メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

プラネタリウム&月空観望会

秋の夜空を観察してみよう

昨年のプラネタリウムの様子

星空工房アルリシャの高橋真理子氏を講師に迎え、秋の天体に親しめるプログラムを開催。第1部はプラネタリウム鑑賞(各回定員20名)、第2部は月の話を聞いて観察を行う「月空観望会」(定員30名)が予定されている。毎年好評の人気イベントなので、参加希望者は早めに予約をしよう(9月15日締切り)。

詳細データ

イベント会場:
都留市博物館「ミュージアム都留」 イベント会場地図
期間:
時間:
13:30 〜 20:30
日時の備考:
プラネタリウム…13:30〜14:00/14:30〜15:00/15:30〜16:00/16:30〜17:00 月空観望会…18:30〜20:30
注)開催日は、必ず事前に主催者にご確認ください。
料金:
参加無料 ※参加者は、当日に限り、ミュージアムを無料で観覧できる
交通:
会場アクセス(車)/ 中央自動車道富士吉田線「都留」ICより5分
会場アクセス(公共交通)/ 富士急行線「谷村町」駅下車すぐ
駐車場:
あり
お問い合わせ:
0554-45-8008 都留市博物館「ミュージアム都留」
公式サイトURL:
情報提供:
PR情報

ここから広告です

注目コンテンツ