メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

イベント情報詳細

福井県 2018年09月       
の検索結果

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

68件中 1 〜 10件 を表示

前へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

次へ

館蔵品展「没後150年 曙覧のおもかげ」 [展覧会]

館蔵品展「没後150年 曙覧のおもかげ」

  • 2018年05月17日(木) 〜 2018年09月24日(月)
  • 北陸自動車道福井ICより約15分福井駅より車で約5分、コミュニティバスすまいる(照手・足羽方面)バス停「愛宕坂」下車・徒歩約1分
  • 今年、没後150年を迎える橘曙覧。今展では、ゆかりのあった人物たちが彼の姿をしのんで詠んだ短歌とともに、自筆の資料や南画家・富岡鉄斎(1836-1924)が没後に子孫に贈った掛軸などが展示される。
企画展「コシノヒロコ展 COLORS−アートとファッションの世界−」 [展覧会][展示会・展示イベント]

企画展「コシノヒロコ展 COLORS−アートとファッションの世界−」

  • 2018年08月05日(日) 〜 2018年09月09日(日)
  • 北陸自動車道「鯖江」ICから1.1km福井鉄道「西山公園」駅から徒歩3分
  • 世界の最前線で活躍する女性の一人であり、ファッションデザイナーとして60年のキャリアを誇るコシノヒロコ氏は、近年、ファッションデザイナーとしての枠を越え、アートの制作においても高い評価を得ている。今展では、創作の原点として描き続けてきた絵画や、ヒロココシノコレクションで発表した洋服作品約20点を展開。また、鯖江の地場産業である眼鏡・繊維・漆器とのコラボレーションで生まれた作品を展示する。
福井県陶芸館 平成30年度夏季特別展「現代越前焼の先生達2 瀬戸 加藤清之」 [展覧会][展示会・展示イベント]

福井県陶芸館 平成30年度夏季特別展「現代越前焼の先生達2 瀬戸 加藤清之」

  • 2018年07月07日(土) 〜 2018年09月02日(日)
  • 武生IC・鯖江ICより30分JR武生駅より福鉄バス(武生・越前海岸線)「かれい崎行」「陶芸村口」下車、徒歩10分
  • 越前焼産地において50年にわたり後継者育成に尽力している、愛知県瀬戸市の陶芸家・加藤清之氏の制作作品(越前土・釉薬を用いた作品も含め)が、指導業績などと共に展示・紹介される。7/21 10:00〜 ギャラリートーク(予約不要、入館券必要)7/22 14:00〜 講演会「越前土で制作すること」(福井県工業技術センター窯業指導分所2F会議室、予約不要)※いずれも講師:加藤清之
北陸最大級サマー・イルミネーション「ジオ・イルミネーション」 [イルミネーション・ライトアップ]

北陸最大級サマー・イルミネーション「ジオ・イルミネーション」

  • 2018年07月14日(土) 〜 2018年10月28日(日)
  • 北陸自動車道福井北JCTから中部縦貫自動車道勝山ICを降りて約20分JR北陸本線福井駅乗り換ええちぜん鉄道勝山永平寺線「勝山駅」下車タクシーで20分
  • 恐竜をコンセプトに夜景評論家・丸々もとお氏の監修・プロデュースの下贈るジオ・イルミネーション。光が導く太古と恐竜の世界へ。地球46億年イルミネーションをテーマに地球の誕生から恐竜の時代までプロジェクションマッピングなどの最新技術や演出を駆使。神秘的な太古の世界を地球誕生から植物誕生の先カンブリア代や魚類やシダ植物が繁茂した古生代、大自然の中を恐竜が闊歩した中生代まで6エリアに分けて展開される。
薬師堂(福井県小浜市)の薬師如来坐像 期間限定公開 [展覧会][展示会・展示イベント]

薬師堂(福井県小浜市)の薬師如来坐像 期間限定公開

  • 2018年08月01日(水) 〜 2018年09月02日(日)
  • 舞鶴若狭自動車道小浜ICより東へ5分JR小浜線東小浜駅より徒歩約7分/JR湖西線近江今津駅発JRバス若江線遠敷バス停より徒歩約15分
  • 福井県立若狭歴史博物館の期間限定公開。今回は、若宮八幡宮(小浜市谷田部)境内の薬師堂に安置されている薬師如来坐像。本像は、右手は施無畏印(せむいいん)、左手には薬壺を載せ、右足を上にして結跏趺坐(けっかふざ)している。丸く盛り上がる肉髻(にっけい)や、小粒に刻まれた螺髪(らほつ)、丸顔で穏やかな表情などから、平安時代後期の制作とされている。こんなに暑い時だからこそ、仏様の涼しげな表情をご覧あれ!
特別公開 新発見「小浜・発心寺所蔵の駕籠」 [展覧会][展示会・展示イベント]

特別公開 新発見「小浜・発心寺所蔵の駕籠」

  • 2018年08月01日(水) 〜 2018年09月09日(日)
  • 舞鶴若狭自動車道小浜ICより東へ5分JR小浜線東小浜駅より徒歩約7分/JR湖西線近江今津駅発JRバス若江線遠敷バス停より徒歩約15分
  • 福井県立若狭歴史博物館の期間限定公開。発心寺(小浜市伏原)所蔵の駕籠(かご)を公開する。この駕籠は調査の結果、小浜藩主酒井忠勝が、当時の将軍徳川家光から拝領されたことが明らかになった。その後も駕籠は小浜城内に留めおかれ、幕末の公武合体に際して、万延元年(1860)に当時の小浜藩主で京都守護職・酒井忠義の宮中参内にも使われた。徳川将軍ゆかりの駕籠が見学できる貴重な機会。
福井国体・障スポ開催30日前PRイベント はぴりゅうフェスタ2018 [体験・遊覧][スポーツ][講座・講演・シンポジウム]

福井国体・障スポ開催30日前PRイベント はぴりゅうフェスタ2018

  • 2018年09月01日(土) 〜 2018年09月02日(日)
  • 「福井」ICから国道158号線利用約15分JR福井駅西口「ハピリン」内 JR・福井鉄道・えちぜん鉄道「福井」駅徒歩1分
  • 国体・障スポ開催30日前イベント。炬火式では県内全市町で採火した炬火を一つに集火、総合開会式で国体・障スポのシンボルとして炬火台に点火する。他にも、清水邦広選手(バレーボール・パナソニックパンサーズ所属)のトークや県内団体が繰り広げる応援ステージなど見所満載。はぴねスポーツ体験会では、はぴウォール、フライングディスク、車いすスポーツ、卓球バレー、PRコーナー等用意。まちなかハッピーフェスタ同時開催
平泉寺七本杉をめぐる [体験・遊覧][観察・ウォッチング][ウォーキング・散策]

平泉寺七本杉をめぐる

  • 2018年09月02日(日)
  • 北陸自動車道「福井北」ICから中部縦貫自動車道(無料区間)を利用して約35分えちぜん鉄道「勝山」駅から平泉寺線バスで「平泉寺神社前」下車
  • 白山平泉寺サポーターズクラブによる見学会。まほろばをスタートし、平泉寺地区にある七本の大杉をめぐる。かつてこの地にあった白山平泉寺は天正2年(1574)一向一揆勢の焼き討ちで全山が焼失した。七本杉も焼き討ちにあったが焼け残ったと伝えられている。参加無料。申し込み不要。七本杉を取り上げた見学会は通常は行っておらず、大変貴重なイベント。この機会に参加してみては。
結の夜市 [お祭り][食のイベント][イルミネーション・ライトアップ][物産展]

結の夜市

  • 2018年09月08日(土) 〜 2018年09月09日(日)
  • JR越美北線越前大野駅から徒歩約10分
  • 「竹」と「あかり」を組み合わせたオブジェの展示が、来場者を幽玄な世界へといざなう。大野ならではのグルメや特産品などがテント市として並ぶほか、ステージイベントが開催される。
重陽の節句展 [展示会・展示イベント]

重陽の節句展

  • 2018年09月08日(土) 〜 2018年10月21日(日)
  • 北陸自動車道「福井」ICから約40分JR越美北線「越前大野」駅から徒歩10分
  • 9月9日の重陽の節句に、「健康」「長寿」「幸福」を願いひな人形が展示される。これは「後の雛(のちのひな)」と呼ばれている。大野市内5つの施設で展示される華やかな姿を見て廻ろう。

68件中 1 〜 10件 を表示

前へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

次へ

注目コンテンツ