メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福井

ピックアップ

福井の情報

特集

曲がり角の原発大国 米国の事情
アメリカが原子力の商業利用を認めて60年になります。岐路に立つ現地の事情を報告します。
曲がり角の原発大国インタビュー
原発の安全を守るために、私たちはどうあるべきか。米国の専門家に聞きました。
この人に聞く
各界で活躍中の方々にインタビューします。
北陸六味
道元禅師「典座教訓」の料理の六味。北陸3県ゆかりの6人による六味のエッセーを週替わりでお届けします。
原発関連記事
【原発】の記事を掲載しています。

福井のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

第44回水仙まつり「水仙カニフェア」 [物産展][食のイベント][花・植物のイベント]

第44回水仙まつり「水仙カニフェア」

  • 2019年01月19日(土) ~ 2019年01月20日(日)
  • 鯖江ICから約40分、敦賀ICから約50分JR武生駅下車、駅前からかれい崎行バス乗車、「道の駅 越前」下車
  • 毎年、越前岬で見ごろを迎える水仙。越前町では水仙の見ごろの季節に合わせてイベントを開催。越前水仙プレゼントなどが予定されている。
わかはく講座「若狭路の獅子舞と獅子頭」 [伝統芸能・大衆芸能][講座・講演・シンポジウム]

わかはく講座「若狭路の獅子舞と獅子頭」

  • 2019年01月20日(日)
  • 舞鶴若狭自動車道「小浜」ICより約2km(約5分)JR小浜線「東小浜」駅より徒歩7分
  • 若狭路には「獅子」や「獅子舞」と呼ばれる民族芸能が各地に伝わっている。ところが地域によってその舞や獅子頭の姿はさまざまである。本講座では若狭路の獅子舞と獅子頭について、各地域の特色ごとに解説する。この講座はミニ展「若狭路の獅子頭」との連動企画。講座当日は展示も無料で見学できるので、実物の獅子頭もあわせて楽しんでみてはいかが。
大人のための歴史講演会 ふくいの先哲・松本源太郎と夏目漱石 [講座・講演・シンポジウム]

大人のための歴史講演会 ふくいの先哲・松本源太郎と夏目漱石

  • 2019年01月20日(日)
  • JR福井駅より約5分JR福井駅より徒歩約15~20分
  • ふくいの先人・松本源太郎と夏目漱石の関係をしめす歴史資料が発見されたことを記念して、漱石研究の第一人者である中島国彦氏(早稲田大学 名誉教授、日本近代文学館 専務理事)と長島裕子氏(早稲田大学文学学術院 非常勤講師)を講師に招いて講演会を開催する。 ※対象は中学生以上(大人の人)
水中綱引き [お祭り][年中行事・歳時記]

水中綱引き

  • 2019年01月20日(日)
  • 舞鶴若狭自動車道若狭美浜ICより約5kmJR小浜線美浜駅より徒歩30分
  • 昔、災害による土砂の取り除き作業中に大蛇が出て作業を妨げたので退治しようとその大蛇より長い綱を張って防いだことが事の起こり。白いパンツ姿に色とりどりのハチマキをした村の青年たちが次々と橋の欄干等から川へ飛び込み、東西にわかれて綱を引きちぎる。20分くらいでどちらか一方が切れると綱を海の神に捧げるため、外海に流す。
かき餅&きび団子づくり [食のイベント][体験・遊覧]

かき餅&きび団子づくり

  • 2019年01月20日(日)
  • 北陸自動車道「武生」ICまたは「鯖江」ICより約30分
  • 池田町の伝統的なお菓子の「かき餅」と「きび団子」の作り方を、地元女性グループ「あざみグループ」さんに習う。かき餅は、お餅を切って藁縄で吊るし、お土産として持ち帰る。きび団子は粉を捏ねるところから始め、その場で出来立てを味わう。エプロンと三角巾は持参。定員15名程度、前々日までに要予約(農村体験プログラムHPメールフォームか電話で申し込み)。
プレオープニング マルシェ~地域まるっと体感宿 玉村屋がハジマル~ [講座・講演・シンポジウム][宿泊施設のイベント]

プレオープニング マルシェ~地域まるっと体感宿 玉村屋がハジマル~

  • 2019年01月26日(土)
  • 北陸自動車道今庄ICより約5km/約10分JR今庄駅から徒歩約5分
  • 空き家だった時を経て「人が集まる宿屋」へ変身を遂げた「玉村屋」がついに改修が終わって2月中旬にオープンする。それに先立ちプレオープニングマルシェが開催される。若手花卉農家や和紙案内人など多彩な人々によるトークショーや、着物を使った小物などが並ぶマルシェなど、今まで玉村屋に協力した人たちによる手作りイベントである。
生きるを伝える写真展in鯖江 [展覧会]

生きるを伝える写真展in鯖江

  • 2019年01月17日(木) ~ 2019年01月27日(日)
  • 北陸自動車道「鯖江」ICから1.1km福井鉄道「西山公園」駅から徒歩3分
  • 病で髪を失った女性、その家族。それぞれの「生きる」の形を通して、ありのままの美しさを、そして「生きるとは何か?」を感じて欲しい。ひとりの乳がんサバイバーの想いが多くの共感を得てかたちになった。…今展示では、抗がん剤の副作用や脱毛症・抜毛症などで髪を失った女性たちとその家族15組の写真とともに、彼女たちが笑顔になるまでのそれぞれの経歴や励まされた品などを展示する。
勝山年の市 [物産展]

勝山年の市

  • 2019年01月27日(日)
  • 北陸自動車道福井北ICより約45分えちぜん鉄道勝山駅から徒歩約10分
  • 昔は、近郷山家の素人商人が店をはり、神仏の棚飾り、年頭の縁起物、台所用品、生活用具などの農家の副業製品を売る「市」が立った。現在の年の市は、木工品・民芸品・特産品などの店が揃う。江戸時代から続く「勝山年の市」に出かけてみては?
雪を楽しむイグルー作り [体験・遊覧]

雪を楽しむイグルー作り

  • 2019年01月27日(日)
  • 北陸自動車道「武生」ICまたは「鯖江」ICより約35分
  • ブロック状に固めた雪を積んで、雪の家(イグルー)を作ってみない? イグルーの中は意外に暖かく、お餅を焼いたり、コーヒーを沸かしたりして、のんびり過ごせる。防寒着は各自で用意しよう。 ※定員10名程度、前々日までに要予約(農村体験プログラムHPメールフォームか電話で申し込み)
壁新聞「ふるさとのおすすめスポット」作品展 [展示会・展示イベント]

壁新聞「ふるさとのおすすめスポット」作品展

  • 2018年12月01日(土) ~ 2019年01月31日(木)
  • 舞鶴若狭自動車道「小浜」ICより東へ5分JR小浜線東小浜駅より徒歩約7分/JR湖西線近江今津駅発JRバス若江線遠敷バス停より徒歩約15分
  • 福井県立若狭歴史博物館では、募集したふるさと福井県の歴史や文化を紹介する壁新聞を展示する。知る人ぞ知る、ふるさと福井の魅力を探しに行こう。

福井総局から

福井アサヒコムは県内の地域情報を発信しています。ご意見・ご感想・身の回りの話題など、お気軽にお寄せください。郵便(〒910・0005、福井市大手3丁目11-6 朝日新聞福井総局)、ファクス(0776-28-7144)、メールもお待ちしています。
メールはこちらから

朝日新聞 福井総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】冬をもっと快適に!

    スポット暖房でポカポカ生活

  • 写真

    【&TRAVEL】今年訪問をお薦めする城とは

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】フォルクスワーゲンの原点

    初代シロッコが秘めた魅力

  • 写真

    【&w】読者プレゼント実施中!

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日マンガは命の次に大事なもの

    重量挙げのホープが語る漫画愛

  • 写真

    WEBRONZANHKの「共犯者たち」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン便利な立地で気取らない店

    サクセスレストランVol.9

  • 写真

    T JAPANJ・ヴィゴ監督にまつわる2作

    傑作『アタラント号』が復刻に

  • 写真

    GLOBE+タンザニアにも「甲子園」

    アフリカの若き球児たち

  • 写真

    sippo書店街の路地に生きた猫

    ひっそり愛され25年

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ