メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

企画展「よみがえった大森麦わら細工」

半世紀を経て復活した大森麦わら細工

大森 海苔のふるさと館

大森麦わら細工は江戸時代の中頃から、東海道を行きかう旅人の土産として作られるようになった。しかし昭和には職人が途絶えてしまった。約半世紀を経て、大田区立郷土博物館の特別展をきっかけに大森麦わら細工の技術が復活した。この企画展では、会員たちがデザインを凝らした作品を展示する。巧みな技術、自然の麦わらが放つまばゆい輝きを楽しめる。

詳細データ

イベント会場:
大森 海苔のふるさと館 イベント会場地図
期間:
時間:
09:00 〜 17:00
日時の備考:
休館日:第三月曜日(第3月曜日が祝日の場合は翌日休館)、臨時休館日(6月20日〜24日)開館時間:7月は19時まで
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
交通:
会場アクセス(公共交通)/ 京急平和島駅徒歩15分または東京モノレール流通センター駅徒歩15分
駐車場:
あり(大森ふるさとの浜辺公園駐車場 30分100円)
お問い合わせ:
03-5471-0333 大森 海苔のふるさと館
公式サイトURL:
情報提供:
PR情報

ここから広告です

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】切れ味が鋭く、研ぎやすい

    プロが支持する包丁

  • 【&TRAVEL】今夏、島原の乱の舞台へ

    水の都の「宙に浮く鯉」見学

  • 【&M】タイに投資する理由〈PR〉

    政府による全面的なサポート

  • 【&w】涼しくてきちんと感がある

    「アクリス」の服〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コム川上未映子が見た村上春樹

    作家が作家に創作について聞く

  • WEBRONZAポスト・トゥルース の深層

    正確な情報より感情が優先

  • 写真

    ハフポスト日本版 中国の纏足、その理由とは

    「男性を魅了するため」という従来の説とは違った見解が出されている。

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ