メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

旧中筋家住宅 望山楼の特別公開

非公開の望山楼が公開される

一般社団法人和歌山市観光協会

旧中筋家住宅は、江戸時代後期に建築された大庄屋の屋敷で、国の重要文化財に指定されている。主屋は一部3階建てで、3階は東西が見晴らせる10畳の座敷となっている。東側は高積山、西側は岩橋千塚古墳群のある山々が一望できるので、望山楼と名付けられた。望山楼は普段は非公開となっているが、春と秋に特別に公開される。この機会に大庄屋の屋敷からの眺めを楽しんでみよう。

詳細データ

イベント会場:
旧中筋家住宅 イベント会場地図
期間:
時間:
09:00 〜 16:00
日時の備考:
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
拝観料:一般100円、高校生以下無料
交通:
会場アクセス(車)/ 阪和自動車道「和歌山」ICから約4km
会場アクセス(公共交通)/ JR和歌山線千旦駅から徒歩約20分
駐車場:
あり(駐車無料 大型バス2台駐車可)
お問い合わせ:
073-435-1194 和歌山市教育委員会 文化振興課
公式サイトURL:
情報提供:
PR情報

ここから広告です

!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】データの持ち歩きも安心!

    高速&頑丈な安心ドライブ

  • 【&TRAVEL】10万円台からの新クルーズ

    南の島々を巡る船旅〈PR〉

  • 【&M】京大卒“元ニート“の生き方

    phaさんインタビュー

  • 【&w】パリのカフェ猫案内

    フォトギャラリー

  • ブック・アサヒ・コム女優のん「コミック感想文」

    80年代のアイテムが楽しい

  • WEBRONZA宇宙飛行士ただいま訓練中

    油井亀美也さんがリポート

  • 写真

    ハフポスト日本版 外国人が撮った江戸の人々

    西洋文化が浸透する前の姿が鮮やかに

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ