メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

千葉

千葉の情報

朝日新聞成田支局ライブカメラ

朝日新聞成田支局が運営するライブカメラ。成田国際空港A滑走路を撮影しています。

※ご使用のブラウザや回線など、利用環境により再生できない場合があります。
※回線状況により、映像が少し遅延する場合があります。
※試験運用のため、予告なく配信を中止する場合があります。

特集

第99回全国高校野球
18歳19歳 千葉市長選
選挙や「一票」、未来と向き合う18歳、19歳のリアルな思いを聞く。
「懐かしい未来」へ
小湊鉄道の過去、現在、未来を見つめます。
県都の課題 2017千葉市長選
マリンのそよ風
あすを選ぶ 千葉市長選
東日本大震災6年 原発避難
東日本大震災から6年。千葉に避難した人や家族を訪ねた。
浦安市の課題
浦安市長選が19日に告示される。市政の課題を2回にわたり考える。
選抜高校野球 2017
Dear Girls
知事選2017 県政の課題
知事って?
3月26日投開票知事選を前に、県知事の仕事内容や待遇、選挙の仕組みなどを考えます。
東日本大震災6年
交錯 知事選
教育 2017
東葛さんぽ
東葛地域を歩いて、場所や人、話題などを紹介します。
「未来」∞ミライ
20XX年の未来予想図をシリーズでお伝えします。
検証 熊谷力
2期目任期満了まであと半年。市が抱える課題の取り組みについて様々な角度から探る。
検証 森田力
森田知事の2期目の任期満了まで4カ月余。様々な分野での森田知事の「力」は現在、どうなっているのか。
2016 リオパラリンピック
戦後71年 語り継ぐ夏
2016 リオオリンピック
第98回全国高校野球
2016 参院選
京葉さんぽ
市川、船橋、浦安、習志野…京葉地域の街を歩き、知る人ぞ知るスポットや、ユニークな人、話題を紹介します
千葉笑い
コント、狂歌、どどいつ、川柳、回文、アナグラムなど、明るい笑い
天声地語
ウェザーニューズ社が読み解く
教育2016
ジェフ25歳
ジェフユナイテッド市原・千葉は今年、誕生から25年になる。クラブの歩みをたどる。
飛べ!千葉ジェッツ
千葉に初のプロバスケットボールチームが誕生しました。
Jの風
ジェフ市原・千葉や柏レイソルの情報など
マリン番!
オトコン
文化系にだって熱い青春がある。「音の根性もの」、「オトコン」のドラマを追う。
選抜高校野球 2016
学校拝見
県内の小中学校を中心に記者が訪ね、各校の伝統や特色ある授業、取り組みを紹介する。

千葉のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

成田山開運不動市(6月) [フリーマーケット・バザー]

成田山開運不動市(6月)

  • 2017年06月28日(水)
  • 東関東自動車道「成田」ICより4kmJR線・京成線「成田」駅より徒歩10分
  • 成田山開運不動市は、アンティークな品々、キャラクターグッズ、ガラス製品や人形などの品物が所狭しと並び、何回足を運んでも新しい発見のある骨董市。出展者との会話を楽しんだり、掘り出し物を探したり、思わぬお宝に巡りあうかも。古民具、古陶磁、古書に古布など、あなただけのお宝を探してみては? ※フリーマーケットではないため一般の出店は不可
千葉・袖ケ浦に行こう!第2回袖ケ浦魅力発見バスツアー [体験・遊覧]

千葉・袖ケ浦に行こう!第2回袖ケ浦魅力発見バスツアー

  • 2017年07月01日(土)
  • 上永谷駅、井土ケ谷駅、横浜駅ほか利用
  • 都心在住者に袖ケ浦の魅力を知ってもらうための、収穫体験をメインとした横浜市内発着の日帰りバスツアー。東京湾アクアライン経由で袖ケ浦市へ移動し、ブルーベリー狩り、トウモロコシ収穫体験、観光協会オススメランチ、たたき染め体験と博物館見学、農畜産物などの買い物(買い物券500円分付き)、袖ケ浦海浜公園からの眺望鑑賞を楽しむ。定員40名(先着)。
LIVE MONSTER LIVE 2017(東京公演) [音楽イベント]

LIVE MONSTER LIVE 2017(東京公演)

  • 2017年07月01日(土)
  • JR京葉線、海浜幕張駅(東京駅から約30分、蘇我駅から約12分)から徒歩約5分。
  • 一昨年3月まで放送していた中村正人MCの番組「LIVE MONSTER MASATO NAKAMURA MUSIC SHOW」がこの夏、ライヴイベントとして復活! 番組同様、中村正人をMCに迎え、DREAMS COME TRUE、VAMPS、GENERATIONS from EXILE TRIBE、WANIMAといった圧巻のライヴパフォーマンスを魅せるアーティストたちが熱狂の渦に巻む!
千葉市美浜文化ホール開館10周年記念公演「The 10 years」 [各種ショー][芸能人・著名人]

千葉市美浜文化ホール開館10周年記念公演「The 10 years」

  • 2017年07月01日(土)
  • JR総武線 新検見川駅より バス10分「美浜区役所前」下車JR京葉線検見川浜駅より徒歩8分
  • 千葉市美浜文化ホールはおかげさまで開館10周年を迎える。これを記念し、「開館10周年」を祝う公演を開催! スペシャルゲストには日本を代表する歌姫・華原朋美さん! そしてこれまで市民参加者と共に千葉魂シリーズを作り上げてくれた浦野一美さん(元AKB48)! さらには千葉市ゆかりのアーティスト達も参加して、1日限りのスペシャル公演を堂々開催! ※往復はがきによる事前応募が必要、詳細はHPを確認
開館10周年記念公演 絵本朗読コンサート「スーホの白い馬」「おんがくかいのよる」 [演劇・ダンス]

開館10周年記念公演 絵本朗読コンサート「スーホの白い馬」「おんがくかいのよる」

  • 2017年07月01日(土)
  • JR京葉線検見川浜駅より徒歩8分/JR総武線新検見川駅よりバス10分「美浜区役所前」下車
  • 千葉市美浜文化ホールの絵本朗読コンサートシリーズは、この10年間で計5作品の絵本朗読コンサートを手掛けてきた。今回、その5作品の中から特に人気の高く再演の声も多い「スーホの白い馬」「おんがくかいのよる」の2作品を10周年記念特別価格500円で再演。0歳児から楽しめる公演として、第一部では皆様耳なじみのクラシック音楽、アニメ作品の演奏、第二部で各作品の上演を行う。
開館10周年記念公演「瀬崎明日香&大萩康司デュオ・リサイタル」 [音楽イベント]

開館10周年記念公演「瀬崎明日香&大萩康司デュオ・リサイタル」

  • 2017年07月01日(土)
  • JR京葉線検見川浜駅より徒歩8分/JR総武線新検見川駅よりバス10分「美浜区役所前」下車
  • 千葉市美浜文化ホール開館10周年を記念し、クラシック専門のホールとして人気の高い音楽ホールにて、本格的なクラシックコンサートを開催する。演奏は世界的に活躍する2人のアーティスト、瀬崎明日香(ヴァイオリン)と大萩康司(ギター)。至高のアンサンブルを楽しもう。 ※就学前児入場不可
美浜芸術祭パフォーマンス「千産千Show」 [各種ショー]

美浜芸術祭パフォーマンス「千産千Show」

  • 2017年07月01日(土)
  • JR京葉線検見川浜駅より徒歩10分、もしくはバス8分「真砂中央公園」下車
  • 千葉市美浜文化ホール開館10周年記念事業の一環として、ホール内で行われる様々なコンサート、演劇公演とともに、隣接する真砂中央公園にて屋外ステージイベント「千産千SHOW」を開催する。出演者も募集する。
千葉市美浜文化ホール開館10周年記念事業「美浜マルシェ」 [物産展][フリーマーケット・バザー]

千葉市美浜文化ホール開館10周年記念事業「美浜マルシェ」

  • 2017年07月01日(土)
  • JR京葉線検見川浜駅より徒歩10分、もしくはバス8分「真砂中央公園」下車
  • 千葉市美浜文化ホール開館10周年記念事業の一環として、ホール内で行われる様々なコンサート、演劇公演とともに、隣接する真砂中央公園にて「美浜マルシェ」を開催する。当日は千葉県内を中心とした農畜産物や工芸品の購入、および飲食をすることができる物産展(マルシェ)が開催。出店者も募集する。
はじめてのデイキャンプ [食のイベント][体験・遊覧][健康・福祉・教育]

はじめてのデイキャンプ

  • 2017年07月01日(土)
  • 館山道 富浦ICより7分JR富浦駅よりバス(要予約)7分
  • デイキャンプ(日帰りのキャンプ)でやってみて楽しいことをまるっと紹介! 遊び、癒し、おしゃれ感、火を使った料理などなど。ランチに辛くないインドカレー、チャパティ(膨らまないパン)を作って食べてみよう。
マザー牧場 やぎの青空さんぽ [各種ショー][観察・ウォッチング]

マザー牧場 やぎの青空さんぽ

  • 2017年06月03日(土) ~ 2017年07月02日(日)
  • 館山自動車道「木更津南IC」から約15kmJR内房線君津駅南口より日東交通「マザー牧場」行き直通路線バスにて約30~40分
  • 九十九谷の美しい山並みを背景に『橋渡り』をするヤギたちを間近で見ることができる。高い橋をトコトコ渡るヤギたちはまるで、空を飛んでいるよう!?橋渡りをしている途中にカメラ目線をくれることもあるので、シャッターチャンスをお見逃しなく!!同会場ではヤギとの「ふれあいタイム」や一緒にお散歩を楽しめる「草刈りさんぽ」も楽しめる。この機会にヤギと仲良くなってみては?

千葉総局から

千葉総局へのご意見・ご感想は、Eメールかお電話(043-223-1911)で。
メールはこちらから

朝日新聞 千葉総局 公式ツイッター

注目コンテンツ