メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

土谷棚田火祭り

灯籠に火が灯される幻想的な風景

一般社団法人 長崎県観光連盟

福島町の日本の棚田百選に選ばれている、土谷棚田の畦道に設置された約3000本もの灯籠に火が灯されると、棚田が光の帯に彩られ幻想的な風景が浮かびあがる。この棚田からは、玄海灘に沈む夕陽が、棚田をオレンジ色に彩る様は、時間を忘れてしまうほどの美しさ。

詳細データ

イベント会場:
土谷棚田周辺 イベント会場地図
期間:
時間:
15:00 〜 :
日時の備考:
点火は18時 LED点灯期間:9月24日〜29日
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
大人(高校生以上)500円 ※棚田美化協力金として
交通:
会場アクセス(車)/ 南波多谷口ICから福島港仏崎荷揚場駐車場まで約15分、会場までは無料シャトルバスを利用
会場アクセス(公共交通)/ −
駐車場:
あり(福島港仏崎荷揚場駐車場(福島総合運動公園隣)に駐車、棚田まで無料シャトルバス運行)
お問い合わせ:
0956-76-8822 まつうら観光物産協会
公式サイトURL:
情報提供:

ここから広告です

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】レジェンド監修の実力派

    最新全自動コーヒーメーカー

  • 写真

    【&TRAVEL】さがみ湖でイルミネーション

    30種の“光体験”〈PR〉

  • 写真

    【&M】ビルボードライブ東京ご招待

    ギルバート・オサリバン

  • 写真

    【&w】スワロフスキーの新展開

    LINEスタンプを配信〈PR〉

  • 写真

    好書好日干ししいたけ老夫婦が大活躍

    人気絵本「ほしじいたけ…」

  • 写真

    WEBRONZAGW10連休に反対

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン現代の社長が語る若き自分

    実績がなくても行動が大切

  • 写真

    T JAPAN復活した「フォアグラ」の魅力

    ギィ・マルタンシェフが語る

  • 写真

    GLOBE+狂言とVRはつながっている

    時代を軽々越える野村萬斎

  • 写真

    sippo獣医師をやめて弟子入り

    異色の落語家・林家卯三郎さん

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ