メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

特別展「ルーヴル美術館展 肖像芸術−人は人をどう表現してきたか」

肖像芸術の傑作およそ110点が大阪に!

3000年以上も前の古代メソポタミアの彫像や古代エジプトのマスクから19世紀ヨーロッパの絵画・彫刻まで、きわめて広範にわたる時代・地域の作品を対象としながら、肖像が担ってきた社会的役割や表現上の特質を浮き彫りにする。身近でありながら、奥深い肖像芸術の魅力に迫る本格的な展覧会。

詳細データ

イベント会場:
大阪市立美術館 イベント会場地図
期間:
時間:
09:30 〜 17:00
日時の備考:
休館日:月曜日(祝休日の場合は翌火曜日休館。ただし、12月25日(火)は開館)、12月28日(金)〜1月2日(水) ※災害などにより臨時に休館する場合あり。 ※入館は16時30分まで
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
一般1,600円、高大生1,200円 中学生以下・障がい者手帳等所持者(介護者1名を含む)は無料(要証明)。高校生は土曜日無料(要証明)。大阪市在住の65歳以上も一般料金が必要。
交通:
会場アクセス(公共交通)/ JR・Osaka Metro天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車北西へ400m
駐車場:
なし
お問い合わせ:
06-4301-7285 大阪市総合コールセンター なにわコール
公式サイトURL:
情報提供:

ここから広告です

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】自宅で黒にんにくをつくろう

    通常1ヶ月の熟成期間を12日に

  • 写真

    【&TRAVEL】東京を盛り上げる豪華客船

    2020年に東京湾に入港〈PR〉

  • 写真

    【&M】現代美術界のエース名和晃平

    その視線に映る未来とは

  • 写真

    【&w】一目で義理とわかるチョコ

    はじまりの場所

  • 写真

    好書好日多様な命を育むマサイマラ

    藤巻亮太が見た野生動物の王国

  • 写真

    WEBRONZA改憲で自衛隊員は増えるか?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン10年付き合える服とは?

    ゆとり世代が作る「10YC」

  • 写真

    T JAPAN『女王陛下のお気に入り』に主演

    女優エマ・ストーン独占インタビュー!

  • 写真

    GLOBE+絶景に場所取りはつきもの

    詩歩さん連載

  • 写真

    sippoこれで愛犬もかわいく変身

    100均の意外な人気商品

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ