メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福岡・北九州

福岡の情報

特集

ホークス王道日記
ホークスを愛する西田たかのりさんのコラム。今季は「ホークス王道日記」として掲載します。
究人 KIWAMEBITO
福岡で道を究める人たちの極意や哲学を紹介します。
ホークス リベンジ日記
ホークスを愛する西田たかのりさんのコラム。「ホークス リベンジ日記」として掲載します。
海峡往来真発見
日韓交流の最前線で活躍する3人が食や旅、映画などを切り口に韓国の最新の姿を真発見し、紹介します。
曙光を旅する~葉室麟
時代の始まりは、曙光によって告げられる。これからの旅で過去であり、未来でもある風景を見たい。
北九州 ディープなミカタ
J3ギラヴァンツ北九州と地域スポーツを「深い見方」で、「深い愛のある味方」として考えます。
まちから(シリーズ21~24)
福岡の「まち」を訪れ、過去と現在をひもとき、未来を考えます。
りぽーとFUKUOKA
県内の話題や事件の背景などを掘り下げて紹介します。

福岡のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

写真家たちの新しい物語 山口大志写真展「アマゾン-密林の時間」 [展示会・展示イベント][展覧会]

写真家たちの新しい物語 山口大志写真展「アマゾン-密林の時間」

  • 2018年04月20日(金) ~ 2018年04月25日(水)
  • JR「博多」駅より徒歩約10分
  • 2010年から7年にわたって毎年アマゾン撮影を続け、多い時には1年の半分をアマゾンで過ごす写真家・山口 大志氏。展は、水と緑が織りなす「生命の宝庫」であるアマゾンを多角的に取材した山口氏の、個展。想像を絶する自然や極彩色の植物、計り知れない多種多様な生き物たちが繰り広げるアマゾンの「生命の輝き」を鑑賞し、バイタリティあふれる作品を体感しよう。ギャラリートーク開催、詳細はサロンへ。
ベイビーシアター「ハイハイ、ごろ~ん。」(アクロス福岡) [演劇・ダンス]

ベイビーシアター「ハイハイ、ごろ~ん。」(アクロス福岡)

  • 2018年04月25日(水)
  • 地下鉄空港線「天神」駅16番出口から徒歩5分
  • 「泣いても 笑っても 語りかけても 大丈夫」セリフはなく、オノマトペを駆使して、3人の俳優が柔らかい音やリズム、布を使い演じる。動きは身体を使った対話形式のダンスで構成。舞台は自然をイメージし、赤ちゃんが動き回れる空間を作る。赤ちゃんとその親とそして3人の役者と、優しい時間を作り出す作品。ぽかぽかと暖かくなってきたこの季節に、心もぽかぽか、赤ちゃんの初お芝居観劇を体感してみてはいかが?
島津亜矢コンサート2018~悠遊~ [音楽イベント][芸能人・著名人]

島津亜矢コンサート2018~悠遊~

  • 2018年04月25日(水)
  • 九州自動車道「八女」ICより約5分JR「羽犬塚」駅より徒歩12分、九州新幹線「筑後船小屋」駅より車で10分
  • えん歌の申し子・島津亜矢のコンサートがサザンクス筑後にて開催される。第68回紅白歌合戦にも出演した実力派歌手の歌声は必聴だ。公演は2回、昼の部と夜の部で行なわれる。
科学技術週間 一家に1枚ポスタープレゼント [その他のイベント]

科学技術週間 一家に1枚ポスタープレゼント

  • 2018年04月16日(月) ~ 2018年04月26日(木)
  • 九州自動車道「南関」ICから約25分大牟田駅西口より、イオンモール行バス乗車、終点下車徒歩8分
  • 大牟田市石炭産業科学館では、科学技術週間(4月16日~4月22日)に合わせて文部科学省で制作された「一家に1枚ポスター」を、先着100名にプレゼント。今年のテーマは「光・量子」。希望者は受付にて配布。なお昨年までの配布ポスターは、現在、石炭館円形ホール階段の壁面に展示している。
ベイビーシアター「ハイハイ、ごろ~ん。」(北九州芸術劇場) [映画・映像]

ベイビーシアター「ハイハイ、ごろ~ん。」(北九州芸術劇場)

  • 2018年04月26日(木)
  • 北九州都市高速「小倉駅北」から約5分JR小倉駅(南口)より徒歩10分
  • 「泣いても 笑っても 語りかけても 大丈夫」セリフはなく、オノマトペを駆使して、3人の俳優が柔らかい音やリズム、布を使い演じる。動きは身体を使った対話形式のダンスで構成。舞台は自然をイメージし、赤ちゃんが動き回れる空間を作る。赤ちゃんとその親とそして3人の役者と、優しい時間を作り出す作品。ぽかぽかと暖かくなってきたこの季節に、心もぽかぽか、赤ちゃんの初お芝居観劇を体感してみてはいかが?
ベイビーシアター「ハイハイ、ごろ~ん。」(ももちパレス) [映画・映像]

ベイビーシアター「ハイハイ、ごろ~ん。」(ももちパレス)

  • 2018年04月27日(金)
  • 福岡都市高速百道ICより約10分地下鉄空港線「藤崎」駅2番出口から徒歩1分
  • 「泣いても 笑っても 語りかけても 大丈夫」セリフはなく、オノマトペを駆使して、3人の俳優が柔らかい音やリズム、布を使い演じる。動きは身体を使った対話形式のダンスで構成。舞台は自然をイメージし、赤ちゃんが動き回れる空間を作る。赤ちゃんとその親とそして3人の役者と、優しい時間を作り出す作品。ぽかぽかと暖かくなってきたこの季節に、心もぽかぽか、赤ちゃんの初お芝居観劇を体感してみてはいかが?
アクロス・文化学び塾 太宰府への道ー古代都市と交通ー [講座・講演・シンポジウム]

アクロス・文化学び塾 太宰府への道ー古代都市と交通ー

  • 2018年04月28日(土)
  • 地下鉄「天神」駅から徒歩3分(16番出口)
  • 1968年に大宰府史跡の発掘調査が開始して半世紀。この講座では近年急速に解明が進みつつある都市としての大宰府、および飛鳥や奈良の都城、各地の国府の姿、さらにこれらを結ぶ交通に焦点をあて、古代日本および東アジアの交流拠点であった大宰府の重要性について話す。九州歴史資料館では4月24日~6月17日に「大宰府史跡発掘50年記念特別展」大宰府への道 -古代都市と交通-を開催する。
レ・ヴァン・フランセ 福岡グランドクラシックス2018 [音楽イベント]

レ・ヴァン・フランセ 福岡グランドクラシックス2018

  • 2018年04月28日(土)
  • 地下鉄天神駅から徒歩3分(16番出口)
  • 一流ソリストたちによる奇跡の公演! 極上のアンサンブルに出合う至福のひとときをお楽しみに。曲目は、ダリウス・ミヨー:フルート、オーボエ、クラリネットとピアノのためのソナタ Op.47、アントニン・ドヴォルザーク:六重奏曲(ピアノ五重奏曲 第2番 イ長調 作品81 B.155を木管五重奏とピアノのために編曲した作品)。
笹倉鉄平展 [展示会・展示イベント][ショップのイベント]

笹倉鉄平展

  • 2018年04月14日(土) ~ 2018年04月29日(日)
  • バス停「ウエストヒルズ南」より徒歩3分
  • ファインアートの世界で圧倒的な人気を誇る笹倉鉄平の展示会が開催される。最新作「シャーロットタウン日暮れ前~Charlottetown、Before Sunset~」から旧作まで人気の版画35点以上が展示即売される。
地機で織る裂織り展 [展示会・展示イベント]

地機で織る裂織り展

  • 2018年04月23日(月) ~ 2018年04月29日(日)
  • 地下鉄「天神」駅より徒歩3分(16番出口)
  • 裂織(さきお)りは、経糸(たていと)に綿や麻の糸、緯糸(よこいと)に細くひも状に裂いた布を織り込む織物である。今回は「母の日のプレゼント」をテーマに、裂織りに刺繍や押し絵、デコパージュなどを施したバッグやポーチなどが展示販売される。大好評の裂織りカレンダーも見てみよう。(約200点展示)。裂織りの機織り実演あり。裂織りのポーチ作り体験は有料。

編集部から

朝日新聞 西部報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ