メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

イベント情報詳細

福井県 2018年06月       
の検索結果

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

59件中 1 〜 10件 を表示

前へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

次へ

明治150年記念 明治時代のふくい-近代のくらしとやきもの- [展覧会][展示会・展示イベント]

明治150年記念 明治時代のふくい-近代のくらしとやきもの-

  • 2018年04月07日(土) 〜 2018年06月03日(日)
  • 北陸自動車道鯖江ICから約30分JR武生駅より福鉄バス(かれい崎行)陶芸村口下車から徒歩10分、所要時間40分
  • 明治150年の節目として、福井県陶芸館では県内の明治時代のやきものに焦点をあてる。代表的な窯元である、日渉園、葵園、氷坂焼などの窯元の製品を紹介するとともに、JR福井駅周辺の発掘調査で見つかった出土品などあわせて140点展示する。やきものを通して、明治時代の福井を身近に感じてみよう。
国分寺(福井県小浜市)の釈迦如来坐像 期間限定公開 [展覧会][展示会・展示イベント]

国分寺(福井県小浜市)の釈迦如来坐像 期間限定公開

  • 2018年05月03日(木) 〜 2018年06月03日(日)
  • 舞鶴若狭自動車道小浜ICより東へ5分JR小浜線東小浜駅より徒歩約7分/JR湖西線近江今津駅発JRバス若江線遠敷バス停より徒歩約15分
  • 若狭歴史博物館の期間限定公開。今回は、国分寺薬師堂に安置されている釈迦如来坐像。本像は、施無畏印(せむいいん)を結び、結跏趺坐(けっかふざ)する釈迦如来像。小粒に刻まれた螺髪(らほつ)、丸顔で穏やかな表情、薄く滑らかな衣の表現などから、平安時代後期(12世紀)の製作と考えられる。像の胎内には、元禄6年(1693)の修理銘があり、地域の人々によって大切に守り継がれてきたことが分かる。
エントランス展示「祭り・行事と子供たち〜嶺南の祭り・年中行事写真から〜」 [展示会・展示イベント]

エントランス展示「祭り・行事と子供たち〜嶺南の祭り・年中行事写真から〜」

  • 2018年04月27日(金) 〜 2018年07月08日(日)
  • 舞鶴若狭自動車道「小浜」ICより東へ5分JR小浜線東小浜駅より徒歩約7分/JR湖西線近江今津駅発JRバス若江線遠敷バス停より徒歩約15分
  • 嶺南地方には、戸祝い行事、田の神祭りの子供神輿行事、地蔵盆など、子どもたちが可愛らしい仕草で舞や踊りを演じる祭りや、古くからの厳粛な祭りの中で、子どもが重要な役割を果たしているものが広くみられる。そうした祭りや年中行事の中の子どもたちの様子を、同館が撮影した写真から紹介する。かわいく、きりりとした子どもたちの表情に注目!
館蔵品展「没後150年 曙覧のおもかげ」 [展覧会]

館蔵品展「没後150年 曙覧のおもかげ」

  • 2018年05月17日(木) 〜 2018年09月24日(月)
  • 北陸自動車道福井ICより約15分福井駅より車で約5分、コミュニティバスすまいる(照手・足羽方面)バス停「愛宕坂」下車・徒歩約1分
  • 今年、没後150年を迎える橘曙覧。今展では、ゆかりのあった人物たちが彼の姿をしのんで詠んだ短歌とともに、自筆の資料や南画家・富岡鉄斎(1836-1924)が没後に子孫に贈った掛軸などが展示される。
企画展「茶の湯 花鳥風月」 [展覧会][展示会・展示イベント]

企画展「茶の湯 花鳥風月」

  • 2018年04月26日(木) 〜 2018年07月29日(日)
  • 北陸自動車道福井ICより約15分福井駅より車で約5分、コニュニティバスすまいる(照手足羽方面)バス停21「愛宕坂」下車 徒歩約1分
  • 茶道具には、四季折々の美しい風景や自然が描かれているものが数多くある。古より日本人は季節を敏感に感じとり、四季折々の風雅な文様を茶の湯に取り入れてきた。館蔵品の中から、そういった文様が施されている茶道具の優品を紹介する。
みんなで田んぼシェア「草むしりの会」 [体験・遊覧]

みんなで田んぼシェア「草むしりの会」

  • 2018年06月02日(土)
  • JR加斗駅から約1km
  • みんなで田んぼシェア「草むしりの会」を開催。「みんなで田んぼシェア」とは、小浜市加斗の田んぼで無農薬コシヒカリを育てて、収穫したお米を天日干しして、参加者の作業時間に応じて分配する、参加費無料(食事代別)の太っ腹企画。海と森に囲まれた清水そそぐ小浜市・加斗の休耕田で農業にチャレンジしてみよう!
野菜の苗を植えよう [体験・遊覧]

野菜の苗を植えよう

  • 2018年06月03日(日)
  • 小浜駅より40分
  • 今年も様々な種類のトマトを始め夏野菜を育てる。作業が終わったら、里山周辺をのんびりと散策。お昼は、生地からこねて、石釜でピザを焼く。
まほろば史跡見学会(6月) [体験・遊覧][観察・ウォッチング][ウォーキング・散策]

まほろば史跡見学会(6月)

  • 2018年06月03日(日) 〜 2018年06月24日(日)
  • 北陸自動車道「福井北」ICから中部縦貫自動車道(無料区間)を利用して約35分えちぜん鉄道「勝山」駅から平泉寺線バスで「平泉寺神社前」下車
  • 勝山市観光ガイドボランティアの案内による史跡見学会。まほろばをスタートし、白山神社(平泉寺旧境内)から南谷発掘調査地を巡る約90分の見学会。個人では分かりにくい見どころなどを観光ガイドが丁寧に案内してくれる。個人での参加も可能、予定に合わせての途中退席も可能、さらに無料なので気軽に参加してみては。梅雨時期は苔の緑が鮮やかで大変美しい季節、苔鑑賞と合わせての参加も出来る。
第18回全国障害者スポーツ大会(福井しあわせ元気大会)プレ大会 団体競技ブロック予選会 [スポーツ]

第18回全国障害者スポーツ大会(福井しあわせ元気大会)プレ大会 団体競技ブロック予選会

  • 2018年06月09日(土) 〜 2018年06月17日(日)
  • 北陸自動車道「福井IC」から約22分 「福井北」ICから29分京福バス「運動公園線」〜「福新町1丁目」、「運動公園南門」または「福新町5丁目」下車 徒歩5分
  • 第18回全国障害者スポーツ大会地区予選(北信越・東海ブロック、北信越ブロック)を、第18回全国障害者スポーツ大会(福井しあわせ元気大会)のプレ大会と位置づけ実施する。福井県チームは、開催県として本大会出場権を得ているため、各競技交流戦への参加となる。団体9競技の選手たちが、県内各所で熱戦を展開(会場・タイムスケジュール等詳細はHPを確認)。がんばる選手たちに皆で声援を!
Local-Practice14 ひまわりができるまで [体験・遊覧][花・植物のイベント]

Local-Practice14 ひまわりができるまで

  • 2018年04月14日(土) 〜 2018年06月09日(土)
  • JR南条駅下車
  • 夏になると黄色い咲く花「ひまわり」。夏のイメージが強いが、夏に限らず作ることができる。福井県南越前町で花農家を始めた野村さんがビニールハウスを建てることになった。まっさらなビニールハウスに「ひまわり」を植える体験と、自分で収穫しして花束にして持ち帰ることができる。ひまわり3本の花言葉は「愛の告白」。いつもお世話になっている家族・恋人・友人などにプレゼントするひまわりを自分の手で植えてみては?

59件中 1 〜 10件 を表示

前へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

次へ

注目コンテンツ