メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月08日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

千葉

千葉の情報

朝日新聞成田支局ライブカメラ

朝日新聞成田支局が運営するライブカメラ。成田国際空港A滑走路を撮影しています。

※ご使用のブラウザや回線など、利用環境により再生できない場合があります。
※回線状況により、映像が少し遅延する場合があります。
※試験運用のため、予告なく配信を中止する場合があります。

特集

検証 熊谷力
2期目任期満了まであと半年。市が抱える課題の取り組みについて様々な角度から探る。
検証 森田力
森田知事の2期目の任期満了まで4カ月余。様々な分野での森田知事の「力」は現在、どうなっているのか。
2016 リオパラリンピック
戦後71年 語り継ぐ夏
2016 リオオリンピック
第98回全国高校野球
2016 参院選
京葉さんぽ
市川、船橋、浦安、習志野…京葉地域の街を歩き、知る人ぞ知るスポットや、ユニークな人、話題を紹介します
千葉笑い
コント、狂歌、どどいつ、川柳、回文、アナグラムなど、明るい笑い
天声地語
ウェザーニューズ社が読み解く
教育2016
ジェフ25歳
ジェフユナイテッド市原・千葉は今年、誕生から25年になる。クラブの歩みをたどる。
飛べ!千葉ジェッツ
千葉に初のプロバスケットボールチームが誕生しました。
Jの風
ジェフ市原・千葉や柏レイソルの情報など
成田闘争の先に
「成田闘争の先に――閣議決定50年」を7回の予定で掲載、戦後最大の住民闘争をたどり、今後を展望する。
マリン番!
オトコン
文化系にだって熱い青春がある。「音の根性もの」、「オトコン」のドラマを追う。
野田市はいま 市長選を前に
野田市長選は5日に公示される。新顔4人が立候補の動きを見せている。市の課題を追った。
外環道 つながるその先に
外環道の県区間が2017年度に開通する予定だ。つながった「その先」を探った。
農業なう@chiba
農業産出額が全国4位(2014年)の千葉県。農業の現場の「今」を伝える。
震災5年
震災から5年。被災の現場をたどり、あの時の記憶と体験から得られた教訓を探る。
チーバくんのQ
チーバくんが話題のテーマを尋ねたり、国立歴史民俗博物館や県立中央博物館を訪れたりします。
漂流 汚染ごみ
東日本大震災と原発事故から間もなく5年。県内の「指定廃棄物」の状況を報告する。
わたしの流鉄 開業100年
開業100年の流鉄。電車に乗り、見守ってきた5人が今と昔を語ります。
王国の軌跡
県吹奏楽連盟が発足して今年でちょうど60年。その軌跡をたどる
選抜高校野球 2016
わたしらしく そこに憲法
公布から70年となる2016年。個人と憲法をめぐる旅に出ます。
ありのままの介護 
介護保険制度導入から15年。理想的な介護とは何か。現場から考える。
学校拝見
県内の小中学校を中心に記者が訪ね、各校の伝統や特色ある授業、取り組みを紹介する。

千葉のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

4種類の苺の食べ比べができる「いちご狩り」 [味覚狩り][食のイベント]

4種類の苺の食べ比べができる「いちご狩り」

  • 2017年01月01日(日) ~ 2017年05月07日(日)
  • 館山自動車道君津ICより22km(約25分)JR内房線木更津駅鴨川日東バス亀田病院行き60分
  • 1200坪の広さを誇る全棟高説栽培の自社農園。1棟のハウスの中で「章姫・紅ほっぺ・さちのか・かおり野」4種類の苺が食べ比べだ楽しめる。味の違いがわかるかな? バリアフリー整備によりベビーカー・車椅子でも安心して楽しめる。たっぷり食べて、隣接する遊びランドでみんなで遊ぼう! ※要予約
いちご狩り 周郷農園 [味覚狩り][体験・遊覧]

いちご狩り 周郷農園

  • 2017年01月07日(土) ~ 2017年05月07日(日)
  • 東関東自動車道「千葉北」ICより約10km・20分東葉高速鉄道「八千代中央」駅より徒歩20分またはバス・タクシーで5分
  • 周郷農園のいちご狩りの品種は、酸味が少なく甘くて柔らかい、果汁たっぷりの「あきひめ」。美味しいいちごを直接摘んで、その場で食べてみよう。ビニールハウスなので、雨天の場合でも安心! 直売所では「あきひめ」「とちおとめ」「かおりの」「黒いちご」の他、自家製野菜が購入可能。 ※1日の定員が決まっているので、事前の予約をおすすめ、料金も時期により異なるので事前に確認を
佐倉・城下町きもの散歩 [体験・遊覧]

佐倉・城下町きもの散歩

  • 2016年11月12日(土) ~ 2017年04月08日(土)
  • 東関東自動車道「佐倉」ICより約15分京成佐倉駅北口より徒歩10分
  • 新町通りにある明治の古民家「旧駿河屋」において、着物レンタル&着付けサービスを実施。城下町佐倉を着物に身を包み、城下町散策を楽しめる。参加者には、抹茶、お菓子、記念スナップ写真をプレゼント。参加者は長そで・七分丈の上下インナーを着用する等温かい服装での参加がおすすめ。 ※要事前予約、足袋持参
東京ドイツ村ウインターイルミネーション2016-2017 [イルミネーション・ライトアップ]

東京ドイツ村ウインターイルミネーション2016-2017

  • 2016年11月01日(火) ~ 2017年03月31日(金)
  • 館山自動車道姉崎袖ヶ浦I.Cより鴨川方面へ約3km(約5分)JR袖ヶ浦駅より期間限定シャトルバスあり。
  • 今年で11回目を迎える関東3大イルミネーションにも認定された南房総最大級のウインターイルミネーション。毎年テーマを決めて電飾やオブジェを設置しているため、1回行ったことがある人も初めての人も毎年新鮮な感動に包まれる。今年のテーマは「大冒険~☆Doki☆Doki☆Smile~」。約250万個のLEDを使い、昼間の園内とは全く異なる幻想的で美しく楽しい世界を演出! ロマンティックな夜を楽しもう。
季節の風物詩 見浜園「松の雪吊り」 [年中行事・歳時記][展示会・展示イベント][観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

季節の風物詩 見浜園「松の雪吊り」

  • 2016年12月08日(木) ~ 2017年02月28日(火)
  • 東関道「湾岸習志野」ICを出て国道357号を直進し中瀬交差点を右折、メッセ交差点を左折JR京葉線「海浜幕張」駅南口より徒歩約10分
  • 毎年冬になると日本庭園「見浜園」の松を中心に、公園内では「松の雪吊り」を実施する。雪の重さで松が折れないよう施される雪吊り。見浜園の季節を感じる風物詩として、この季節だけの見浜園の姿をぜひ見に訪れてみては。
愛おしい自然 -南房総ゆかりの作家たち- [展示会・展示イベント][展覧会]

愛おしい自然 -南房総ゆかりの作家たち-

  • 2016年12月04日(日) ~ 2017年02月19日(日)
  • 富津金谷ICから3分(銀座からアクアライン経由で約50分)JR内房線金谷駅より徒歩5分
  • 古来より数多くの文人墨客に愛され、創作のモチーフとなってきた南房総の自然。油絵、日本画、彫刻、写真、浮世絵など南房総ゆかりの作家それぞれ独自の視点で描き、うつしだした作品を展示。
酒々井プレミアム・アウトレット「ウィンター イルミネーション」 [イルミネーション・ライトアップ][ショップのイベント]

酒々井プレミアム・アウトレット「ウィンター イルミネーション」

  • 2016年11月03日(木) ~ 2017年02月15日(水)
  • 東関東自動車道「酒々井」ICよりすぐ京成酒々井駅より路線バスにて約18分、JR酒々井駅より路線バスにて約15分
  • 酒々井プレミアム・アウトレットに、11/3(木)より「ウィンター イルミネーション」が点灯。今年は過去最大規模の約24万球が、夜の場内を彩る。さらに場内3ヶ所に設置されたハート形オブジェは、センサーに連動して光が変化! シャンパンゴールドを基調とした優雅な光に包まれて、お買い物を楽しもう。
マザー牧場イルミネーション2016-2017 キラキラファーム [イルミネーション・ライトアップ]

マザー牧場イルミネーション2016-2017 キラキラファーム

  • 2016年10月22日(土) ~ 2017年02月12日(日)
  • 館山自動車道君津PAスマートIC(ETC専用出入口)から約10分
  • 毎年恒例となったマザー牧場イルミネーション。今年のテーマは、「光の森の音楽会」。約42万球の光が、空気の澄んだまきばを優しく包み込む。「光と音のイルミネーションショー」は、昨年よりもパワーアップし、2つのテーマで物語が繰り広げられるので見逃せない!名物「ジンギスカン」や「名水もち豚のせいろ蒸し」の食べ放題などあったかメニューで身体を温めながら、光あふれるマザー牧場でロマンチックなひとときを。
愛おしい自然 ギャラリートーク&ストリングスコンサート [音楽イベント]

愛おしい自然 ギャラリートーク&ストリングスコンサート

  • 2016年12月25日(日) ~ 2017年02月12日(日)
  • 富津金谷ICから約1分JR内房線浜金谷駅より徒歩5分
  • 金谷美術館の学芸員による作品の紹介と、チェロとヴァイオリンによるストリングスコンサート。弦楽器の美しい音色が館内に響き渡る。12月25日は特別なクリスマス仕様の演奏である。前日までに要予約。
木更津恋物語 冬花火 in恋人の聖地/中の島大橋 [花火大会]

木更津恋物語 冬花火 in恋人の聖地/中の島大橋

  • 2016年12月17日(土) ~ 2017年02月11日(土)
  • 木更津金田ICより20分、木更津南ICより15分JR「木更津」駅より徒歩15分
  • 今年も冬に毎週花火大会! その名も「木更津恋物語 冬花火 in 恋人の聖地/中の島大橋」。恋人の聖地/中の島大橋がある木更津港内港周辺で本格的な花火が打上がる! 夏の花火とは全く違った幻想的な光景があなたの目の前に! また、週末の夜は、アクアラインが混雑傾向にあるため、期間中は花火を見て、木更津市内でご飯を食べて時間をずらして、スイスイと帰宅するのがスマート!

千葉総局から

千葉総局へのご意見・ご感想は、Eメールかお電話(043-223-1911)で。
メールはこちらから

朝日新聞 千葉総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】手順もおまかせで本格調理

    マルチクッカー使ってみた

  • 【&TRAVEL】津山城の美しい石垣を堪能

    城旅へようこそ

  • 【&M】BBQ協会代表が家族で挑戦

    トレーラーキャンプ〈PR〉

  • 【&w】妻へ贈る、はじめての花束

    花のない花屋

  • ブック・アサヒ・コムうつむき加減の若者が変わる

    後藤正治の本で読むボクシング

  • WEBRONZA高齢者運転禁止のデメリット

    若者の方が高い死亡事故率

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃

    あの日を写真で振り返る

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ