メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ルネ・ラリックの色とかたち

アール・デコのガラス作品

ルネ・ラリック作:花瓶「ピヤフォーン」大村美術館蔵

所蔵のルネ・ラリックのガラス作品の中から色と形に焦点を当て、アール・デコ期のシンプルながら装飾性を損なわない作品が約100点紹介・展示される。オパルセント・ガラスに代表されるラリックのガラス作品の色と、アール・デコ期のモダンなデザインが楽しめる。

詳細データ

イベント会場:
大村美術館 イベント会場地図
期間:
時間:
10:00 〜 17:00
日時の備考:
休館日:毎週木曜日
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
入館料:一般800円、大学生・専門学校生700円、中学生・高校生300円
交通:
会場アクセス(車)/ 秋田自動車道大曲ICより約26km
会場アクセス(公共交通)/ JR角館駅から徒歩15分
駐車場:
あり(弊館前無料駐車スペースがない場合は約300m西側の桜並木駐車場(有料)を利用)
お問い合わせ:
0187-55-5111 大村美術館
公式サイトURL:
情報提供:

ここから広告です

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】小型の刺繍専用IoTミシン

    スマホ操作で刺が入れられる

  • 写真

    【&TRAVEL】8000年の歴史持つワイン

    ジョージア料理はワインのお供

  • 写真

    【&M】5億人の女性を救った男

    映画『パッドマン』試写招待

  • 写真

    【&w】旬のサバで炊き込みごはん

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日クイーンの人気は日本発

    女子が生み出したロック熱

  • 写真

    WEBRONZA旧米軍用地の原状回復費は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン医者いらずのスーパーフード

    京橋千疋屋の梅干し ふくふく

  • 写真

    T JAPAN日本語の魔術師、松本隆の挑戦

    シューベルト歌曲の日本語訳

  • 写真

    GLOBE+台湾で開かれなかった門戸

    伊藤壇さん「アジアの渡り鳥」

  • 写真

    sippo街に暮らす耳カットの猫たち

    コミュニティーキャットって?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ