メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福岡・北九州

福岡の情報

特集

北九州市議会 海外視察問題
市議会の視察の仕組みや実態、改善の動きを紹介します。
聞き書き 星野村「原爆の火」
広島原爆の残り火を星野村が受け継ぎ半世紀。火をもたらした父と火の歩みを、息子の山本拓道さんに聞いた。
ホークス王道日記
ホークスを愛する西田たかのりさんのコラム。今季は「ホークス王道日記」として掲載します。
究人 KIWAMEBITO
福岡で道を究める人たちの極意や哲学を紹介します。
ホークス リベンジ日記
ホークスを愛する西田たかのりさんのコラム。「ホークス リベンジ日記」として掲載します。
海峡往来真発見
日韓交流の最前線で活躍する3人が食や旅、映画などを切り口に韓国の最新の姿を真発見し、紹介します。
曙光を旅する~葉室麟
時代の始まりは、曙光によって告げられる。これからの旅で過去であり、未来でもある風景を見たい。
北九州 ディープなミカタ
J3ギラヴァンツ北九州と地域スポーツを「深い見方」で、「深い愛のある味方」として考えます。
まちから(シリーズ21~24)
福岡の「まち」を訪れ、過去と現在をひもとき、未来を考えます。
りぽーとFUKUOKA
県内の話題や事件の背景などを掘り下げて紹介します。

福岡のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

イルミネーション2018門司港レトロ浪漫灯彩 [イルミネーション・ライトアップ]

イルミネーション2018門司港レトロ浪漫灯彩

  • 2018年11月17日(土) ~ 2019年03月17日(日)
  • 九州自動車道「門司IC」で下車、 門司港レトロエリアまでは約7分JR門司港駅から徒歩10分
  • レトロ地区の歴史的建造物のライトアップと樹木を飾る約30万球のイルミネーションが美しい。2019年3月の門司港駅グランドオープンに合わせて点灯期間を延長。
キャナルパノラマイルミネーション [イルミネーション・ライトアップ][ショップのイベント]

キャナルパノラマイルミネーション

  • 2018年11月10日(土) ~ 2019年02月24日(日)
  • 太宰府ICより都市高速経由で約20分JR博多駅より徒歩約7分
  • この冬、キャナルシティ博多の冬季イルミネーションが大幅リニューアル! 南北に流れる運河に沿った各所がフォトスポットとなるような絶景空間に大変身。全てが初公開の新しいイルミネーションを楽しもう。
ももち☆ブルーライトイルミネーション2018 [イルミネーション・ライトアップ]

ももち☆ブルーライトイルミネーション2018

  • 2018年11月16日(金) ~ 2019年02月14日(木)
  • 都市高速百道ランプ下車、すぐ市営地下鉄「西新」駅下車、徒歩20分
  • クリスマスシーズンを迎え、福岡タワーでは、108メートルの巨大ツリーをメインとした「ブルーライトイルミネーション2018」を開催。周辺の樹木もブルーのイルミネーションが装飾され、幻想的な夜を演出する。今年の新しい演出として、グリーン、ホワイト、ゴールド、レッド、パープルと5色の色鮮やかなツリーが点灯する。
道の駅おおとう桜街道イルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

道の駅おおとう桜街道イルミネーション

  • 2018年11月23日(金) ~ 2019年01月下旬
  • 九州自動車道八幡ICから約35分
  • 道の駅オープンから毎年テーマを変えて開催されている「道の駅おおとう桜街道イルミネーション」。キャラクターゾーン、光のトンネルなど多彩なイルミネーションが楽しめる。
闇に刻む光 アジアの木版画運動1930s-2010s [展覧会]

闇に刻む光 アジアの木版画運動1930s-2010s

  • 2018年11月23日(金) ~ 2019年01月20日(日)
  • 福岡都市高速道路呉服町出口から約1km市営地下鉄「中洲川端」駅
  • 木版画は簡便な材料と技術で複製できるので、独立運動、民主化運動、労働運動、環境運動などアジア各地の政治・社会運動のなかでしばしば制作された。今展覧会は、アジアにおける民衆主導の美術の展開を明らかにするとともに、それが社会の動きや歴史の流れと重なりあいながらひとつのうねりを生み出してきた過程を描き出す。アジア各地で制作された美術作品及び印刷物などの資料約400点を紹介する。
第7回まちなかイルミネーション大作戦 [イルミネーション・ライトアップ]

第7回まちなかイルミネーション大作戦

  • 2018年11月24日(土) ~ 2019年01月18日(金)
  • JR新飯塚駅より徒歩15分西鉄飯塚バスターミナルより徒歩約5分
  • 飯塚緑道公園(千鳥屋本家横~片島まで約660m)がイルミネーションにてライトアップ! 普段の街並みが、ロマンティックな世界に大変身! 美しい光の空間を楽しもう。
第22回日本一の大門松ライトアップ [展示会・展示イベント][イルミネーション・ライトアップ]

第22回日本一の大門松ライトアップ

  • 2018年12月02日(日) ~ 2019年01月17日(木)
  • 若宮ICより約15分JR博多駅よりJR九州バス直方線博多バスターミナルから直方行きで約60分
  • 犬鳴峠を越えた静かな山あい。遠賀川の支流・犬鳴川沿いに広がる脇田温泉。その脇田温泉を中心とした地域の人たちが、まちおこしの為に始めた大門松制作。今回で22回目の開催となる。宮若市観光協会を中心に、会員やボランティアの人たちが約1カ月間かけて制作する。高さ9.5メートル、台座の直径5メートル、台座の高さ2メートルの大門松を間近で見てみよう。
第14回くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー [イルミネーション・ライトアップ]

第14回くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー

  • 2018年11月16日(金) ~ 2019年01月14日(月)
  • 西鉄久留米駅より徒歩すぐ
  • “ほとめき=光のおもてなし”をコンセプトにLEDが久留米の町を彩る光の祭典。期間中、クリスマスバル(12/21~12/23)等のイベントも開催される。
小倉イルミネーション2018 [イルミネーション・ライトアップ]

小倉イルミネーション2018

  • 2018年11月02日(金) ~ 2019年01月14日(月)
  • JR小倉駅下車、徒歩10分
  • JR小倉駅、紫川周辺を中心に小倉の市街地が色鮮やかな光に包まれる。期間中、12/8以降の土日祝日(元旦除く)には人気のイルミネーショントレイン「きらぽっぽ」も運行。
ともにともそうプロジェクト2018 [イルミネーション・ライトアップ]

ともにともそうプロジェクト2018

  • 2018年11月17日(土) ~ 2019年01月14日(月)
  • 九州自動車道須恵スマートICより約2km西鉄下志免バス停より徒歩1分
  • まちの中心から元気を発信したい! との思いから始まった「ともにともそうプロジェクト」は今年で5回目。20mを超す大きなメタセコイアのイルミネーションは必見! 11月17日(土)の点灯式イベントでは子どもたちのステージイベントや出店などで会場を盛り上げる。

編集部から

朝日新聞 西部報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】開放型に脚光再び!

    快適イヤホン生活

  • 写真

    【&TRAVEL】僕の本質はインスタで表現

    連載「原田龍二の温泉番長」

  • 写真

    【&M】スマホで撮った写真は現実か

    最新機種が変える“写真”の意味

  • 写真

    【&w】いま音楽映画に酔いしれたい

    ART&MOVIE

  • 写真

    好書好日熱きボクサー時代を絵本に

    南キャン・しずちゃんの思い

  • 写真

    WEBRONZA自民党と北方領土の関係

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン日本人が知らないオレゴン

    観光客を魅了するわけとは?

  • 写真

    T JAPAN連載・この店の、このひと皿

    南インドの定食「ミールス」

  • 写真

    GLOBE+静かに白人が動いた

    中間選挙に見えた変化の芽

  • 写真

    sippoモデル・松島花さん

    保護猫の情報発信をする理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ