メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福島

福島の情報

特集

未来へ
過去は変えられないけれど、未来はいま、これから変えられる。未来に挑む福島の人たちを紹介します。
ふくしまの「数字」を歩いて
福島にまつわる数字のデータについて、記者が関わりのある「現場」を歩き、データの背景を探ります。
福島で挑む 東京パラリンピック
解除と帰還
帰還困難区域の未来図
「戦争の記憶」を歩いて
高校野球
放課後写真館
まなぶよろこび
福島駅前自主夜間中学
吹奏楽
合唱
地方選
酒よ
みつばちの目
福島の記者たちが、思いをつづったコラムです
廃炉はいま
みちのく週末
「勝手に東北世界遺産」「とっておきコレクション」など。
みちのくワイド
東北6県に切り込みます
みちのく経済
東北経済のトレンドを紹介します
一歩

福島のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

動物と人の共生 第5回「SORAのきずな勉強会」 [講座・講演・シンポジウム]

動物と人の共生 第5回「SORAのきずな勉強会」

  • 2017年01月22日(日)
  • 東北自動車道飯坂ICより20分福島駅西口から徒歩1分
  • 第1部「アニマルトークセッション2」。3.11の被災動物を取り巻く人と動物たちの現状や、より動物と人が共に幸せに生きていくためには、をテーマに、第1部前半では大和田新より、杉本彩氏へ、アナウンサーの鋭い観点からお話を伺う。第1部後半では、大和田新氏をコーディネーターとして、今までの活動やこれからどうあるべきかについてパネルディスカッション形式で対談する。第2部は、ふくしま地域猫活動まとめ。
よしもとお笑いまつりin白河2017新春!! [伝統芸能・大衆芸能][芸能人・著名人]

よしもとお笑いまつりin白河2017新春!!

  • 2017年01月26日(木)
  • 白河駅より徒歩8分
  • 白河市によしもと芸人大集合! 初代M-1チャンピオンの中川家、あたり前体操で注目を集めたCOWCOWを始め、キングオブコント2015年チャンピオンのコロコロチキチキペッパーズ、他、しずるやフルーツポンチ、バンビーノや8.6秒バズーカーが出演! 出演は:中川家・COWCOW・フルーツポンチ・しずる・バンビーノ・コロコロチキチキペッパーズ・8.6秒バズーカー
家族で体験! 福島で丸かじり体験バスツアー [体験・遊覧][健康・福祉・教育][宿泊施設のイベント]

家族で体験! 福島で丸かじり体験バスツアー

  • 2017年01月28日(土) ~ 2017年01月29日(日)
  • 「府中」・「新宿」駅よりバス移動
  • この冬家族みんなで楽しむ「体験型バスツアー」。ポイントは、フルーツのような「雪下キャベツ」収穫体験、千円札でおなじみ「野口英世記念館」を見学、猪苗代のそば粉で「そば打ち」体験、検査施設見学で「食の安全」について考えよう…という4つのプログラム。子どものみの参加不可、家族で参加しよう。
広瀬大通りイルミネーション [イルミネーション・ライトアップ]

広瀬大通りイルミネーション

  • 2016年12月11日(日) ~ 2017年01月31日(火)
  • 東北自動車道「国見」ICより約9km阿武隈急行「梁川」駅より徒歩1分
  • 福島県伊達市梁川町広瀬大通りの街路樹にイルミネーションが施される。通りはあたたかな光に包まれ、幻想的な雰囲気を楽しむことができる。
恋人たちのXmas・Happyツリー ~陣屋通りイルミネーション~ [イルミネーション・ライトアップ]

恋人たちのXmas・Happyツリー ~陣屋通りイルミネーション~

  • 2016年12月03日(土) ~ 2017年01月31日(火)
  • 東北自動車道国見ICより約9km阿武隈急行保原駅より徒歩10分
  • 冬の風物詩として定着した「陣屋通りイルミネーション」が今年も点灯する。12/3の点灯式典には地元特産品「豆っこ汁」や飲食ブースが出店される。また12/18から12/20まで屋台テント村が開かれる。
第37回会津やないづ冬まつり [お祭り][展示会・展示イベント][食のイベント][伝統芸能・大衆芸能][花火大会]

第37回会津やないづ冬まつり

  • 2017年02月04日(土) ~ 2017年02月05日(日)
  • 磐越自動車道会津坂下ICより約10分JR只見線会津柳津駅徒歩20分
  • 柳津町に昔から伝わる冬期間の行事を再現した祭り。「提灯行列」、「鳥追い」、「歳の神」などの伝統行事のほか、花火大会や「節分豆まき大抽選会」などが行われる。会場内では特産品の展示即売が行われ、雪像や模擬店も立ち並ぶ。冬だからこそ、冬を楽しめる祭り。
高松山初寅祭 [お祭り][年中行事・歳時記]

高松山初寅祭

  • 2017年02月08日(水)
  • 東北自動車道本宮ICから10分JR東北本線本宮駅から車で10分
  • 初寅大祭は毘沙門天のお祭りで、一年で一番御利益があるといわれる旧正月初の寅の日に開催される。境内には露店が軒をつらね、多くの参拝者でにぎわいをみせる。御祈祷、御詠歌舞踊、権現太鼓の奉納、青年裸神輿、福銭まき等様々な催しが行われる。裸神輿から投げられる梵天を手にした者には、福が訪れるといわれ、多くの参拝者が梵天を取り合う。
信夫三山暁まいり [お祭り][年中行事・歳時記]

信夫三山暁まいり

  • 2017年02月10日(金) ~ 2017年02月11日(土)
  • 福島駅東口から福島交通バス、市内循環バス、FTV下車徒歩30分
  • 福島市のシンボル信夫山に鎮座する羽黒神社の例祭「信夫三山暁まいり」。長さ12m、幅1.4m、重さ2tの日本一の大わらじを約100人で担ぎ上げ、福島駅前など市内目抜き通りを練り歩いた後、信夫山の羽黒神社へ奉納。五穀豊穣、家内安全、身体強健などを祈願し、また、足腰が丈夫になるほか、縁結びの神とも言われ3年続けてお参りすると恋が結ばれるという言い伝えもあることから若い男女の姿が絶えない。
第十八回 会津絵ろうそくまつり ~ゆきほたる~ [年中行事・歳時記][イルミネーション・ライトアップ]

第十八回 会津絵ろうそくまつり ~ゆきほたる~

  • 2017年02月10日(金) ~ 2017年02月11日(土)
  • 磐越自動車道「会津若松」ICより約7km磐越西線「会津若松」駅より、まちなか周遊バス「ハイカラさん」で20分
  • 500年以上の長きに亘って受け継がれてきた伝統的工芸品「会津絵ろうそく」。その灯りを会津にとってかけがえのない遺産である「鶴ヶ城」、「御薬園」、「飯盛山」をはじめとする会津の各所において灯す。長く厳しい冬を迎える会津にあって、現代ではなかなか見られなくなった暖かくゆらめく灯火が照らす幽玄の光景は、見る人間の心を静かに魅了する。鶴ヶ城では夜間登閣(有料)も行われる。
いなわしろ冬の花火 SATURDAY NIGHT FIRE2(2月) [花火大会]

いなわしろ冬の花火 SATURDAY NIGHT FIRE2(2月)

  • 2017年02月11日(土)
  • 磐越自動車道「猪苗代磐梯高原」ICより約15分
  • 猪苗代スキー場の新イベント。スキーをしながら、リフトに乗りながらなど、好きなロケーションで冬の花火を楽しもう。

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】遊びも仕事も!

    極薄winタブレット

  • 【&TRAVEL】リーズナブルに旅をする

    ちょっとした工夫〈PR〉

  • 【&M】チョコレートと脳の関係

    若返り効果のメカニズムを解明

  • 【&w】「紳士な男性」に贈るチョコ

    ホテルオークラ東京〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コム門井慶喜が二条城を訪ねる

    「寂しいといえば寂しい」

  • WEBRONZA再現できない実験が多い現実

    科学研究者たちに強い危機感

  • 写真

    ハフポスト日本版 ボウイ死去から1年

    変化続けた人生の写真70枚

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ