メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福岡・北九州

福岡の情報

特集

ホークス王道日記
ホークスを愛する西田たかのりさんのコラム。今季は「ホークス王道日記」として掲載します。
究人 KIWAMEBITO
福岡で道を究める人たちの極意や哲学を紹介します。
ホークス リベンジ日記
ホークスを愛する西田たかのりさんのコラム。「ホークス リベンジ日記」として掲載します。
海峡往来真発見
日韓交流の最前線で活躍する3人が食や旅、映画などを切り口に韓国の最新の姿を真発見し、紹介します。
曙光を旅する~葉室麟
時代の始まりは、曙光によって告げられる。これからの旅で過去であり、未来でもある風景を見たい。
北九州 ディープなミカタ
J3ギラヴァンツ北九州と地域スポーツを「深い見方」で、「深い愛のある味方」として考えます。
まちから(シリーズ21~24)
福岡の「まち」を訪れ、過去と現在をひもとき、未来を考えます。
りぽーとFUKUOKA
県内の話題や事件の背景などを掘り下げて紹介します。

福岡のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

プラレール博 in KITAKYUSHU [展示会・展示イベント]

プラレール博 in KITAKYUSHU

  • 2018年07月13日(金) ~ 2018年07月17日(火)
  • 北九州都市高速道路 小倉北駅北ランプより1分、足立ランプより8分JR小倉駅より徒歩5分
  • プラレールのなかまたちといっぱい遊べる夢のテーマパークが登場! プラレールがゲットできるアトラクションゾーンや、イベント開催を記念した商品の販売もあるプラレールマーケットなど、内容盛りだくさん!
夏の大祭(夏祈願大祭) [お祭り]

夏の大祭(夏祈願大祭)

  • 2018年07月17日(火)
  • 筑後小郡ICより約5km西鉄大牟田線「三沢駅」より徒歩約10分
  • 6月中旬から9月中旬まで開催される風鈴祭り。毎年7月17日に開催される「夏の大祭」は、演舞、踊り、太鼓など多彩な催しで祭りを盛り上げる。
増田俊次・哲子写真展「大切な記憶」 [展示会・展示イベント][展覧会]

増田俊次・哲子写真展「大切な記憶」

  • 2018年07月13日(金) ~ 2018年07月18日(水)
  • JR「博多」駅より徒歩約10分
  • 夫婦二人展。ブータンを旅した時の写真は昨年、日本写真家協会JPS展にて文部科学大臣賞を受賞した。受賞した3枚組の作品「帰依」をはじめ、初孫の日常を愛情たっぷりに成長記録として撮った作写真、南阿蘇村と高森町の自然の中でたくましく生きる家族や素朴な子供たちの写真などを展示する。記憶は曖昧で時間とともに儚く消えてゆく、この写真展で家族のことや幼いころのことを思い出し、懐かしく優しい気持ちになってほしい。
心とつながる仏画ワークショップ 「写仏・初級・白描画 」 [体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム][飲食店のイベント]

心とつながる仏画ワークショップ 「写仏・初級・白描画 」

  • 2018年07月18日(水)
  • 東九州自動車道みやこ豊津ICより5分JR南行橋駅から徒歩15分
  • 「写仏・初級・白描画」では、下絵を写す写仏の形で仏画を描いていく。写仏は絵が描けない人でも一生懸命一本の線を引いていくことで、最後には美しい仏さまが描ける。内側が静まり自分自身につながる豊かな時間を体験しに行こう。持ち物は、筆ペン(細字~中字)、顔料インクで水で滲まないものを必ず準備すること。筆で描きたい人は中太程度の筆や面相筆と墨(墨汁)すずりを用意。
第42回みやま納涼花火大会 [花火大会]

第42回みやま納涼花火大会

  • 2018年07月20日(金)
  • 九州自動車道みやま柳川ICより5分JR瀬高駅より徒歩15分
  • 花火のまち「みやま市」で開催される夏の一大イベント「みやま納涼花火大会」。地元の花火師達が、毎年新作の花火をドドドンと打ち上げる。今年も打上総数は8000発を予定! 家族みんなで、観客席のすぐ対岸から打ち上がる華麗な花火を堪能しよう。昨年はライブミュージック花火だったが、今大会でも様々なプログラム企画あり。今年は何が飛び出すか?
うり封じ [年中行事・歳時記]

うり封じ

  • 2018年07月20日(金)
  • JR二日市駅より徒歩25分
  • 夏の土用丑の日に願い事を書いた紙を瓜に貼り、 薬師如来さまに1300年来の祈祷をもって捧げると、病気や災難を瓜の中に封じ込むことができ、1年間無病息災、家内安全等の願い事が叶うと言われている。
丑湯まつり [お祭り][年中行事・歳時記][温泉・温浴パーク]

丑湯まつり

  • 2018年07月20日(金)
  • JR二日市駅より徒歩10分
  • 一千三百余年の歴史を持つ温泉発見祭りで、二日市温泉を発見した白雉四年(653年)の土用丑の日にあやかり、毎年7月土用丑の日に行われている。この日に温泉につかると、千日分の効果があるといわれている。
アクロス・文化学び塾 青木繁、ルノワールらに会える夏 -企画展「名画が奏でる8つのフーガ」 [講座・講演・シンポジウム]

アクロス・文化学び塾 青木繁、ルノワールらに会える夏 -企画展「名画が奏でる8つのフーガ」

  • 2018年07月21日(土)
  • 地下鉄「天神」駅から徒歩3分(16番出口)
  • 久留米市美術館で7月14日(土)から開催される企画展「名画が奏でる8つのフーガ 青木・セザンヌ・ルノワール―ブリヂストン美術館コレクション展」に関する講座。九州では初展示となるカイユボット「ピアノを弾く若い男」などの印象派から今世紀の作品までを展示する久留米市美術館が、企画展の見どころと楽しみ方を紹介する。※満員となったため受付終了
津屋崎祇園山笠(集団山見せ・裸参り) [お祭り][年中行事・歳時記]

津屋崎祇園山笠(集団山見せ・裸参り)

  • 2018年07月21日(土)
  • 九州自動車道古賀ICより約10kmJR福間駅より西鉄バス津屋崎千軒・なごみ下車(乗車時間約15分)
  • 津屋崎祇園山笠では、漁業を中心とした「北流」、商業を中心とした「新町流」、農業を中心とした「岡流」の三本の流が競い合う。追い山の前日に安全祈願を行う裸まいりでは、締め込み姿のかき手たちが、提灯片手に夕暮れの津屋崎の町を駆け抜ける。山笠は、津屋崎人形の人形師が丹精をこめて作った、豪華絢爛たる武者人形の合戦絵巻。
サマーナイトインふくつ [お祭り][音楽イベント]

サマーナイトインふくつ

  • 2018年07月21日(土)
  • 九州自動車道古賀ICより約10kmJR福間駅より西鉄バス津屋崎千軒・なごみ下車(乗車時間約15分)
  • 地域の皆さんに親しまれている、恒例の夏の夜祭り。たくさんの露店が並び、ステージイベントや山笠がお祭りを盛り上げる。同日に行われる、津屋崎祇園山笠の裸まいりで、男衆が祭り会場を駆け抜ける姿は必見。

編集部から

朝日新聞 西部報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ビールがうまい!

    手軽に使えるビールサーバー

  • 写真

    【&TRAVEL】芸術家が愛した南仏のニース

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】花火撮影はロケハンがすべて

    プロカメラマンの『一眼気分』

  • 写真

    【&w】30代なかば、人生の舵をきる

    新連載・スリランカ 光の島へ

  • 写真

    好書好日「えがないえほん」大ヒット

    全国行脚した訳者の苦労

  • 写真

    WEBRONZAメジャー前半戦の評価は

    二刀流で想像を超える大活躍

  • 写真

    アエラスタイルマガジンUKジャズとUKソウルが融合

    進化を続けるふたりの来日公演

  • 写真

    T JAPANバーバリーの名品を再解釈

    コラボレーション第二弾が登場

  • 写真

    GLOBE+バリ島のバナナで作る紙

    口コミで広がり世界へ

  • 写真

    sippo愛犬を失った心の傷を癒やす

    小さな猫の意外な行動

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ