メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

青森

ピックアップ

青森の情報

特集

北海道新幹線 開業1年
東日本大震災 6年
脱短命県
アオモリスト
サワダのさがしもの
2016秋アマ将棋名人戦県大会
県都の行方
ジオパークってなあに?
東北さかな紀行
彼女の戦争~71年目の夏~
2016参院選
選挙権年齢が18歳以上に引き下げられる。18、19歳の若者が新たに一票を投じることの影響を探った。
2016高校野球
2016年高校野球のトピックはこちらから。
慢性疲労症候群のいま
自然エネルギーは誰のもの?
困窮の訴え
津軽の奔流
2016アマ囲碁名人戦県大会 
春風に乗って
心躍る春。県内の人や動物に関わるちょっといい話を紹介します。
2016 選抜高校野球
東日本大震災 5年
東日本大震災 5年 青森から
それぞれのあの日とその取り組み、思いを聞いた。
教育2016
声なき人々の側で
弘前市出身のルポライター・鎌田慧さんが、自身の半生と取材活動について語ります。
弘前大企画
弘前大学医学部の医師が 病気や健康について解説します。
テラヤマを探して
人口減あおもり
青森の底力
2015 取材ノートから
2015年の出来事を担当記者が振り返ります。
2015高校野球
2015年高校野球のトピックはこちらから。
戦後70年 
青森から考える戦後70年
教育2015
あおもり 探
記者が日々のニュースを深く掘り下げます。
ABAから
青森朝日放送で放送予定の話題を紹介します。
山井教雄の笑エネー
イベント
展覧会やステージなどの情報を提供します。
青森けいざいノート
山口智之・日銀青森支店長
朝日アマ囲碁名人戦県大会
核燃半島(第7部~)
核燃半島 (第1~6部)
森と生きる
木質バイオマスへの挑戦
海と時をこえて 
終戦から69年。東北と海外とのかかわりという視点で、あの戦争を見つめ直します。
心の殺人 性犯罪を裁く
「心の殺人」とも言われる性犯罪。法廷への市民参加が進み、身近な問題になった性犯罪を青森から考える。
弘前市の課題
弘前市長選は2014年4月6日告示、13日に投開票される。市が抱える二つの課題について探る。
総選挙

青森のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

科学実験工房サイエンスショー わくわく!熱パワー!! [体験・遊覧]

科学実験工房サイエンスショー わくわく!熱パワー!!

  • 2017年04月01日(土) ~ 2017年04月30日(日)
  • 三沢ICより約15分三沢空港より車で5分
  • 「熱い」ものと「冷たい」ものの間ではどんな現象が起こるのか、など『熱』の力でいろいろな実験を行う。熱のパワーを感じよう!
科学実験工房ワークショップ「さかさまボックス(簡単カメラ)をつくろう」 [体験・遊覧]

科学実験工房ワークショップ「さかさまボックス(簡単カメラ)をつくろう」

  • 2017年04月01日(土) ~ 2017年04月30日(日)
  • 三沢ICより約15分三沢空港より車で5分
  • 最初はのぞいても何も見えない箱なのに、ちょっとずらすと…あれ!? のぞいた先がさかさまに見えちゃう不思議な「さかさまボックス」を作る! ※各回定員20名
KUROISHI CRAFT GARDEN 2017 [展示会・展示イベント]

KUROISHI CRAFT GARDEN 2017

  • 2017年04月29日(土) ~ 2017年04月30日(日)
  • 黒石ICより約10分黒石駅よりバスで25分/弘前駅よりバスで50分
  • 今年で3回目の開催となる黒石クラフトガーデン。青森県内の作家20名による春一番の小さなクラフトイベント。様々なジャンルのハンドメイド作品が展示・販売される。ワークショップでの体験コーナーや飲食店も多数出店。きっとお気に入りが見つかる2日間。足湯や公園など色々な施設も隣接しているので、ピクニック感覚で遊びに訪れてみよう。
弘前市吹奏楽団 Spring Concert 2017 [音楽イベント]

弘前市吹奏楽団 Spring Concert 2017

  • 2017年04月30日(日)
  • 大鰐弘前ICから国道7号経由15km30分弘南バス「市役所前公園入口」下車
  • 弘前市吹奏楽団による春のコンサートを開催する。 曲目:2017年度全日本吹奏楽コンクール課題曲より、With Heart and Voice、スーパーマリブラザーズ、英雄の証~「モンスターハンター」より他 指揮:山内一泰
【桜・見ごろ】長者山 おとぎの桜 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【桜・見ごろ】長者山 おとぎの桜

  • 2017年04月中旬 ~ 2017年04月下旬
  • 「本八戸」駅から約10分
  • 長者山新羅神社で特に注目されている、「おとぎの桜」とよばれる桜が美しい花を咲かせ春の訪れを知らせる。おとぎ話に出てくるような見事な桜の木を見に例年多くの人が足を運ぶ。空にいっぱいに広げた桜の花を見にいこう。
第14回玉響書院 書作展 [フェスティバル・パレード][展覧会]

第14回玉響書院 書作展

  • 2017年04月28日(金) ~ 2017年05月01日(月)
  • JR弘前駅より約10分弘南バス 土手町循環100円バス ホテルニューキャッスル前より徒歩5分
  • 平川市在住の書家、西谷昇仙が代表を務める「玉響書院」。今年も「書道研究 璞社」より会長江口大象氏、副会長山本大悦氏の賛助作品展示と、同会で交流のある阪野鑑氏、宮川和巳氏の友情出品もあり。会員26名の力作もあわせて楽しもう。
平成29年 南部春まつり [お祭り][年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能]

平成29年 南部春まつり

  • 2017年05月03日(水) ~ 2017年05月04日(木)
  • 八戸自動車道「八戸IC」から24.6km、約37分青い森鉄道線諏訪ノ平駅より車で約20分
  • 県立自然公園名久井岳の山麓に鎮座している法光寺を主会場として開催される「南部町春まつり」。ピンクや緑のきらびやかな着物を纏い、冠を載せた子どもたちによる「稚児入山行列」や南部町郷土芸能保存会による「南部町春まつり 芸ノ祭典」など、終日多彩な行事で賑わいをみせる。
十和田市春まつり [お祭り][各種ショー][物産展][観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント][イルミネーション・ライトアップ]

十和田市春まつり

  • 2017年04月20日(木) ~ 2017年05月05日(金)
  • 百石道路 下田百石ICから30分JR七戸十和田駅から十和田観光電鉄バス約35分、十和田市現代美術館前下車
  • 十和田市に春が訪れると、「日本の道百選」に選ばれた官庁街通り(駒街道)の約1.1kmにわたる、156本もの桜が一斉に咲き誇る。夜間のライトアップでは、夜空一面に咲く幻想的な桜が楽しめる。桜の広場や中央公園緑地では、各種イベントが行われ露店も立ち並ぶ。街中がやわらかなピンク色に染まり、165本の松のグリーンがより一層桜の美しさを引き立てるこの季節だけの景色を楽しんでみては。
F-1支援戦闘機のコックピット開放 [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

F-1支援戦闘機のコックピット開放

  • 2017年05月03日(水) ~ 2017年05月05日(金)
  • 第二みちのく有料道路より15分三沢空港より車で5分
  • 大空ひろばに展示されているF-1支援戦闘機のコックピットを、3日間限定で開放する(搭乗はできない)。この貴重な機会をお見逃しなく!
ゴールデンウィークイベント「よろいを着て”むしゃ”になろう!」 [体験・遊覧]

ゴールデンウィークイベント「よろいを着て”むしゃ”になろう!」

  • 2017年05月03日(水) ~ 2017年05月05日(金)
  • 青森中央自動車道「青森中央」ICより4.4km(20分)市民バス青柳線・JR青森駅よりワシントンホテル前下車または本町五丁目下車後、徒歩1分
  • 普段は試着することができない、子ども用の鎧を特別に着ることができる。刀や鉄砲を持って記念撮影がれきるので、このときだけの思い出作りにぜひ参加を。 対象:主に小学生(身長150cmくらいまで) 定員:各回先着10名

青森総局から

●最新の記事や企画、特集などを随時掲載、青森の姿をみなさまと一緒に考えていきたいと思います。情報提供やご意見、ご感想をメールで受け付けます。
メールはこちらから

朝日新聞 青森総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】シックなカラーと使いやすさ

    ル・クルーゼの男性向けモデル

  • 【&TRAVEL】プチぜいたく女子会をお得に

    プレ金特別プラン登場〈PR〉

  • 【&M】子ども記者が軸受生産を取材

    ジェイテクト香川工場〈PR〉

  • 【&w】気になるトイレの見えない菌

    清潔に保つ秘けつとは〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コム女優のん「コミック感想文」

    80年代のアイテムが楽しい

  • WEBRONZA希望持てる社会を作るために

    エキタス「最低賃金1500円」

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ