メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福井

ピックアップ

福井の情報

特集

曲がり角の原発大国 米国の事情
アメリカが原子力の商業利用を認めて60年になります。岐路に立つ現地の事情を報告します。
曲がり角の原発大国インタビュー
原発の安全を守るために、私たちはどうあるべきか。米国の専門家に聞きました。
この人に聞く
各界で活躍中の方々にインタビューします。
北陸六味
道元禅師「典座教訓」の料理の六味。北陸3県ゆかりの6人による六味のエッセーを週替わりでお届けします。
原発関連記事
【原発】の記事を掲載しています。

福井のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

重陽の節句展 [展示会・展示イベント]

重陽の節句展

  • 2018年09月08日(土) ~ 2018年10月21日(日)
  • 北陸自動車道「福井」ICから約40分JR越美北線「越前大野」駅から徒歩10分
  • 9月9日の重陽の節句に、「健康」「長寿」「幸福」を願いひな人形が展示される。これは「後の雛(のちのひな)」と呼ばれている。大野市内5つの施設で展示される華やかな姿を見て廻ろう。
越前おおの産業と食彩フェア [展示会・展示イベント][物産展][食のイベント][体験・遊覧]

越前おおの産業と食彩フェア

  • 2018年10月20日(土) ~ 2018年10月21日(日)
  • 福井ICより約40分JR越美北線越前大野駅より徒歩10分
  • 400年の歴史と伝統を誇る七間(しちけん)朝市の出店者が総出店する三大朝市物産まつり。農産物を中心とした「越前おおの」の特産・名産品の即売市が開催されるほか、友好都市やゆかりのまち、近隣のまちの物産市など、各地のうまいもんが集う。秋の味覚を存分に楽しもう。朝市の出店者たちとの方言を交えた会話も魅力の一つ。
第8回越前秋季陶芸祭 [展示会・展示イベント][物産展]

第8回越前秋季陶芸祭

  • 2018年10月20日(土) ~ 2018年10月21日(日)
  • 武生・鯖江ICより約30分JR武生駅前より福鉄バス(武生・越前海岸線)乗車陶芸村口下車 所要時間約30分
  • 日本遺産に認定された六古窯のひとつ越前焼を楽しめる、秋のさわやかな越前陶芸村で開催される秋の陶芸祭。クラフトやフードなどのどかな陶芸村を一日中満喫しよう。
MOTTAINAIキッズフリーマーケット(アピタ福井) [体験・遊覧][フリーマーケット・バザー]

MOTTAINAIキッズフリーマーケット(アピタ福井)

  • 2018年10月21日(日)
  • 北陸自動車道「福井北」ICより約5km
  • 売るのも買うのも子ども達だけのフリーマーケットが開催される。体験学習の場として、物とお金の大切さを学ぼう。また、自分が使わなくなった物が他の子に渡ることで新たな価値観が生まれる。この過程を体験することにより、リサイクルの本質を感じてもらうことができる。また、「MOTTAINAIキッズフリーマーケット」に出店すると、出店料から7円(苗木1本分の値段)が植林活動「グリーンベルト運動」に寄付される。
しめ縄づくり [体験・遊覧]

しめ縄づくり

  • 2018年10月21日(日)
  • 北陸自動車道「武生」ICより約35分
  • 県内有数のしめ縄産地である水海地区で、名人と一緒に家庭で使えるしめ縄飾りを作る体験イベント。わらを綯う方向や掛け方、飾りにつかう紙垂などにも意味があり、日本の伝統文化を学べる。定員20名程度。 ※前々日までに要予約(農村体験プログラムHPメールフォームか電話で申し込み)
特別展記念講演「近世都市祭礼における練物と仮装」 [講座・講演・シンポジウム]

特別展記念講演「近世都市祭礼における練物と仮装」

  • 2018年10月21日(日)
  • 舞鶴若狭自動車道「小浜」ICより約2km(約5分)JR小浜線「東小浜」駅下車徒歩7分
  • 特別展「うきたつ人々」記念講演。講師の福原敏男先生は、民俗学が専門で、特に祭礼についての研究をしている。この講座では、特別展「うきたつ人々」記念講演として、江戸時代の都市祭礼における練物と仮装について解説をきく。特別展への理解がさらに深まる貴重な機会。申込不要、聴講無料なので気軽に参加を。
北陸最大級サマー・イルミネーション「ジオ・イルミネーション」 [イルミネーション・ライトアップ]

北陸最大級サマー・イルミネーション「ジオ・イルミネーション」

  • 2018年07月14日(土) ~ 2018年10月28日(日)
  • 北陸自動車道福井北JCTから中部縦貫自動車道勝山ICを降りて約20分JR北陸本線福井駅乗り換ええちぜん鉄道勝山永平寺線「勝山駅」下車タクシーで20分
  • 恐竜をコンセプトに夜景評論家・丸々もとお氏の監修・プロデュースの下贈るジオ・イルミネーション。光が導く太古と恐竜の世界へ。地球46億年イルミネーションをテーマに地球の誕生から恐竜の時代までプロジェクションマッピングなどの最新技術や演出を駆使。神秘的な太古の世界を地球誕生から植物誕生の先カンブリア代や魚類やシダ植物が繁茂した古生代、大自然の中を恐竜が闊歩した中生代まで6エリアに分けて展開される。
九頭竜紅葉まつり [お祭り][物産展][体験・遊覧][花・植物のイベント]

九頭竜紅葉まつり

  • 2018年10月27日(土) ~ 2018年10月28日(日)
  • 東海北陸自動車道「白鳥」ICより約25kmJR「九頭竜湖」駅より徒歩15分
  • ステージイベントや木とふれあう体験コーナーをはじめ、大野市で採れた新鮮な野菜や特産品など、秋の味覚が盛りだくさん!木々の色づきとともに楽しもう。
三大朝市物産まつり [物産展][食のイベント][フリーマーケット・バザー]

三大朝市物産まつり

  • 2018年10月27日(土) ~ 2018年10月28日(日)
  • 北陸自動車道「福井」ICより約30kmJR越美北線「越前大野」駅から徒歩10分
  • 農産物を中心とした「越前おおの」の特産・名産品の即売市が開催されるほか、友好都市やゆかりのまち、近隣のまちの物産市など、各地のうまいもんが集う。朝市出店者との掛け合いも楽しみの一つ。秋の味覚を買って、食べて、存分に楽しもう!
清水谷隧道探訪ツアー [体験・遊覧][ウォーキング・散策]

清水谷隧道探訪ツアー

  • 2018年10月28日(日)
  • 北陸自動車道「武生」ICより約30分
  • 池田町清水谷地区にある新清水谷トンネル、旧清水谷トンネル、初代清水谷隧道を地元ガイドさんと順に巡り、トンネルの歴史やその時代の暮らしぶりを学ぶツアー。隧道内ではコウモリとも触れ合える。定員20名程度。 ※前々日までに要予約(農村体験プログラムHPメールフォームか電話で申し込み)

福井総局から

福井アサヒコムは県内の地域情報を発信しています。ご意見・ご感想・身の回りの話題など、お気軽にお寄せください。郵便(〒910・0005、福井市大手3丁目11-6 朝日新聞福井総局)、ファクス(0776-28-7144)、メールもお待ちしています。
メールはこちらから

朝日新聞 福井総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】音量絞っても音がリッチ!

    人気のBT&重低音モデル

  • 写真

    【&TRAVEL】テンヤ釣りでタチウオ狙う

    太公望のわくわく

  • 写真

    【&M】NHKが苦手だった伊藤沙莉

    朝ドラが変えたネガティブ人生

  • 写真

    【&w】普段着の女性たちの写真集

    上間常正@モード

  • 写真

    好書好日「黒執事」にゾクっとする

    競泳・鈴木聡美選手が語る漫画

  • 写真

    WEBRONZAハズキルーペのCMを分析

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン超濃厚なのにヘルシースープ

    新感覚の鶏ポタラーメン

  • 写真

    T JAPANチャリティオークション開催

    「スガラボ」を予約できる!

  • 写真

    GLOBE+式の2日前に逃げ出した

    「早すぎる結婚」世界の現実

  • 写真

    sippo元野良猫が家に来て10日

    夜泣き治まり、思わぬ変化も

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ