メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

特別展「ルーヴル美術館展 肖像芸術−人は人をどう表現してきたか」

肖像芸術の傑作およそ110点が大阪に!

3000年以上も前の古代メソポタミアの彫像や古代エジプトのマスクから19世紀ヨーロッパの絵画・彫刻まで、きわめて広範にわたる時代・地域の作品を対象としながら、肖像が担ってきた社会的役割や表現上の特質を浮き彫りにする。身近でありながら、奥深い肖像芸術の魅力に迫る本格的な展覧会。

詳細データ

イベント会場:
大阪市立美術館 イベント会場地図
期間:
時間:
09:30 〜 17:00
日時の備考:
休館日:月曜日(祝休日の場合は翌火曜日休館。ただし、12月25日(火)は開館)、12月28日(金)〜1月2日(水) ※災害などにより臨時に休館する場合あり。 ※入館は16時30分まで
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
一般1,600円、高大生1,200円 中学生以下・障がい者手帳等所持者(介護者1名を含む)は無料(要証明)。高校生は土曜日無料(要証明)。大阪市在住の65歳以上も一般料金が必要。
交通:
会場アクセス(公共交通)/ JR・Osaka Metro天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車北西へ400m
駐車場:
なし
お問い合わせ:
06-4301-7285 大阪市総合コールセンター なにわコール
公式サイトURL:
情報提供:
PR情報

ここから広告です

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ガチっと押し込む感触も最高

    80年代デザインのラジカセ

  • 写真

    【&TRAVEL】パリ、無愛想な猫だが……

    1日1旅

  • 写真

    【&M】正月以外も使えるかるた

    爆笑誘う奇想天外な絵と言葉

  • 写真

    【&w】小さな家の生活日記が本に

    東京の台所 番外編

  • 写真

    好書好日禁じられたものに触れたい

    小説「出版禁止」第2弾刊行

  • 写真

    WEBRONZA定年後10万時間の使い方

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン“6つ星”と評されるホテル

    これぞまさにプーケットの楽園

  • 写真

    T JAPAN4匹の猫と華麗なる共演。

    女性のための優美な機械式時計

  • 写真

    GLOBE+サウジNo1おむつは日本製

    女性だけの工場も現地に作った

  • 写真

    sippo河川敷の“ホームレス犬”

    老いて初めての室内暮らし

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ