メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

兼城十五夜

満月のもと獅子舞を楽しむ

毎年、旧暦8月15日に行われる伝統行事。約2百年前、集落の災厄や疫病を追い払い、五穀豊穣を願い始められたといわれている。夕刻に兼城公民館を出発し、カミヤー(神屋)に奉納舞を行った後、集落内を歩き、安全・無病息災を祈願する。

詳細データ

イベント会場:
兼城公民館 イベント会場地図
期間:
日時の備考:
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
交通:
会場アクセス(車)/ 久米島空港より約6km(8分)
会場アクセス(公共交通)/ 那覇空港より飛行機で30分、バスで10分
駐車場:
なし(兼城港に駐車可能)
お問い合わせ:
098-896-7010 久米島町観光協会
公式サイトURL:
情報提供:

ここから広告です

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ホームパーティーで力を発揮

    最速6分で! 高速製氷マシン

  • 写真

    【&TRAVEL】「どうぞ、つまんでいって」

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】大原櫻子、戸田恵梨香と主演

    映画『あの日のオルガン』

  • 写真

    【&w】モードの皇帝が残したもの

    追悼カール・ラガーフェルド

  • 写真

    好書好日アカデミー賞監督の意欲作

    ビール・ストリートの恋人たち

  • 写真

    WEBRONZA遺失物から見える社会の変化

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン世界一高い場所にあるホテル

    ザ・リッツ・カールトン香港

  • 写真

    T JAPANフレンチと日本酒の新たな出会い

    一ツ星シェフ流のペアリング

  • 写真

    GLOBE+アカデミー賞発表直前!

    「ビールストリート」監督に聞く

  • 写真

    sippo倉庫の中で産まれた子猫

    新しい家で兄貴分に出会う

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ