メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

海峡往来真発見

4月14日はチャパグリを 八田靖史

写真:八田靖史さん 拡大八田靖史さん

写真:「チャパグリ」と2種類の袋麺。牛肉をトッピングして『パラサイト 半地下の家族』を再現 拡大「チャパグリ」と2種類の袋麺。牛肉をトッピングして『パラサイト 半地下の家族』を再現

 ◇韓国料理ライター・八田靖史

 今日、3月14日はホワイトデー。韓国にも同様の習慣があり、2月14日のバレンタインデーにもらったチョコレートのお返しとして、飴(あめ)などの菓子類や花束、アクセサリーなどをお返しする日として根付いている。

 日本と異なるのはバレンタインデー、ホワイトデーだけで終わらないことだ。そのどちらにも縁のなかった寂しい男女のために、4月14日が「ブラックデー」として控えている。

 同じ境遇の人たちが全身を黒い服装に揃(そろ)えて集まり、嫉妬の入り交じったどす黒い気持ちを抱えながら、真っ黒な料理を食べる。それは多くの場合、韓国で国民食として親しまれる「チャジャンミョン」(韓国式のジャージャー麺)を指す。

 この習慣が生まれた時期は定かでないが、1990年代前半には新聞記事として見ることができる。当初は友人に対し、「飴を食べろ」と無理やり押し付けるイベントとして始まった。韓国で「飴を食べろ」とは「クソくらえ」とか「ひどい目に遭え」といった意味の俗語としても使われる。ホワイトデーの飴に引っ掛けたお遊びの日が、ブラックデーという名前からの連想で、チャジャンミョンを食べる日に転じたようだ。

 凝る人であればアクセサリーも黒で統一し、チャジャンミョンの後にはブラックコーヒーを飲む。黒尽くしでなんとも重苦しいイベントデーに思えるが、実際のところはもっと遊び半分であり、近年は寂しい境遇であろうとなかろうとチャジャンミョンを食べる日として定着している。

 ところで、チャジャンミョンといえば、最近大きな話題があった。アカデミー賞の4冠に輝いた韓国映画『パラサイト 半地下の家族』に、「チャパグリ」と呼ばれるインスタント麺を食べるシーンがあって、日本でも注目された。チャパグリとは「チャパゲティ」「ノグリ」という2種類の袋麺をミックスして調理する食べ方のことだ。いずれも「農心(ノンシム)」というメーカーの製品で、どちらの商品も韓国では人気のロングセラーである。

 このうち「チャパゲティ」がチャジャンミョンをモチーフとしており、香ばしい黒味噌(みそ)の風味と、仕上げにかけるオリーブオイルの濃厚さを持ち味とする。「ノグリ」のほうは韓国式のピリ辛海鮮うどんをイメージしたもので、どちらもよく似た太麺であることから食感の相性がよく、チャパゲティの濃厚さに、ノグリの辛さを加えることで、また違った美味(おい)しさを楽しめる。

 韓国では2009年にインターネット上で話題となり、13年にテレビのバラエティー番組を通じて広く知られるようになった。今回、映画を通じて話題になったのは3度目のブームであり、異色の食べ方ではあるが、韓国ではすでに根付いた食文化のひとつだ。

 4月14日のブラックデーはチャジャンミョンを食べる日であるが、家庭で手軽にチャパゲティやチャパグリを作る人も少なくない。映画をまだ見ていない人はもちろん、見て食欲をそそられた人も改めて、ブラックデーに向けて映画館に足を運んでみてはいかがだろうか。現在も各地で好評上映中である。

 (次回の筆者は編集・翻訳業の伊東順子さん。4月11日の掲載を予定しています)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

編集部から

朝日新聞 西部報道センター 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】TEPPEI×ハマ・オカモト

    自分に合った服装とは?

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ