メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福島

福島の情報

特集

福島で挑む 東京パラリンピック
解除と帰還
帰還困難区域の未来図
「戦争の記憶」を歩いて
南相馬5年4カ月の避難指示解除
ヒマワリは咲いた
沙千佳さんは周りの人たちにとって、ヒマワリのような存在だった。彼女と生きた人たちの物語をつづります。
がんばっぺ熊本
東北の女子力 2016
東北の各県で、伝統文化の継承やふるさとの活性化などに取り組む女性たちの姿を紹介します。
明日をつむぐ 未来会議@いわき
2016 参院選
高校野球2016
放課後写真館
東日本大震災5年 ふくしま
まなぶよろこび
福島駅前自主夜間中学
吹奏楽 2016
合唱 2016
地方選2016
酒よ
吹奏楽 2015
合唱 2015
みつばちの目
福島の記者たちが、思いをつづったコラムです
どうするふくしまっ子の肥満
向き合うということ 福島と水俣
福島とブラジル 日系移民の今
明日へ 2015地方選
高校野球 2015
東北の女子力
廃炉はいま
中学野球2015
戦後70年 福島から
消える原発
福島とエネルギー
ひとひと
福島を輝かせる人たちを紹介します
どうする 被曝と健康
みちのく週末
「勝手に東北世界遺産」「とっておきコレクション」など。
みちのくワイド
東北6県に切り込みます
みちのく経済
東北経済のトレンドを紹介します
一歩
政務活動費朝日調査
2015統一地方選@福島
東日本大震災4年 ふくしま
黒衣役 表舞台へ
内堀県政の船出
明日へ 2014知事選
合唱 2014
吹奏楽 2014
高校野球 2014
教育 2014
フラガールの半世紀
この春50期生が入団。彼女たちが半世紀かけて築いてきたものとは
ふくしまの言葉
東日本大震災/あのときのこと、いま、明日への言葉
Go!Go!ボンズ
がんばれ!福島U
舞台を訪ねて
みちのく点景 駅の細道

福島のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

まほろん15周年体験フェスタ [体験・遊覧]

まほろん15周年体験フェスタ

  • 2016年09月25日(日)
  • 新白河ICより約30分JR新白河駅バス約15分
  • 青森県三内丸山遺跡縄文時遊館、佐賀県吉野ヶ里歴史公園など、各地の歴史系博物館の体験メニューが、まほろんに集結! 300年の伝統を受け継ぐ千葉県匝瑳市の木積箕づくり(国指定重要無形民俗文化財)の実演も行われる。このほか、まほろんでは、この日限定の体験メニューも多数用意。滅多に体験できないメニューを、この機会にまほろんで!
アキフェス 手づくりマルシェ2016 [展示会・展示イベント]

アキフェス 手づくりマルシェ2016

  • 2016年09月25日(日)
  • 東北自動車道「福島西」ICより約5km「福島」駅東口より徒歩1分
  • 当日は福島駅東口駅前通りを通行止にして、恒例の手づくり作家さんが大集合し、手づくり品の展示や販売を行う。目玉は同時開催の「秋の特別企画 こどもマルシェ」だ。街なか広場に、こどもたちの手づくり作品を、こどもたちによって出展し、こどもたちで店員を務める! 福島駅前元気プロジェクト共催。福島を元気にするためにここから発信! 飲食ブースやコンサート等の催しをお楽しみに。
会津まつり [お祭り][フェスティバル・パレード]

会津まつり

  • 2016年09月23日(金) ~ 2016年09月25日(日)
  • 磐越自動車道会津若松ICより約15分磐越西線会津若松駅 市内周遊バスハイカラさんで20分
  • 23日(18時~)の子どもたちによる提灯行列からはじまり、時代絵巻が楽しめる3日間。24日には小学生による日新館童子行列や鼓笛隊パレードも行われる。25日には鶴ヶ城での先人感謝祭を経て、クライマックスの会津藩公行列が行われる。会津で活躍した武将を再現した甲冑姿の武者行列と大名行列が市内を練り歩く様は圧巻。
ふくしま復興展「ふくしま平安ものがたり」 [展覧会]

ふくしま復興展「ふくしま平安ものがたり」

  • 2016年07月23日(土) ~ 2016年09月25日(日)
  • 「新白河」ICより約30分JR「新白河」駅よりバス約15分
  • 福島県の歴史・文化を紹介することで、ふるさとの心の復興を促進する「ふくしま復興展」。今回は、まほろんの収蔵資料を活用して、平安時代の暮らしについて、三つの想像上のものがたりをとおして、子どもたちにもわかりやすく解説する。
あいづ食の陣・夏(会津トマト) [食のイベント][飲食店のイベント]

あいづ食の陣・夏(会津トマト)

  • 2016年07月01日(金) ~ 2016年09月30日(金)
  • 磐越自動車道「会津若松」IC利用JR「会津若松」駅下車
  • 会津自慢の農産物を、それぞれ春、夏、秋、冬の旬の時期にこだわり、会津若松市内の飲食店や宿泊施設で提供する。季節ごとのテーマ食材を決め、春(4~6月)はアスパラガス、夏(7~9月)はトマト、秋(10~12月)は米・酒、冬(1~3月)は会津地鶏になる。7月から9月末までは会津トマトを使った料理などを、市内各店舗で提供販売。ぜひ旬の会津トマトを味わおう。
九月堂御籠り [お祭り][年中行事・歳時記][伝統芸能・大衆芸能]

九月堂御籠り

  • 2016年09月30日(金)
  • 磐越自動車道会津坂下ICより約10分JR只見線会津柳津駅徒歩10分
  • 毎年陰暦八月晦日(現在は9月30日)の夜、老若男女の信者が集まり、夜通し参籠しお経や和讃を献じ、或いはかけ歌と称する遊技なども行われ、往時は菊光堂境内に小さな掛茶屋が建ち(山ねこと称した)賑わった行事。
郡山美味しい街づくり推進協議会創立25周年記念事業「こおりやまぐるめな宴会」 [食のイベント]

郡山美味しい街づくり推進協議会創立25周年記念事業「こおりやまぐるめな宴会」

  • 2016年10月01日(土)
  • 東北自動車道郡山南IC・郡山ICより約15分JR郡山駅より車で約5分(徒歩20分)
  • 今年度、郡山美味しい街づくり推進協議会は発足より26年目を迎えた。周年事業の一環として、10月1日の日本酒の日に併せ「日本酒で乾杯!こおりやまぐるめな宴会」を開催する。郡山美味しい街づくり推進協議会では、郡山市の乾杯条例を推進しており、郡山の地産飲料・食材を広く市民に味わってもらおうと企画したもの。
第10回裏磐梯秋祭り2016 お客様感謝デー [各種ショー][物産展][食のイベント][体験・遊覧][音楽イベント][フリーマーケット・バザー]

第10回裏磐梯秋祭り2016 お客様感謝デー

  • 2016年10月02日(日)
  • 磐越道 猪苗代磐梯高原ICより約20分磐梯東都バス サイトステーション前より徒歩3分
  • なんと3メートルの大鍋で作る、裏磐梯きのこ山鍋が味わえるお客様感謝デーが開催。11:30~オープニング、11:50~きのこ汁配布・魚掴み取り・ゆるキャラパレード、12:00~クラシックカー紹介、13:00~ave・普天間かおりLIVE、15:00終了。フリーマーケットの出展者も募集する(先着50ブース)。「ファイト裏磐梯」同日開催!
JASRACコンサート 少年少女のための音楽鑑賞会「音楽職人が創るステージ」いわき公演 [音楽イベント]

JASRACコンサート 少年少女のための音楽鑑賞会「音楽職人が創るステージ」いわき公演

  • 2016年10月02日(日)
  • 常磐自動車道「いわき勿来」ICから10分JR「勿来」駅から車で10分
  • アニメ「ONE PIECE」や「アンパンマン」、ジブリ作品の音楽を録音したメンバーによるコンサート。ミュージカルやクラシックの作品のほか、『Let It Go』(ディズニーアニメ映画「アナと雪の女王」主題歌)、『ウィーアー!』(ONE PIECE主題歌)など、盛りだくさんの内容でお届けする、家族みんなで楽しめるコンサート。※要事前申込 応募招待制
第5回会津やないづ赤べこまつり [お祭り][各種ショー][物産展][食のイベント][体験・遊覧]

第5回会津やないづ赤べこまつり

  • 2016年10月08日(土)
  • 磐越自動車道会津坂下ICより10kmJR只見線会津柳津駅より徒歩10分
  • 柳津町は赤べこ発祥の里。赤べこ伝説を再現した「全国赤べこ丸太引き選手権大会」ではジュニアの部、一般の部で熱戦が繰り広げられる。出場チームも募集する(平成28年9月23日締切)。豪華賞品あり。県外参加チームには最大25,000円の宿泊助成あり(先着2チーム)。その他、赤べこの絵付け体験や赤べこスタンプラリーなど、赤べこにちなんだイベントを開催。グルメ市・物産品販売なども行われ、盛りだくさんの内容。

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】その場で記録、後で解析!

    GPS搭載のゴルフウォッチ

  • 【&TRAVEL】世界の美女に東京で会えた

    ツーリズムEXPOギャラリー

  • 【&M】女子アスリート応援団

    ソフトテニスに魅せられて

  • 【&w】料理の味を引き出すパン

    このパンがすごい!

  • ブック・アサヒ・コム山本一力が悩みに回答

    「保育士資格を取るべきか…」

  • WEBRONZA“貧困女子高生”バッシング

    生活保護から考える

  • 写真

    ハフポスト日本版 巨大ダコと戯れる美女

    「触手大好き」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ