メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

館蔵品展「没後150年 曙覧のおもかげ」

没後150年 清貧の歌人をしのんで

今年、没後150年を迎える橘曙覧。今展では、ゆかりのあった人物たちが彼の姿をしのんで詠んだ短歌とともに、自筆の資料や南画家・富岡鉄斎(1836-1924)が没後に子孫に贈った掛軸などが展示される。

詳細データ

イベント会場:
福井市橘曙覧記念文学館 イベント会場地図
期間:
時間:
09:00 〜 17:15
日時の備考:
会期中休館日:7月12日(木) 入館は閉館30分前まで
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
観覧料:100円 中学生以下、70歳以上、障がい者手帳を持参者は無料
交通:
会場アクセス(車)/ 北陸自動車道福井ICより約15分
会場アクセス(公共交通)/ 福井駅より車で約5分、コミュニティバスすまいる(照手・足羽方面)バス停「愛宕坂」下車・徒歩約1分
駐車場:
あり(混雑時は、足羽神社下の福井市立郷土歴史博物館跡地駐車場を利用。駐車場より徒歩3分。)
お問い合わせ:
0776-35-1110 福井市橘曙覧記念文学館
公式サイトURL:
情報提供:
PR情報

ここから広告です

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】歯周病予防にも!

    電動歯ブラシはこれを選ぶ

  • 写真

    【&TRAVEL】「赤毛のアン」ゆかりの島へ

    プリンス・エドワード島

  • 写真

    【&M】土鍋で炊きたてご飯のランチ

    銀座米料亭 八代目儀兵衛

  • 写真

    【&w】人はなぜ人に暴力を振るうか

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日ちょっと目線を上げて生きる

    高山都さん語る「美・食・姿」

  • 写真

    WEBRONZA定年後10万時間の使い方

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン“6つ星”と評されるホテル

    これぞまさにプーケットの楽園

  • 写真

    T JAPAN新ブランドがこの秋、デビュー

    RUMIKOの新たな挑戦

  • 写真

    GLOBE+消える領土と闘う「王様」

    NYT世界の話題

  • 写真

    sippo元野良猫を家に向かえた

    その夜、猫は鳴きつづけた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ