メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福島

福島の情報

特集

参院選
みちのくワイド
東北6県に切り込みます
みちのく経済
東北経済のトレンドを紹介します
みちのくお出かけ
お湯ぶら
県内の温泉のほか、近くの観光スポットなどを紹介。
みちのく週末
「勝手に東北世界遺産」「とっておきコレクション」など。
高校野球
吹奏楽
合唱
地方選
廃炉はいま
みつばちの目
福島の記者たちが、思いをつづったコラムです
東日本大震災 7年
福島から今
戊辰戦争150年
ふくしまフォーラム
身近な課題を読者のみなさんと考える
原発訴訟 原告の思いは
法廷で語られた怒り、悲しみ、憤り・・・。意見陳述をもとに原告らの胸の内を随時、紹介する。
ベラルーシ日誌 
原発事故の現場から
衆院選
いま伝えたい「千人の声」
ふくしまの「数字」を歩いて
福島にまつわる数字のデータについて、記者が関わりのある「現場」を歩き、データの背景を探ります。

福島のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ビッグツリーページェント・フェスタ IN KORIYAMA 2018 [イルミネーション・ライトアップ]

ビッグツリーページェント・フェスタ IN KORIYAMA 2018

  • 2018年11月16日(金) ~ 2019年01月14日(月)
  • 東北自動車道郡山南IC・郡山ICより約5kmJR東北本線「郡山駅」から徒歩1分
  • 郡山駅前を色鮮やかな光で飾る「ビッグツリーページェント・フェスタ」は、音楽をモチーフとした電飾など約33万球の輝きが、訪れた人を楽しませる。また、郡山ゆかりのアーティストGReeeeNのモニュメントも、期間中は「光の扉」となって輝く。音楽イベントなども行われ、冬の郡山を盛り上げる!
福島空港 実りの秋 空港市 [物産展]

福島空港 実りの秋 空港市

  • 2018年10月18日(木) ~ 2018年10月20日(土)
  • 東北道「須賀川」ICより約15分JR郡山駅よりリムジンバス利用
  • 県内中・浜通りを中心に、お菓子、農産物及び加工品、工芸品、陶芸品など、多彩な県産品が展示即売。納得価格で、楽しく買って、実りの秋を実感しよう! 同時開催、刑務所作業製品展示即売会(矯正展)、陶房蜷川泰心窯作陶展も、合せてチェックしてみよう。
刑務作業品展示即売会 [展示会・展示イベント]

刑務作業品展示即売会

  • 2018年10月18日(木) ~ 2018年10月20日(土)
  • 東北道「須賀川」ICより約15分JR郡山駅よりリムジンバス利用
  • 受刑者が社会復帰のために、丹精込めて作り上げた製品を展示即売。丁寧に仕上げた作品群は、毎回人気。売切続出のため、早めに会場に向かうことをおすすめ。
フォト&トレック~額取山編~ [観察・ウォッチング][体験・遊覧]

フォト&トレック~額取山編~

  • 2018年10月20日(土)
  • JR郡山駅より約1時間
  • 郡山市の西に位置する額取山は「安積山」とも呼ばれ、万葉集にも詠まれている歴史的な山。その魅力は、しっかりとした稜線歩きが楽しめること、そして山頂では360度の大展望が広がっていること。郡山盆地、猪苗代湖、磐梯山、遠くは那須連山まで見渡せる風景には圧巻の一言。風景を楽しみながらの山歩きがしたい、大展望のど真ん中で絶景を収めたいという人におすすめ! 額取山を楽しみつくそう! 18歳以上の健康な人対象。
クリーマクラフトキャラバン in 福島 [展示会・展示イベント][体験・遊覧]

クリーマクラフトキャラバン in 福島

  • 2018年10月20日(土) ~ 2018年10月21日(日)
  • 東北新幹線福島駅より25分福島駅東口(土湯温泉行き)より30分 四季の里入口バス停より徒歩6分
  • 人気のクリエイターたちがものづくりの街を訪れ、市(いち)を開き、好評を博している「クリーマクラフトキャラバン」。今回は、東北地方・福島県内を中心に全国から約50組のクリエイターが集合し、器やインテリア雑貨、アクセサリーなど、丁寧に作られたオリジナル作品が並ぶマーケットと「白河だるまの絵付け体験」など、伝統工芸士らによるワークショップを展開。県内で話題の20店舗と連携したスタンプラリーも開催。
三浦弥平杯ロードレース大会 [スポーツ]

三浦弥平杯ロードレース大会

  • 2018年10月21日(日)
  • 東北自動車道「国見」ICから約20分阿武隈急行梁川駅より徒歩1分
  • 伊達市梁川町出身で、福島県初のオリンピックマラソン選手として活躍した故三浦弥平氏。この三浦氏の偉大な功績をたたえ、毎年行われる大会。大会には、親子の部からハーフマラソンまで数多くの種目があり、三浦氏が所属した「早稲田大学 徒競走部」の招待選手も参加する。まちのメインストリートや自然豊かな山あい、さらには、三浦弥平氏生家近くまでを爽やかに走るコースが特徴。
RedStorySchoolダンスフェスティバル2018 [各種ショー][演劇・ダンス]

RedStorySchoolダンスフェスティバル2018

  • 2018年10月21日(日)
  • JR常磐線いわき駅南口より徒歩15分
  • 舞踊家・小野恵美子が主宰する、レッドストーリースクールがクラシックバレエとフラメンコのフェスティバルを今秋開催。第1部はエミ・バレエスクール発表会と題し、ドンキホーテ~夢の情景より~をおくる。第2部では、エミ・フラメンコアカデミアフィェスタと題し、ギター・カンテ・フルートなどの音色を交え、男性・女性それぞれの踊り手が情熱的なスペインの踊り・フラメンコを披露する。
ハッピーメイト「コミュカフェ&ゆっこばぁばの台所」 [体験・遊覧]

ハッピーメイト「コミュカフェ&ゆっこばぁばの台所」

  • 2018年10月23日(火)
  • JR泉駅より1kmJR泉駅より徒歩で5分
  • 陽が落ちるのが早くなって来た今日この頃。まさに秋の夜長に突入である。当然「読書の秋」と続く流れだが、同法人では「食欲の秋」にふさわしい美味しいイベントを企画。泉町にオープンしたばかりのデイサービスつながるさんでの初の開催である。つながるさんの利用者さんを交えて、柏餅(季節外れではあるが)を作り、お茶を飲みながら楽しくて満福なひとときを過ごそう。
陶房 蜷川泰心窯 作陶展 [展示会・展示イベント]

陶房 蜷川泰心窯 作陶展

  • 2018年10月17日(水) ~ 2018年10月24日(水)
  • 東北道「須賀川」ICより約15分JR「郡山」駅よりリムジンバス利用
  • 泰心、郁子の夫婦による作陶展。新作を多く展示、作品数は300点以上が予定されている。象嵌、炭化焼成、粉引き、下絵品など、造形や釉薬にこだわり、日常で使いやすいもの心がけ、作陶している。珍しい、黒青金結晶飴釉、黒結晶飴釉なども出品される。
秋の大収穫祭2018「食べる田んぼアート」 [味覚狩り][食のイベント][体験・遊覧]

秋の大収穫祭2018「食べる田んぼアート」

  • 2018年10月27日(土)
  • 常磐道相馬ICから約16分
  • 福島県相馬市で2014年から行われている田んぼアートイベント。規模は小さいものの、有志によってワークショップやビール作りなどユニークな活動をしている。今回は5月の田植え祭、8月の鑑賞祭につづいて、10/27の収穫祭(稲刈り体験・いくら作り体験・交流会・オリジナルビールお披露目)を開催する。東京渋谷発で一泊二日の送迎バスツアーも実施。

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】これなら糖質制限できるかも!

    食欲の秋に待望の炊飯器登場

  • 写真

    【&TRAVEL】秋から冬の北海道を楽しもう

    航空運賃値下げで復興支援

  • 写真

    【&M】WEC富士6時間耐久レース

    写真で振り返る

  • 写真

    【&w】東京と新潟を結ぶ自由空間

    清澄白河の個性派ブックカフェ

  • 写真

    好書好日村上虹郎、春樹短編への思い

    映画「ハナレイ・ベイ」に出演

  • 写真

    WEBRONZA人間としての官僚論

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン週末の家飲みおすすめワイン

    魚介にも合う赤ワイン

  • 写真

    T JAPAN連載・この店の、このひと皿

    ヘルシーな台湾スイーツ・豆花

  • 写真

    GLOBE+忙しすぎて風邪も引けない

    シリコンバレーの働く母事情

  • 写真

    sippo山の中で育った「山犬」

    少しずつ家族にとけ込んでいく

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ