メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

青森

ピックアップ

青森の情報

特集

2017 衆院選
衆院補選 10・22
インバウンド@みちのく
みちのくでも増え続けるインバウンド(訪日客)。どこに魅力を感じているのか探ってみた。
つなぐ あの日の記憶
戦後72年。あの日の記憶を途絶えさせず、次世代につないでいこうとする人々を追った。
高校のゆくえ
2017高校野球
2017年高校野球のトピックはこちらから。
テラヤマを探して
北海道新幹線 開業1年
東日本大震災 6年
脱短命県
アオモリスト
サワダのさがしもの
2016秋アマ将棋名人戦県大会
県都の行方
ジオパークってなあに?
東北さかな紀行
彼女の戦争~71年目の夏~
2016参院選
選挙権年齢が18歳以上に引き下げられる。18、19歳の若者が新たに一票を投じることの影響を探った。
2016高校野球
2016年高校野球のトピックはこちらから。
困窮の訴え
津軽の奔流
2016アマ囲碁名人戦県大会 
春風に乗って
心躍る春。県内の人や動物に関わるちょっといい話を紹介します。
2016 選抜高校野球
東日本大震災 5年
東日本大震災 5年 青森から
それぞれのあの日とその取り組み、思いを聞いた。
声なき人々の側で
弘前市出身のルポライター・鎌田慧さんが、自身の半生と取材活動について語ります。
弘前大企画
弘前大学医学部の医師が 病気や健康について解説します。
テラヤマを探して
人口減あおもり
青森の底力
戦後70年 
青森から考える戦後70年
あおもり 探
記者が日々のニュースを深く掘り下げます。
ABAから
青森朝日放送で放送予定の話題を紹介します。
山井教雄の笑エネー
イベント
展覧会やステージなどの情報を提供します。
朝日アマ囲碁名人戦県大会
核燃半島(第7部~)
核燃半島 (第1~6部)
森と生きる
木質バイオマスへの挑戦
海と時をこえて 
終戦から69年。東北と海外とのかかわりという視点で、あの戦争を見つめ直します。
心の殺人 性犯罪を裁く
「心の殺人」とも言われる性犯罪。法廷への市民参加が進み、身近な問題になった性犯罪を青森から考える。
弘前市の課題
弘前市長選は2014年4月6日告示、13日に投開票される。市が抱える二つの課題について探る。
総選挙

青森のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

あおもり灯りと紙のページェント [イルミネーション・ライトアップ]

あおもり灯りと紙のページェント

  • 2017年12月01日(金) ~ 2018年03月04日(日)
  • JR青森駅より徒歩約1分
  • モノトーンの雪景色の中に、紙と光がおりなす陰影と鮮やかな色彩のコントラストが幻想的な世界をつくりあげるイルミネーションイベント。ねぶた師の技がイルミネーションにいきる。
アーツ・トワダ・ウィンターイルミネーション2017 [イルミネーション・ライトアップ]

アーツ・トワダ・ウィンターイルミネーション2017

  • 2017年12月01日(金) ~ 2018年02月14日(水)
  • 八戸自動車道下田百石ICより約30分JR七戸十和田駅から十和田観光電鉄バス乗車 「十和田市現代美術館前」下車 徒歩すぐ
  • 七戸十和田駅開業を記念して開催されたアーツトワダウィンターイルミネーションが今年も開催される。青色LED約30万球の光でアート広場が光に包まれ、幻想的な世界を演出! 光の中に浮かぶさまざまなアート作品の昼間とは違った表情を楽しめる。
ひらかわイルミネーションプロムナード [イルミネーション・ライトアップ]

ひらかわイルミネーションプロムナード

  • 2017年11月22日(水) ~ 2018年02月02日(金)
  • 東北自動車道大鰐・弘前ICから約10分JR弘前駅から弘南鉄道弘南線で約15分
  • 青森県平川市では、今年も「ひらかわイルミネーションプロムナード」を開催! 約10万個のイルミネーションが平賀駅前通りを光り輝く幻想的な世界に彩り、訪れた人々を魅了する。クリスマス・大晦日の日には幸せの点灯延長day! 12月17日(日)には、ひらかわキャンドルナイトを開催! キャンドルと切り絵のアートなど美しい空間演出&ステージイベントも。スマホ片手に平川市へ行こう!
遠くからでも見える人 - 森北 伸 展 絵画と彫刻 [展覧会]

遠くからでも見える人 - 森北 伸 展 絵画と彫刻

  • 2017年10月07日(土) ~ 2018年01月28日(日)
  • 八戸自動車道・百石道路「下田百石」ICから約30分七戸十和田駅よりバスで35分
  • 十和田市現代美術館の常設作品『フライングマン・アンド・ハンター』の作者である森北伸。空間を読み込み、素材の特性を生かした素朴な味わいの絵画や彫刻作品を、絶妙なバランスで展示。環境と作品、建築と作品、人と作品、作品と作品といったさまざまな関係性が「間(ま)」に漂い、詩的なユーモアに包まれる。今展は森北にとって初の美術館での個展となり、最新作を制作・展示、新たな物語を展開する。
没後80年・菊谷栄展 [展示会・展示イベント][展覧会]

没後80年・菊谷栄展

  • 2017年10月28日(土) ~ 2018年01月14日(日)
  • 東北自動車道「青森中央」ICを下りてすぐ青森市営バスで「社会教育センター前」下車
  • 菊谷栄は、1902年青森県東津軽郡油川村(現青森市)に生まれた。1930年エノケンこと榎本健一の新カジノ・フォーリーに舞台装置製作で参加した後、エノケンの座付き劇作家として活躍、「リオ・リタ」「巴里の与太者」「民謡六大学」などのヒット作で「昭和の喜劇王」と呼ばれたエノケンの黄金時代を支えた。菊谷栄の生涯と業績を、竹内俊吉、太宰治ら青森の文人たちとの交流エピソードをまじえて紹介する。
おおせっからんど仏沼パネル展 [展示会・展示イベント]

おおせっからんど仏沼パネル展

  • 2017年11月17日(金) ~ 2017年11月23日(木)
  • 第二みちのく有料道路より15分三沢空港より車で5分
  • 三沢市北東部に位置する仏沼は、ラムサール条約登録湿地であり、絶滅危惧種「オオセッカ」世界最大の繁殖地と言われている。また、仏沼とその周辺地域では、国の天然記念物である「マガン」など、様々な渡り鳥を観察することができる。仏沼の魅力を伝えるパネル展を開催。電子レンジで簡単、おし花無料体験もあり。
こけし収穫祭!秋の味覚なこけし雑貨展 [展示会・展示イベント]

こけし収穫祭!秋の味覚なこけし雑貨展

  • 2017年10月28日(土) ~ 2017年11月26日(日)
  • 「黒石」ICより十和田湖方面へ10分黒石駅より弘南バス黒石-温川線または弘前-大川原線に乗車、約25分
  • 7回目の開催となるこけし雑貨イベント。毎年人気の作家から今年初参加の作家、合わせて20組によるこけし雑貨企画展。りんごや紅葉、ハロウィンなど秋を連想させる「こけし」&「こけし雑貨」が大集合。新たなこけしの魅力に出会えるかも!
こけし探偵 season15 ~若手こけし探偵フェスティバルへの挑戦編~ [体験・遊覧]

こけし探偵 season15 ~若手こけし探偵フェスティバルへの挑戦編~

  • 2017年09月16日(土) ~ 2017年11月26日(日)
  • 「黒石」ICより十和田湖方面へ10分黒石駅より弘南バス黒石、温川線または弘前、大川原線に乗車、約25分
  • 私の名前は江戸川コケシ、探偵だ。これまで様々な事件を解決してきた。…何!? 全国の若手こけし探偵を集めてだれが一番優秀な探偵かを競い合う大会を行うだと…? くそ~! 日本一の若手こけし探偵の称号は誰にも渡さんゾ! 名探偵と言われたジッチャンの名にかけて…! ※全問正解者には捜査協力プレゼントあり、前編後編両方クリアするとさらにプレゼントあり
特別上映「超ムーの世界R」 [映画・映像]

特別上映「超ムーの世界R」

  • 2017年10月21日(土) ~ 2017年11月26日(日)
  • 第二みちのく有料道路より15分三沢空港より車で5分
  • 1979年(昭和54年)創刊以来、世界の謎と不思議に挑戦し続けているスーパーミステリーマガジン「ムー」とのコラボにより、ディープかつ笑いを交え、UFO、UMA、予言、秘密結社、都市伝説など、世界で起こっているありとあらゆる不思議な事件や現象を紹介する無責任オカルトエンターテイメント番組を上映。
科学実験工房ワークショップ「手作り石けんをつくろう」 [体験・遊覧]

科学実験工房ワークショップ「手作り石けんをつくろう」

  • 2017年11月03日(金) ~ 2017年11月26日(日)
  • 三沢ICより約15分三沢空港より車で5分
  • ひまわり油やカカオバターなどを使って手作り石けんをつくる。石けんがどのように出来るのか、体験して学ぼう。 ※要予約(各回定員20名、小学校低学年以下は保護者の同伴が必要)

青森総局から

●最新の記事や企画、特集などを随時掲載、青森の姿をみなさまと一緒に考えていきたいと思います。情報提供やご意見、ご感想をメールで受け付けます。
メールはこちらから

朝日新聞 青森総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】超気軽! スマホVRで新体験

    実世界により近い没入感を実現

  • 写真

    【&TRAVEL】東白川村で地歌舞伎に魅せられる

    岐阜の旅

  • 写真

    【&M】二駆か四駆、どっちがいい?

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&w】パン屋にならないと離婚!?

    このパンがすごい!

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「リベラル」とは何か

    保守との対立の基本構図

  • 写真

    WEBRONZAどうなる?憲法改正

    憲法9条の3つの命運とは

  • 写真

    アエラスタイルマガジン鰻を粋に味わいに浅草へ

    明治40年創業の老舗の一品

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語Vol8

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ