メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

藤井勉展〜家族の肖像・画家への追想〜

家族の肖像を描き続けた画家への追想

藤井 勉《雪が降る》 1980年 油彩・キャンバス 130.2×162.1cm サトエ記念21世紀美術館蔵

藤井勉は秋田県仙北郡仙南村(現・美郷町)に生まれ、自身の娘3人の成長を細密な描写にて描いた油彩作品で知られている。後年は、岩手県の山里に家族と暮らし、東北の大自然が織りなす四季の情景を描いたが、昨年9月にご逝去された。今展では、家族を描いた肖像作品をテーマとし、館コレクション作品を中心に画業を回顧する。郷里・東北、そして、家族を見つめ続けた画家・藤井勉の世界を鑑賞しよう。

詳細データ

イベント会場:
サトエ記念21世紀美術館 イベント会場地図
期間:
時間:
10:00 〜 17:00
日時の備考:
月曜日休館(但し、10/8・12/24・1/14・2/11は開館し、10/9・1/15・2/12は休館)、年末年始休館(12/25〜1/8)
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
入館料:一般900円、大学生・高校生700円、小中学生600円、障がい者500円、未就学児無料
交通:
会場アクセス(車)/ 東北自動車道久喜ICおよび加須ICより8分
会場アクセス(公共交通)/ 東武伊勢崎線花崎駅より徒歩20分
駐車場:
あり(無料)
お問い合わせ:
0480-66-3806 サトエ記念21世紀美術館
公式サイトURL:
情報提供:

ここから広告です

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】磨き残しをアプリで可視化する

    スマホ連動型スマート歯ブラシ

  • 写真

    【&TRAVEL】叡山電車でめぐる京の紅葉

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ハリケーンランプの若き職人

    資料が残されていないピンチ

  • 写真

    【&w】安藤和津さんに聞く

    プラチナへの思い〈PR〉

  • 写真

    好書好日チャグムも食べた鳥飯弁当

    「精霊の守り人」の料理を作る

  • 写真

    WEBRONZAマインドフルネスってなに?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンデルタで上質なフライトを

    上空のぜいたくを堪能する旅

  • 写真

    T JAPAN復活した「フォアグラ」の魅力

    ギィ・マルタンシェフが語る

  • 写真

    GLOBE+静かに白人が動いた

    中間選挙に見えた変化の芽

  • 写真

    sippo猫の性格は毛柄で決まる?

    大学でまじめに調査

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ