メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

プロが教えるSNS映え写真術 カメラの向こうにディープな岐阜発見! Vol.1

清流が育んだ川湊の生活文化を撮ろう!

(C)Nobutsugu Sugiyama/nsp-jp.com

清流の国ぎふ芸術祭のアート体験プログラム。身近な風景の中からセンスあふれる写真を撮るテクニックをプロの写真家が伝授してくれる。一年を通じて県内各地で開催するシリーズの第1回は、清流が育んだ川文化が息づく川原町を歩きながら、町並み、岐阜の伝統工芸職人、工芸品(和傘、提灯、水うちわなど)を撮影する。スマホから一眼レフまで、普段使っているカメラを持参しよう。

詳細データ

イベント会場:
鵜飼観覧船待合所 集合 イベント会場地図
期間:
時間:
10:00 〜 18:30
日時の備考:
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
1000円
交通:
会場アクセス(公共交通)/ JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から岐阜バス乗車、「長良橋」下車徒歩約1分
駐車場:
なし(周辺の駐車場を利用)
お問い合わせ:
058-264-1174 アートラボぎふ事務局
公式サイトURL:
情報提供:

ここから広告です

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】元ギターキッズにおすすめ!

    マーシャル感満点のイヤホン

  • 写真

    【&TRAVEL】“黒魔術”の島で不思議体験

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】自分でネジ締めできますか

    キャンプ車のタイヤチェック

  • 写真

    【&w】年の初めを迎えるしめかざり

    美しい日本の文化

  • 写真

    好書好日野宮真貴の着こなし術が満載

    “手作り”「おしゃれかるた」

  • 写真

    WEBRONZA『まんぷく』の塩作りに異論

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンハワイ島で過ごす最高の時間

    人気ホテルがリニューアル

  • 写真

    T JAPAN表現者がまとう、ダイヤモンド

    朝吹真理子、中村祥子らが競演

  • 写真

    GLOBE+黄色いベスト、どこから来た

    GLOBE編集長が解説

  • 写真

    sippo日本の冬といえば「こたつ」

    猫専用こたつを試してみた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ