メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

イベントサーチ

検索フォーム
日付を選択:
エリアを選択:
カテゴリーを選ぶ:
キーワードで絞込み:

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

4091件中 1〜10件 を表示

前へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

次へ

大山ケーブルカー夜景運転 [体験・遊覧]

大山ケーブルカー夜景運転

  • 2018年12月01日(土) 〜 2018年12月23日(日)
  • 伊勢原駅北口4番のりばからバスで30分
  • ライトアップされた沿道の中をケーブルカーが走る。車窓からは市街の夜景が楽しめる。夜の大山を満喫してみてはいかが?
神戸舞子クリスマス2018 [展示会・展示イベント][講座・講演・シンポジウム][イルミネーション・ライトアップ]

神戸舞子クリスマス2018

  • 2018年11月23日(金) 〜 2018年12月24日(月)
  • 第二神明道路高丸ICより15分JR山陽本線(神戸線)舞子駅、山陽電鉄舞子公園駅下車、南へ約5分
  • 舞子海上プロムナード8階展望ラウンジにてテーブルコーディネート15作品やクリスマスケーキ等の展示が行われる。旧武藤山治邸ではテーブルコーディネーターによる特別な飾付けが施され、各種ワークショップ・セミナーが開催される。また、期間中は園内にイルミネーションが設置される。
プラネタリウム新番組「クローズアップ太陽〜驚異の姿と日食〜」 [体験・遊覧][映画・映像]

プラネタリウム新番組「クローズアップ太陽〜驚異の姿と日食〜」

  • 2018年11月06日(火) 〜 2018年12月28日(金)
  • 東名高速道路「横浜町田」ICより約11kmJR「淵野辺」駅より徒歩20分/バスで「市立博物館前」停留所下車すぐ
  • 私たちの身近な恒星「太陽」について紹介する番組。太陽に関する神話や基本情報、観測結果などについて取り上げる。相模原市立博物館の太陽望遠鏡で撮影した黒点やフレアの様子に加え、太陽観測衛星「ひので」が撮影した最新映像を交えて、太陽の驚異の姿をクローズアップする。また、2019年1月6日に全国で部分日食が起こる。この日食が起こる理由や、地上から見た日食をプラネタリウムで再現し、観察のポイントも説明する。
プラネタリウムキッズアワー 11月・12月のテーマ「クリスマス」 [映画・映像][健康・福祉・教育]

プラネタリウムキッズアワー 11月・12月のテーマ「クリスマス」

  • 2018年11月03日(土) 〜 2018年12月28日(金)
  • 外環自動車道 大泉方面より「川口西」ICから約10分JR京浜東北線「川口」駅東口7〜9番乗場からバス約13分「川口市立高校」下車徒歩約5分
  • プラネタリウムキッズアワー 11月・12月のテーマ「クリスマス」。星空やテーマにそった内容を子ども(小学校低学年)向けに解説し、星座物語「プレアデス神話」(約5分)も投影する。
なばなの里 イルミネーション2018-2019 [イルミネーション・ライトアップ]

なばなの里 イルミネーション2018-2019

  • 2018年10月20日(土) 〜 2018年12月31日(月)
  • 伊勢湾岸自動車道「湾岸長島」ICより北へ約15分近鉄名古屋線「近鉄長島」駅よりバスにて約10分
  • 国内最大級のスケールを誇る「なばなの里イルミネーション」。毎年変わる注目のテーマエリア、今回のテーマは「JAPAN」〜日本の情景〜。日本の美を象徴する景観や歴史、文化、伝統まで四季折々の感動的な情景をモチーフにしている。世界に誇る雄大な富士山や日本各地の歴史ある景勝地のほか、古(いにしえ)より人々により語り継がれてきた伝統や文化まで、数々のシーンをダイナミックに表現したその光景をお楽しみに。
日本一早い初日の出(銚子市犬吠埼) [年中行事・歳時記][観察・ウォッチング]

日本一早い初日の出(銚子市犬吠埼)

  • 2019年01月01日(火)
  • 東関東自動車道「佐原香取」ICより約40km銚子電鉄「犬吠」駅より徒歩約10分、銚子電鉄「君ケ浜」駅より徒歩約7分
  • 関東最東端の犬吠埼は、山頂・離島を除き日本で一番早く初日の出を見ることができるスポット。元旦は、犬吠埼周辺の海岸で雄大な大海原と荒磯に砕ける波や白亜の灯台がおりなす美しい風景とともに、新年の誓いを立ててみては。元日の未明は、初日の出を楽しみに自動車での来場者で混雑が予想されるため、できるだけ公共交通機関の利用を推奨。また当日は犬吠埼周辺で交通規制が敷かれる。HPの交通規制マップ参照をおすすめ。
明日へ。復興・きずなイルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

明日へ。復興・きずなイルミネーション

  • 2018年11月23日(金) 〜 2019年01月04日(金)
  • 国見ICより約5分JR藤田駅より徒歩15分
  • 11月23日から年明け1月4日まで、まちなかをライトアップする「明日へ。復興・きずなイルミネーション」を、町民参加型事業として開催する。光に彩られた国見町へ訪れよう。12月23日から1月4日までは、国見町のシンボル阿津賀志山をツリー状に飾る「あつかし山ビッグツリー」が夜空に浮かびあがる。23日の点灯式には、17時から花火が打ち上げられ、ビッグツリーと花火がコラボする。
勝部の火まつり [お祭り][年中行事・歳時記]

勝部の火まつり

  • 2019年01月12日(土)
  • JR琵琶湖線「守山」駅下車 徒歩5分
  • 一般に鎌倉時代、土御門天皇(つちみかどてんのう)の病気が重いので占師に占わせたところ、数千年も生きている大蛇がその元凶だというので切り殺して火に焼いて踊ったところ、天皇が全快したことに始まったのが、祭りの起源。若者が褌姿て神前の御神火から火をもらって一斉に点火、火が天まで立ち登るかのように夜空を焦がし燃えさかる様子は、見る者を圧倒する。
浮気の火祭り [お祭り][年中行事・歳時記]

浮気の火祭り

  • 2019年01月12日(土)
  • JR琵琶湖線「守山」駅下車徒歩10分
  • 年寄衆が弓射式を行い祭の開始を知らせ、夜には町内の若衆が集い、褌姿になって、刈尾の火床から競って火を取る神事。境内に並べられた6基の松明は、大蛇の頭と言われ、藁や菜種を使っていて直径2m長さ5m余りもあるもの。住吉神社の火祭は、より古式を伝えていると言われ、見学者はやや少ないながらも町内や周辺の人々の無病息災の祈願が行われている。
小山の初市(だるま市) [お祭り][年中行事・歳時記][物産展][伝統芸能・大衆芸能]

小山の初市(だるま市)

  • 2019年01月14日(月)
  • 東北自動車道佐野藤岡ICより約30分JR東北本線(宇都宮線)小山駅西口から徒歩約2分
  • 小山市の新春イベント「小山の初市」が成人の日に開催! 会場では、縁起物の“だるま”をはじめ、地元商店会やおやまブランドなどの出店ブースで、小山の美味しいものやおやまブランド品を購入できる。また、毎年恒例のおはやし演奏をはじめ、小山市内5つの酒蔵の協力による“振舞い酒”なども実施される。

4091件中 1〜10件 を表示

前へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

次へ

ここから広告です

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ホカホカご飯を食べたい!

    炊飯器選びのポイントはこれ

  • 写真

    【&TRAVEL】港町神戸の魅力、再発見の旅

    北野、南京町、メリケンパーク

  • 写真

    【&M】苦手なことはまかせてもいい

    “スマートな怠惰”に憧れよう

  • 写真

    【&w】普通のカフェに驚きのフォー

    パリの外国ごはん

  • 写真

    好書好日廃墟ブームは400年前から

    無常の美学に浸れるアート展

  • 写真

    WEBRONZA『まんぷく』の塩作りに異論

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンウイスキーの魅力の神髄

    ブレンドの芸術の世界観を体感

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第32回

  • 写真

    GLOBE+処分した古着、どこへ行く

    たどって着いた先は

  • 写真

    sippo墓地に捨てられていた犬

    譲渡早々、散歩中に逃走

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ