メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

イベントサーチ

検索フォーム
日付を選択:
エリアを選択:
カテゴリーを選ぶ:
キーワードで絞込み:

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

5270件中 1〜10件 を表示

前へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

次へ

第一回 FireFlowers主催 えんとつ町の花火フェスティバル [フェスティバル・パレード][展示会・展示イベント][花火大会][飲食店のイベント]

第一回 FireFlowers主催 えんとつ町の花火フェスティバル

  • 2018年11月10日(土)
  • 東名高速御殿場ICより3分JR御殿場駅より箱根登山鉄道バス仙石原行き、平和公園前下車(15分)
  • キングコング西野亮廣さん作「えんとつ町のプペル」とのコラボイベント。地元の飲食店やワークショップの出店のほか、プペルの絵本やパズルの展示を実施。子ども向けにお菓子のプレゼントもあり! クラシックギターの演奏会やレストランでのバイキング形式の料理も用意(別途有料)。18時からは、打ち上げ花火・手持ち花火・キャンプファイヤーで秋の夜空を楽しもう。家族、友人、皆で楽しめる!
コラボ企画「さいたま☆うちゅうびと展〜ちょうどよい宇宙人〜」 [展示会・展示イベント][映画・映像]

コラボ企画「さいたま☆うちゅうびと展〜ちょうどよい宇宙人〜」

  • 2018年11月03日(土) 〜 2018年11月04日(日)
  • JR大宮駅西口より徒歩5分
  • うちゅうびとは、進化した文明で人類に新たな領域に導くわけでも無く、一緒に暮らしてもじゃまにならない、“ちょうどよい宇宙人”。うちゅうびとのつくりびとである横沢和則氏の作品を展示する。また、イベント期間中の「映像の時間」では、“ちょうどよい”宇宙人にかけた、12月から投映する”ちょうどよい”世界についての番組プログラム「グッドナイトゴルディロックス」を、特別先行上映。
スカジャン横須賀ROCK'N ROLLフェスティバル Vol.2 [音楽イベント][その他のイベント]

スカジャン横須賀ROCK'N ROLLフェスティバル Vol.2

  • 2018年11月17日(土)
  • 横浜横須賀道路「横須賀IC」から本町山中道路「横須賀出口」より5分京急「横須賀中央駅」より徒歩15分
  • 横浜でイカすスカジャンを着用して盛り上がろう! スカジャン姿&ロックンロールで、ライブを満喫。ライブは、横須賀で活躍するミュージシャンを中心に9組が出演。気持ちよい野外ステージで、YOKOSUKAの音楽シーンを満喫しよう! ※主催:スカジャン横須賀ROCK'N ROLLフェスティバル事務局 後援:横須賀市
【紅葉・見ごろ】青葉湖 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】青葉湖

  • 2018年10月20日(土) 〜 2018年11月10日(土)
  • 八戸道南郷ICから県道42号経由約20分
  • 『青葉湖』は、28年間の歳月をかけて完成した「世増ダム」によって造られたダム湖の愛称。ダム建設によって水没した集落には、平重盛公が父・清盛公への諫言が受け入れられず、この地に逃れてきたという伝説があり、重盛公が持参したと伝えられる「青葉の笛」にちなんで名づけられた。湖岸の左右それぞれにある展望台からは、四季折々の風景を楽しむことができ、秋には美しい紅葉を眺めることができる。
【紅葉・見ごろ】市民の森不習岳 [観察・ウォッチング][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】市民の森不習岳

  • 2018年10月20日(土) 〜 2018年11月10日(土)
  • 南部ICより約15分
  • 自然をじっくり観察できる遊歩道やピザ釜を備えたキャンプ場、また、周囲を一望できる展望台があり、キャンプやハイキングを楽しむ人々でにぎわいをみせる市民の森。四季折々に織りなされる景色は、市民の心を癒す。秋になると、ヤマモミジなどが赤々と輝きを放ち、10月下旬から11月上旬までは「もみじ園」のライトアップも見所。もみじの絨毯が敷かれた「もみじの階段」も探してみよう。
【紅葉・見ごろ】鶏足寺 [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

【紅葉・見ごろ】鶏足寺

  • 2018年11月10日(土) 〜 2018年11月27日(火)
  • 北陸自動車道「木之本」ICから12分、駐車場より徒歩10分JR木ノ本駅からバスにて10分「古橋」下車、バス停より徒歩10分
  • 鶏足寺(旧飯福寺)は、奈良時代に行基によって開かれ、最澄が再興したと伝わる己高山の寺院のひとつ。例年、11月中旬から下旬にかけて、約200本のモミジを中心とした古木が色付き、静かな境内を鮮やかに染める。舞い落ちた紅葉が作る赤い絨毯を敷いたような光景は圧巻。
オープンたかつき2018秋 きよし探偵による「笑い」の講演会と 大自然のなかでBBQランチ [芸能人・著名人][講座・講演・シンポジウム]

オープンたかつき2018秋 きよし探偵による「笑い」の講演会と 大自然のなかでBBQランチ

  • 2018年12月02日(日)
  • JR高槻駅から無料送迎バス運行
  • たかつき観光大使でもある“きよし探偵”こと、こうのきよしさんによる「笑いのちから」をテーマにした講演会を高槻森林観光センターで行う。「笑い」には人に安心感を与えたり笑顔にしたり、様々な力がある。コミュニケーションを深めたあとはボリューム満点のバーベキューランチを楽しもう。マイナスイオンを浴びながら、清々しい気分で過ごせる1日。 ※JR高槻駅からの無料送迎バス付き
オープンたかつき2018秋 阿武山古墳から今城塚古墳へ 歴史ガイドと歩くハイキングツアー [ウォーキング・散策]

オープンたかつき2018秋 阿武山古墳から今城塚古墳へ 歴史ガイドと歩くハイキングツアー

  • 2018年11月02日(金)
  • JR高槻駅北またはJR摂津富田駅北から 市営バス公団阿武山行き「消防署前」下車 徒歩30分
  • 標高約210メートルの高台にあり、大阪平野が見渡せる阿武山古墳から三島平野の中央にある今城塚古墳まで、歴史ガイド案内のもと、約6kmのハイキングツアーを実施する。まずは藤原鎌足ゆかりの阿武山古墳を訪れる。今城塚古代歴史館の内田真雄館長のお話を伺ったあとは、今城塚古墳へ向かう。 ※健脚向けのコース
むかわ町・平取町観光物産展 [物産展]

むかわ町・平取町観光物産展

  • 2018年10月22日(月) 〜 2018年10月23日(火)
  • 地下鉄南北線さっぽろ駅より徒歩6分
  • むかわ町のししゃもと平取町のびらとり和牛など2町の秋の味覚を揃えて販売する。また、10/22(月)〜26(金)の期間中、むかわ町と平取町の特産品を使ったメニューがホテルポールスター札幌1F「Dining&Bar179」のランチブッフェに登場する。
HAPPY KIMONO PROJECT [伝統芸能・大衆芸能]

HAPPY KIMONO PROJECT

  • 2018年11月11日(日)
  • 東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」A2出口より徒歩2分
  • 協賛企業である「フランクミュラー」による世界限定1点の着物や屏風など特別公開! 表参道ヒルズ本館吹き抜け大階段では一般公募参加者の振袖ランウェイ、また「都・村上裕子きもの教室」着付け生による帯結びパフォーマンス、フランクシナトラに合わせての舞踊など「和と洋が融合」したこれまでにない着物イベント。着物の新時代の幕開け!

5270件中 1〜10件 を表示

前へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

次へ

ここから広告です

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】本人だと気づかない靴の臭い

    靴脱臭機でリフレッシュ

  • 写真

    【&TRAVEL】パキスタンと中国の国境へ

    玄奘三蔵が歩いた道・帰路編

  • 写真

    【&M】まずは気軽に体験しよう

    キャンプ車レンタルの注意点

  • 写真

    【&w】好きな家事は何?

    木村文乃さんに10の質問

  • 写真

    好書好日橋本愛さん、原作への愛

    映画「ここは退屈迎えに来て」

  • 写真

    WEBRONZAハズキルーペのCMを分析

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン未知の国・ポーランドの旅

    歴史あるホテルに泊まってみた

  • 写真

    T JAPANチャリティオークション開催

    坂本龍一のサイン入り新譜も!

  • 写真

    GLOBE+なぜ私は紛争地に行くのか

    MSF看護師、白川優子さん

  • 写真

    sippo道で野良の子猫を見かけた…

    放置できない、どうする?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ