メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福岡・北九州

福岡の情報

特集

究人 KIWAMEBITO
福岡で道を究める人たちの極意や哲学を紹介します。
ホークス リベンジ日記
ホークスを愛する西田たかのりさんのコラム。今季は「ホークス リベンジ日記」として掲載します。
海峡往来真発見
日韓交流の最前線で活躍する3人が食や旅、映画などを切り口に韓国の最新の姿を真発見し、紹介します。
曙光を旅する~葉室麟
時代の始まりは、曙光によって告げられる。これからの旅で過去であり、未来でもある風景を見たい。
東筑 新章
21年ぶりに甲子園出場を果たした東筑高。球児たち憧れの夢舞台で躍動するチームの夏を追います。
粋に山笠@博多 2017
ユネスコ無形文化遺産に登録され、「世界の宝」となった博多祇園山笠。夏を粋に彩るその魅力を紹介します。
新年企画 REBORN 九州
熊本地震後、被災地で、九州全体で高まっている再生(リボーン)への機運。各地の動きや思いを描きます。
北九州 ディープなミカタ
J3ギラヴァンツ北九州と地域スポーツを「深い見方」で、「深い愛のある味方」として考えます。
まちから(シリーズ21~24)
福岡の「まち」を訪れ、過去と現在をひもとき、未来を考えます。
まちから(シリーズ11~20)
福岡の「まち」を訪れ、過去と現在をひもとき、未来を考えます。
まちから(シリーズ1~10)
福岡の「まち」を訪れ、過去と現在をひもとき、未来を考えます。
2016 博多祇園山笠
博多の街を熱くする博多祇園山笠の季節がやってきました。準備からフィナーレの「追い山」までを追います。
熱男 ホークス応援日記
熱烈なホークスファンであるタレントの西田たかのりさんが、V3を懸けた戦いに挑むチームを応援します。
おっしょい! アビスパ
5年ぶりにサッカーJ1に昇格したアビスパ福岡の監督、選手らの声を毎週紹介します。
北九州 新蹴期
サッカーJ2・ギラヴァンツ北九州を中心に、スポーツを生かした地域のあり方などを考えます。
九州発 NEXT30
地方創生のかぎは若い力が握っています。九州を拠点に活躍し、次代を担うと期待される30人を紹介します。
J1への道 アビスパ福岡
成績低迷と経営危機から立ち直り、J1昇格を果たしたアビスパ福岡。その過程で何があったのでしょうか。
新年企画 世界へ~私流~
五輪・パラリンピックの年。福岡から世界へ突破しようする人たちの「挑戦」と、その「流儀」を紹介します。
福岡 地域が育んだ異才の顔ぶれ
世界に認められる傑物を輩出している福岡県。風土や特色、気質の違いを4地域に分けて探ってみました。
釜山かいわい
福岡から海を挟んで200キロの距離にある釜山を中心に、韓国の情報を届けます。
新・京築風土記
京築地方のいまを、新たな視点で伝えます。
りぽーとFUKUOKA
県内の話題や事件の背景などを掘り下げて紹介します。
土曜カフェ
京築地域で活躍する人たちが、さまざまな話題を毎週土曜日にお届けします。
筑豊さんぽ道
筑豊にゆかりがあり、さまざまな分野で活躍する人たちに筑豊への思いや提言などをつづってもらいます。

福岡のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

門司港レトロイルミネーション2017 [イルミネーション・ライトアップ]

門司港レトロイルミネーション2017

  • 2017年11月18日(土) ~ 2018年02月25日(日)
  • 九州自動車道「門司IC」で下車、 門司港レトロエリアまでは約7分JR門司港駅から徒歩10分
  • 冬の門司港が幻想的な光に包まれる。歴史的建造物のライトアップ、ツリーイルミネーション等フォトスポットもたっぷり。
ともにともそうプロジェクト2017 [イルミネーション・ライトアップ]

ともにともそうプロジェクト2017

  • 2017年11月18日(土) ~ 2018年01月14日(日)
  • 九州自動車道須恵スマートICから約2km
  • まちの中心から元気を発信したい!との思いから始まった「ともにともそうプロジェクト」は今年で4回目。20mを超す大きなメタセコイアのイルミネーションは必見! 11月18日(土)の点灯式イベントではスペシャルライブや出店などで会場を盛り上げる。
ようこそ、ミャンマー美術へ! [展覧会]

ようこそ、ミャンマー美術へ!

  • 2017年08月31日(木) ~ 2018年01月09日(火)
  • 福岡都市高速道路呉服町出口から約1km市営地下鉄「中洲川端」駅
  • 昨年末に、福岡市とヤンゴン市は姉妹都市の締結をした。今展は、それを記念する企画で、王室を描いた英領時代の洋風絵画から、黄金のパゴダに代表される麗しい仏教国のイメージ、そして軍事政権下でも政治・社会問題を巧みに批評してきた現代美術作品など、20世紀初頭から今日までのミャンマー美術のあゆみを、約30点の作品でわかりやすく紹介する。
小倉イルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

小倉イルミネーション

  • 2017年11月10日(金) ~ 2018年01月08日(月)
  • JR小倉駅下車、徒歩10分
  • 北九州市の玄関口JR小倉駅周辺から、紫川周辺を中心に、趣向を凝らした様々なイルミネーションが冬の夜を照らす。
くるくるハロウィンキャンドルづくり(木の葉モール橋本) [体験・遊覧][ショップのイベント]

くるくるハロウィンキャンドルづくり(木の葉モール橋本)

  • 2017年10月22日(日)
  • 福岡市営地下鉄七隈線「橋本」駅直結
  • 自然素材ミツロウシートを使ったakarizmのキャンドル作りワークショップ。はじめにみつばちがどうやって材料のミツロウを作るのか写真を見ながら話を聞いて学び、材料を手の熱であたため、くるくる巻いて本体を作る。こねこね粘土のように飾りつけをしてできあがり。毎月異なるメニューで同会場で開催されているが、今月ハロウインかぼちゃと魔女のキャンドルをつくる。おとなもこどもも楽しめる。会場で材料販売もある。
下大利ガーデンマルシェ~1st Anniversary ~ [展示会・展示イベント][物産展][フリーマーケット・バザー]

下大利ガーデンマルシェ~1st Anniversary ~

  • 2017年10月22日(日)
  • 都市高速水城ランプより約5分西鉄大牟田線下大利駅より徒歩1分
  • 大野城地域の食卓をうるおす! をコンセプトに、2016年10月から毎月第4日曜に開催されてきた 下大利ガーデンマルシェ が今年10月で1周年を迎える。同イベントを主催するのは、福岡県で地域事業を柱にイベント企画を行う地域活性化推進協議会。多い時になると40以上のブース出店に7000人からの来場を集める同地域では恒例の人気イベントにまで成長した。
筑前の國いいづか街道まつり [お祭り][フェスティバル・パレード]

筑前の國いいづか街道まつり

  • 2017年10月22日(日)
  • 西鉄「飯塚バスターミナル」下車 徒歩5分程度
  • 祭りの会場である飯塚市中心商店街は、かつて長崎街道の宿場町「飯塚宿」として栄えた。お祭りでは、恒例の時代仮装行列をはじめ、ステージライブ、ストリートダンス、飲食・物販のバザーコーナーなど多彩な催しが繰り広げられる。
新・福岡古楽音楽祭2017パネル展 「わが国の古楽祭あれこれ」 [展示会・展示イベント][展覧会]

新・福岡古楽音楽祭2017パネル展 「わが国の古楽祭あれこれ」

  • 2017年10月16日(月) ~ 2017年10月22日(日)
  • 地下鉄「天神」駅から徒歩3分(16番出口)
  • 今、古楽がトレンド! 国内の各地でさまざまな古楽イベントが開催されている。今回はその個性あふれる古楽イベントを写真パネルで紹介する。
色鉛筆画「安藤徹の世界」 [展覧会]

色鉛筆画「安藤徹の世界」

  • 2017年10月16日(月) ~ 2017年10月22日(日)
  • 地下鉄「天神」駅より徒歩3分(16番出口)
  • 多くの方々に色鉛筆で描いた絵を見てもらいたいという願いを込めて、風景画や人物画などの作品を20点展示。95歳の絵師が描く色鉛筆画の迫力と色の奥深さに触れられる展示会。体験:色鉛筆画制作体験/18日(水) 受付11:00~16:00(無料)
和紙と灯りとトンボ玉 [展示会・展示イベント]

和紙と灯りとトンボ玉

  • 2017年10月16日(月) ~ 2017年10月22日(日)
  • 地下鉄天神駅から徒歩3分(16番出口)
  • 楮(こうぞ)の織維を生かした透かし和紙や、一枚一枚手で絞って染めた和紙などを制作。和紙にドライフラワーを漉(す)き込んだタペストリーや飾り屏風、桜の木を使ったランプシェード、色ガラスのアクセサリーなどが展示販売される。(約300点展示) 実演・体験:和紙と押し花を使ったランチョンマット作り(有料)

編集部から

朝日新聞 西部報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ