねぶた」と囃子、ハネトが一体となり、みちのくの短い夏を焦がすエネルギッシュな祭りは一見の価値あり。7日夜の青森花火大会では、受賞したねぶた(5台予定)が船に乗せられて海上運行を行う。
第60回 青森花火大会 [フェスティバル・パレード][花火大会]

第60回 青森花火大会

  • 2014年08月07日(木)
  • 青森中央ICから15分JR青森駅から徒歩10分
  • 青森ねぶた祭のフィナーレを飾る青森花火大会とねぶたの海上運行が行われる。海上を行き交うねぶたと大輪の花火がみちのくの短い夏の夜空を焦がす。

青森総局から

●最新の記事や企画、特集などを随時掲載、青森の姿をみなさまと一緒に考えていきたいと思います。情報提供やご意見、ご感想をメールで受け付けます。
メールはこちらから

朝日新聞 青森総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • ショッピング帰省土産はもう決めた?

    毎日食べても飽きない老舗の味

  • ブック・アサヒ・コム怪獣に魅せられて

    人生最大級の衝撃受けた一冊

  • 【&M】グッとくる鉄道

    消えていく踏切をしのぶ

  • 【&w】高級魚「アラ」をパスタに

    九条ネギと相性抜群

  • Astand欧州を目指すシリア難民

    トルコに集まる密航希望者たち

  • 写真

    ハフポスト日本版 日本の城ベスト20

    2年連続でトップに立ったのは、あの名城でした。

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報