メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

千葉

PR情報

千葉の情報

朝日新聞成田支局ライブカメラ

朝日新聞成田支局が運営するライブカメラ。成田国際空港A滑走路を撮影しています。

※ご使用のブラウザや回線など、利用環境により再生できない場合があります。
※回線状況により、映像が少し遅延する場合があります。
※試験運用のため、予告なく配信を中止する場合があります。

特集

宇宙博2014
宇宙に挑む人類の歴史と現在、未来を探訪する「宇宙博2014」(朝日新聞社など主催)について紹介する。
第96回全国高校野球
京葉さんぽ
市川、船橋、浦安、習志野…京葉地域の街を歩き、知る人ぞ知るスポットや、ユニークな人、話題を紹介します
教育 2014
授業の達人を紹介する「授業拝見」を毎週連載。特集「大学のカタチ」「学校の階段」「個性輝く」もあります
千葉笑い
コント、狂歌、どどいつ、川柳、回文、アナグラムなど、明るい笑い
チーバくんのQ
チーバくんが話題のテーマを尋ねたり、国立歴史民俗博物館や県立中央博物館を訪れたりします。
いばらき総文 2014
第38回全国高校総合文化祭茨城大会が7月27日から31日まで開催される。県内の主な代表を紹介する。
天声地語
ウェザーニューズ社が読み解く
敬天愛人
千葉ロッテマリーンズの今江敏晃選手(30)のコラムを随時掲載します。
Jリーグ
ジェフ市原・千葉や柏レイソルの情報など
飛べ!千葉ジェッツ
千葉に初のプロバスケットボールチームが誕生しました。
クジラと人と
黒潮の記憶 銚子商優勝40年
銚子商全国制覇から今年でちょうど40年。優勝への軌跡と強豪復活にかける思いをつづる。
震災から
決して忘れない。そして歩きだそう。県内各地のさまざまな動きを追う。
歴博探訪
展示の背後で、普段は見えない研究活動と新しい知見について記者が探る企画です。
バモス! 2014 W杯
いちはらアート×ミックス
市原市南部に広がる里山を舞台に現代美術を展開する。
薫風 手賀沼から
初夏の風を運ぶ季節。手賀沼を舞台に活動する人たちと沼の姿を紹介する。
あれから
東日本大震災から3年。当時取材した方々を訪ね、この3年間を振り返ってもらった。
漂流200キロ
食はいま 震災3年
東京電力福島第一原発事故から間もなく3年。生産者や流通・小売業者、消費者の姿を追う。
密室で何が? 養育園暴行問題
危機の私学
苦境にあえぐ私学の現状を考える
巨匠の休日 小津と野田
世界的な映画監督と知られる巨匠・小津安二郎の素顔と野田市との関わりをつづる。
オトコン
文化系にだって熱い青春がある。「音の根性もの」、「オトコン」のドラマを追う。
対論 アベノミクス
日本を救うカンフル剤か、苦境に陥れる劇薬か。アベノミクスについて聞く。
憲法の現場から
私たちにとって憲法はどのような意味があるのか。暮らしの足元で考える。
加曽利再考  新しい貝塚の姿
県内初の「遺跡の国宝」をめざす千葉市若葉区の加曽利貝塚。近年の研究が描き出す新たな姿を探る。
熊谷スタイル
千葉市の行政はどう変わったのだろう。その政治手法の特色とは何だろう。熊谷俊人市長を追ってみる。
千葉大生が見たネット選挙
参院選で解禁されたネット選挙。関谷昇・千葉大准教授のゼミ生たちはどうとらえたのか。
常磐線の窓から
都心に向かって東葛の町を走る常磐線。駅と人をめぐる物語を各駅停車でお届けします。
森田力
森田健作知事の県政運営などの実像を追う。
動く ちば選挙

千葉のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

第4展示室特集展示「中国・四国地方の荒神信仰-いざなぎ流・比婆荒神神楽- [展示会・展示イベント][展覧会]

第4展示室特集展示「中国・四国地方の荒神信仰-いざなぎ流・比婆荒神神楽-

  • 2014年07月23日(水) ~ 2015年01月12日(月)
  • 東関東自動車道「四街道」ICまたは「佐倉」ICから約15分京成佐倉駅下車、バス約5分または徒歩15分
  • 中国・四国地方には、娯楽製を強めた歌舞・芝居としての神楽が盛んである一方、農耕や杣・鍛冶・大工などの生業と関わった信仰の要素が濃厚な神楽が山村に伝承されている。今回の展示では、特に地域の生活・生業と関わる荒神信仰に注目して、総合展示「おそれと祈り」での「比婆荒神神楽」コーナーを発展させて、中国地方の比婆荒神神楽と四国地方における「いざなぎ流」を中心とした歴史と伝承について紹介する。
センスアップドライビングスクール(ペーパードライバーコース) [講座・講演・シンポジウム]

センスアップドライビングスクール(ペーパードライバーコース)

  • 2014年07月23日(水)
  • JR「津田沼」駅・新京成「前原」駅より徒歩約10分
  • 教習車を使用して、基本的な運転のコツをつかむ。定員は各9名。応募多数の場合は抽選。対象は公道の走行体験が1年未満の人。 締め切り:7/10(木)
親子で楽しむカクテル作り教室~ランチバイキング付き~ [体験・遊覧][宿泊施設のイベント]

親子で楽しむカクテル作り教室~ランチバイキング付き~

  • 2014年07月24日(木)
  • 首都高速湾岸線「浦安ランプ」または「葛西ランプ」よりディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」より徒歩約4分
  • ホテルのバーテンダーによる親子カクテル作り教室を開催。“夏”をテーマに家庭でも作れるオリジナルノンアルコールカクテルを伝授する。体験教室の後はホテルのランチバイキングを楽しもう。
駒まね/市場まつり [年中行事・歳時記][各種ショー]

駒まね/市場まつり

  • 2014年07月25日(金)
  • 銚子連絡道路「横芝光」ICより約3kmJR総武本線「八日市場」駅より徒歩約3分
  • 「駒まね」は境内の一隅にしめ縄を張って、人々が持ち寄った青竹を焼いて、五穀豊穣・商売繁盛・家内安全を祈る。同日開催される「市場まつり」は、中心商店街を会場にした自由市場。各商店に加え、花、植木、新鮮野菜などの様々なお店が軒を連ねる他、ステージを中心にイベントが行われ、「駒まね」を一層賑わせる。
山武市サマーカーニバル [フェスティバル・パレード][各種ショー][音楽イベント][演劇・ダンス][花火大会]

山武市サマーカーニバル

  • 2014年07月26日(土)
  • 圏央道「山武成東」ICまたは「松尾横芝」ICより約15分JR「成東」駅よりウォーターガーデン行き夏期臨時バスで展望塔南浜海岸下車
  • 毎年恒例となった和太鼓やヒップホップ、歌とダンスなど市民によるパフォーマンスか繰り広げられる。更に今年は、チバテレビでお馴染の「キャプテン☆C」や小金沢昇司&半田浩二ショーと見所満載。メインはなんといっても華やかなサンバ隊の演舞。17:15頃から45分行進する。フィナーレは約1,000発の花火が夏の夜空を彩り、サンバのリズムと躍動感とのコラボは感動もの。
笹川相撲まつり [お祭り][年中行事・歳時記]

笹川相撲まつり

  • 2014年07月26日(土)
  • 東関東自動車道佐原香取ICより約30分JR成田線笹川駅より徒歩5分
  • 笹川の相撲まつりは、浪曲や講談で有名な「天保水滸伝」にも登場する由緒あるお祭り。現在は、7つの地区の廻り番により、毎年7月最終土曜日に開催され、自衛隊力士や町内の子ども会力士による「団体戦」や「勝ち抜き戦」「三役相撲」など多くの取組が行われる。当日は、山車の引き回しも夜10時まで行われ見どころ満載。
第36回 浦安市花火大会 [花火大会]

第36回 浦安市花火大会

  • 2014年07月26日(土)
  • JR新浦安駅から徒歩25分
  • 光と音のコラボレーションで夏の夜空を彩る「浦安市花火大会」。今年は、浦安のさらなる発展と、郷土浦安の誇りの継承を目的とし、「輝く明日へ~未来を照らす市民の輪~」をテーマに開催される。各テーマで構成された演出が特徴であり、それぞれのテーマをイメージしたアナウンスとBGMとともに宗家花火鍵屋によってプロデュースされた約6500発の花火が浦安の夏の夜空を彩る。
鵜原の大名行列 [お祭り][伝統芸能・大衆芸能]

鵜原の大名行列

  • 2014年07月26日(土)
  • 圏央道市原鶴舞ICより約45分JR外房線鵜原駅より徒歩3分
  • 「お浜おり」と呼ばれるこの例祭は、「千葉県記録選択無形文化財」に選ばれている。いにしえの衣装をまとった行列は必見。子どもたちにとっては、目からうろこ!その行列が駅や海岸など、鵜原地区を盛大に練り歩く。鵜原海岸での「お浜おり」の様子は勇壮にして、一見の価値あり。
第52回東京湾口道路建設促進「富津花火大会」 [花火大会]

第52回東京湾口道路建設促進「富津花火大会」

  • 2014年07月26日(土)
  • 館山自動車道木更津南ICから国道16号線を「富津岬」方面へ約15kmJR内房線青堀駅下車富津公園行バス終点下車、徒歩1分
  • 東京湾からの涼しい潮風にあたりながら夏の夜空を彩る花火大会。観覧席の間近で4号玉やスターマインが打ち上げられ迫力満点だ! 花火数約6,000発、夜空に咲く大輪の花を東京湾からの涼しい潮風に当たりながら満喫しよう!
協力隊ナビ(JICAボランティア)7月 [講座・講演・シンポジウム]

協力隊ナビ(JICAボランティア)7月

  • 2014年07月26日(土)
  • 京葉線(武蔵野線直通含む)「新浦安」駅より徒歩40秒
  • 「青年海外協力隊は現地でどんな活動をしているの?」「求められる経験は?」「帰国後どんな活動をしているの?」といったことから、「そもそも青年海外協力隊って?」「海外で重宝する日本のグッズには、どんなものがあるの?」といったことまで、ざっくばらんに疑問や相談を聞いてもらえる。青年海外協力隊を受けようと考えている人、1次選考は合格し2次選考の面接対策などアドバイスが欲しい人にも役立つ機会だ。

千葉総局から

千葉総局へのご意見・ご感想は、Eメールかお電話(043-223-1911)で。
メールはこちらから

朝日新聞 千葉総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • ショッピングケーブル不要の一体型PC

    価格改定で狙い目のiMac

  • ブック・アサヒ・コムストレスは下っ端におしつけ

    ヒヒとの20年、学者はみた

  • 【&M】ズームもワイドも楽々

    スマホ用外付けレンズ

  • 【&w】職人技を発信

    「京都」ならではのデザイン

  • Astand顧客情報大量流出のベネッセ

    再生へのいばら道

  • 写真

    ハフポスト日本版 世界の巨大な穴10選

    見つめていると吸い込まれそう

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報