メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福岡・北九州

福岡の情報

特集

新年企画 REBORN 九州
熊本地震後、被災地で、九州全体で高まっている再生(リボーン)への機運。各地の動きや思いを描きます。
北九州 ディープなミカタ
J3ギラヴァンツ北九州と地域スポーツを「深い見方」で、「深い愛のある味方」として考えます。
曙光を旅する~葉室麟
時代の始まりは、曙光によって告げられる。これからの旅で過去であり、未来でもある風景を見たい。
まちから(シリーズ21~)
福岡の「まち」を訪れ、過去と現在をひもとき、未来を考えます。
まちから(シリーズ11~20)
福岡の「まち」を訪れ、過去と現在をひもとき、未来を考えます。
まちから(シリーズ1~10)
福岡の「まち」を訪れ、過去と現在をひもとき、未来を考えます。
2016 博多祇園山笠
博多の街を熱くする博多祇園山笠の季節がやってきました。準備からフィナーレの「追い山」までを追います。
熱男 ホークス応援日記
熱烈なホークスファンであるタレントの西田たかのりさんが、V3を懸けた戦いに挑むチームを応援します。
おっしょい! アビスパ
5年ぶりにサッカーJ1に昇格したアビスパ福岡の監督、選手らの声を毎週紹介します。
北九州 新蹴期
サッカーJ2・ギラヴァンツ北九州を中心に、スポーツを生かした地域のあり方などを考えます。
九州発 NEXT30
地方創生のかぎは若い力が握っています。九州を拠点に活躍し、次代を担うと期待される30人を紹介します。
J1への道 アビスパ福岡
成績低迷と経営危機から立ち直り、J1昇格を果たしたアビスパ福岡。その過程で何があったのでしょうか。
新年企画 世界へ~私流~
五輪・パラリンピックの年。福岡から世界へ突破しようする人たちの「挑戦」と、その「流儀」を紹介します。
福岡 地域が育んだ異才の顔ぶれ
世界に認められる傑物を輩出している福岡県。風土や特色、気質の違いを4地域に分けて探ってみました。
釜山かいわい
福岡から海を挟んで200キロの距離にある釜山を中心に、韓国の情報を届けます。
新・京築風土記
京築地方のいまを、新たな視点で伝えます。
りぽーとFUKUOKA
県内の話題や事件の背景などを掘り下げて紹介します。
土曜カフェ
京築地域で活躍する人たちが、さまざまな話題を毎週土曜日にお届けします。
筑豊さんぽ道
筑豊にゆかりがあり、さまざまな分野で活躍する人たちに筑豊への思いや提言などをつづってもらいます。

福岡のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

第12回久留米植木まつり [展示会・展示イベント][展覧会][花・植物のイベント]

第12回久留米植木まつり

  • 2017年02月10日(金) ~ 2017年02月28日(火)
  • 久留米ICより5分西鉄久留米/JR久留米より西鉄バス百年公園前下車
  • 久留米市の緑化産業は江戸時代より始まり、300年をこえる伝統あるもの。全国に誇れる一大産地となっており、市内の植木苗木業者が一堂に会し展示即売を行う。植木、苗木、鉢物の多さは目を大いに楽しませてくれるはず。
福岡県青少年科学館 市民天体観望会(3月) [観察・ウォッチング]

福岡県青少年科学館 市民天体観望会(3月)

  • 2017年03月04日(土)
  • 九州自動車「道久留米」ICより約10分西鉄「久留米」駅より徒歩15分/バスで5分
  • プラネタリウムでの星空解説の後、屋上で天体望遠鏡を使った星の観察を行う。中学生以下は保護者同伴、天候不良時は星座解説のみ。
ものづくり工房8 ~アクア・スパイダー(初級)~ [体験・遊覧]

ものづくり工房8 ~アクア・スパイダー(初級)~

  • 2017年03月04日(土)
  • 九州高速道「久留米」ICより約10分西鉄「久留米」駅より徒歩15分
  • マグネシウム燃料電池で動くクモ型ロボット。マグネシウムと炭素のシートに塩水をたらすと、8本の足と口がスピーディーに動き出す。要予約、実施日の1ヶ月前の9:30から電話または来館にて先着順に受け付け(定員になり次第締切)、参加対象は小学校3年生~中学生、定員20名。
麻生大浦荘 春の特別公開 [展示会・展示イベント]

麻生大浦荘 春の特別公開

  • 2017年02月25日(土) ~ 2017年03月05日(日)
  • 福岡ICから約45分JR新飯塚駅東口より徒歩で約10分
  • 麻生大浦荘は、「筑豊御三家」のひとつに数えられた麻生家の初代、太吉の長男、太右衛門の住宅として建築された麻生一族の住宅のひとつで、数寄を凝らした和風入母屋書院造りが美しい邸宅は、大正末期に建てられたと云われている。普段は公開されていないが、春に開催される「いいづか雛のまつり」と秋の紅葉時に建物内部を含めて特別公開される。 ※雨天時は庭園立入禁止
石橋文化センター春の花まつり2017 梅まつり [観察・ウォッチング][ウォーキング・散策][花・植物のイベント]

石橋文化センター春の花まつり2017 梅まつり

  • 2017年02月11日(土) ~ 2017年03月05日(日)
  • 九州自動車道久留米ICより約10分JR久留米駅より約15分、西鉄久留米駅より約10分
  • 園内には約140本の梅があり、2月中旬から見頃を迎え、白梅や紅梅が咲き誇る。2月26日には久留米の梅名所めぐり梅ウォーク(約9Km)も開催。梅ウォークは定員100名程度、参加料500円(久留米温泉入浴券付)、申込2月15日まで。また、楽水亭では梅メニューや梅グッズを取り揃える。
ふくつ観光フォトコンテスト 入賞作品展 [展示会・展示イベント]

ふくつ観光フォトコンテスト 入賞作品展

  • 2017年02月27日(月) ~ 2017年03月05日(日)
  • 地下鉄「天神」駅から徒歩3分(16番出口)
  • 海と山と田園に恵まれた福津市。歴史的にも興味深い史跡、神社、仏閣が点在している市の魅力を写真で紹介。春夏秋冬それぞれの違った景色を楽しめる。
ふくおか植物画会 第16回ボタニカルアート展 ~植物は語る~ [展示会・展示イベント][展覧会]

ふくおか植物画会 第16回ボタニカルアート展 ~植物は語る~

  • 2017年02月27日(月) ~ 2017年03月05日(日)
  • 地下鉄「天神」駅より徒歩3分(16番出口)
  • ボタニカルアート(植物画)というジャンルの周知と会員の技術や知識の向上のために活動。野山や身近で見る植物を細密に描いた作品約30点を展示。
時とともに美しく変わる木と布たち [展示会・展示イベント]

時とともに美しく変わる木と布たち

  • 2017年02月27日(月) ~ 2017年03月05日(日)
  • 地下鉄「天神」駅より徒歩3分(16番出口)
  • サクラ、メイプル、マカバなど様々な樹種を使い、自然な木目を生かした家具や小物を制作。刺し子は伝統的な麻の葉、七宝、紗綾形などの柄のほか、オリジナルで花柄や蝶々柄も。バッグ、タペストリー、洋服などを展示。(約400点展示)
黒田家名宝展示「国宝 日光一文字」公開 [展示会・展示イベント][展覧会]

黒田家名宝展示「国宝 日光一文字」公開

  • 2017年02月07日(火) ~ 2017年03月05日(日)
  • 福岡都市高速道路 百道ランプから約3分福岡市営地下鉄「西新」駅より徒歩約15分
  • 黒田官兵衛が北条氏から贈られた国宝・太刀 名物「日光一文字」を1ヶ月間の期間限定で公開。北条家初代・早雲が日光権現社から譲り受け、北条家の伝家の宝刀として伝来。豊臣秀吉による天下統一の最後の戦い、小田原攻めにおいて、北条氏の降伏を官兵衛が秀吉に仲介した返礼として贈られた。備前福岡一文字派の最高傑作で、重花丁字を交えた絢爛な刃文が古来有名。天下の名鎗、日ノ本一の「日本号」も常時公開。
特別展 宗像・沖ノ島と大和朝廷 [展示会・展示イベント]

特別展 宗像・沖ノ島と大和朝廷

  • 2017年01月01日(日) ~ 2017年03月05日(日)
  • 西鉄太宰府駅から徒歩約10分
  • 世界文化遺産の国内候補となった宗像・沖ノ島。今展では、日本各地で発掘された出土品と、日本最古の歴史書である「古事記」・「日本書記」に記された神話を交差させながら、大和朝廷を基盤に成立する「神宿る島」宗像・沖ノ島の源に迫る。

編集部から

朝日新聞 西部報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】収納力も耐久性も抜群!

    一生モノのステンレス鍋

  • 【&TRAVEL】旅とワインの楽しみ方

    田崎真也が語る〈PR〉

  • 【&M】千本桜から一本桜へ東北の春

    目からウロコの旅プラン満載!

  • 【&w】多様だから美しい NYコレ

    ファッションニュース

  • ブック・アサヒ・コム漫画大好き!織田信成

    「面白そうだったら何でも」

  • WEBRONZA米政権「科学者は黙ってろ」

    不都合な研究成果を封じ込め

  • 写真

    ハフポスト日本版 思わず二度見

    東京マラソンの個性派ランナー

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ