メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ニシキランと山野草展

植物の宝石「ニシキラン」

展示例

2日間の日程で、東日本錦蘭協会・仙台錦蘭同好会による「ニシキランと山野草展」が開催される。野生に自生するミヤマウズラの中から葉に模様が入ったものや突然変異で変わったものをニシキランと呼び、その葉芸の美しさから植物の宝石とも呼ばれる人気の園芸植物だ。会員が丹精込めて栽培したニシキランと珍種の山野草が多数展示され、即売コーナーもある。

詳細データ

イベント会場:
農業園芸センター みどりの杜 企画展示室 イベント会場地図
期間:
時間:
09:00 〜 17:00
日時の備考:
初日は10:00展示開始/最終日は16:00終了予定
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
入場無料
交通:
会場アクセス(車)/ 「仙台東」ICから約10分
会場アクセス(公共交通)/ 仙台市営地下鉄東西線荒井駅下車、バス2番のりばより旧荒浜小学校行き「農業園芸センター前」下車
駐車場:
あり(駐車無料)
お問い合わせ:
022-288-0811 日比谷アメニス・日比谷花壇共同事業体
公式サイトURL:
情報提供:
PR情報

ここから広告です

!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ