メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福島

福島の情報

特集

参院選
みちのくワイド
東北6県に切り込みます
みちのく経済
東北経済のトレンドを紹介します
みちのくお出かけ
みちのく週末
「勝手に東北世界遺産」「とっておきコレクション」など。
高校野球
吹奏楽
合唱
地方選
お湯ぶら
県内の温泉のほか、近くの観光スポットなどを紹介。
廃炉はいま
みつばちの目
福島の記者たちが、思いをつづったコラムです
東日本大震災 7年
福島から今
戊辰戦争150年
ふくしまフォーラム
身近な課題を読者のみなさんと考える
原発訴訟 原告の思いは
法廷で語られた怒り、悲しみ、憤り・・・。意見陳述をもとに原告らの胸の内を随時、紹介する。
檜枝岐の夏 村政百年
「国策」と人生
ベラルーシ日誌 
原発事故の現場から
忘れてはいけない
「聖地」を訪ねて
衆院選
いま伝えたい「千人の声」
東日本大震災6年 ふくしま
ふくしまの「数字」を歩いて
福島にまつわる数字のデータについて、記者が関わりのある「現場」を歩き、データの背景を探ります。
放課後写真館
一歩

福島のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

クリーニングデイ@CAFE Kiitos~モノと対話するマーケットvol.3~ [フリーマーケット・バザー][飲食店のイベント]

クリーニングデイ@CAFE Kiitos~モノと対話するマーケットvol.3~

  • 2018年08月25日(土)
  • JR常磐線「植田」駅より徒歩約10分
  • フィンランド発のリサイクル・カルチャー・イベント「クリーニングデイ」が行われる。「クリーニングデイ」とは、「古い不要なモノに新しい価値を」をテーマに2014年から日本全国で広まっているイベント。全世界同日に行われるというこのイベント、この日は、各種ワークショップやアンティーク雑貨の販売、バザーなどが行われる。
須賀川市釈迦堂川花火大会 [花火大会]

須賀川市釈迦堂川花火大会

  • 2018年08月25日(土)
  • 東北自動車道須賀川ICより約3kmJR須賀川駅より徒歩10分
  • 今年で40回目を迎える福島県内でも最大規模の花火大会。ナイヤガラやスターマイン、音楽創作花火など、約一万発の花火が夏の夜空を彩る。今年は40回を記念した特別なプログラムも予定。90分間にわたる華麗な花火ショーを堪能しよう!
第16回川俣シャモまつりin川俣 [食のイベント]

第16回川俣シャモまつりin川俣

  • 2018年08月25日(土) ~ 2018年08月26日(日)
  • 東北自動車道福島西ICより約40分福島駅からJRバス川俣高校前行きで「川俣町役場前」下車徒歩1分
  • 川俣シャモを存分に味わえるイベント。当日は、福島県の認証ブランドであり、川俣町を代表する特産品の川俣シャモを多彩なメニューが味わえる。炭火で焼いて皮がパリッと仕上がったおいしい丸焼き、ジューシーで程よい歯ごたえの焼き鳥、親子丼、ラーメン、シャモメンチなどを堪能しよう。昨年に続き、世界一長い川俣シャモの丸焼きにも挑戦! 家族や友達と一緒に川俣シャモの美味しさを思う存分堪能しよう。
第58回 伊達ももの里マラソン大会 [スポーツ]

第58回 伊達ももの里マラソン大会

  • 2018年08月26日(日)
  • 東北自動車道国見ICから約20分阿武隈急行線保原駅から徒歩約8分
  • 今年で第58回をむかえる歴史ある大会「伊達ももの里マラソン大会」。全国各地から約6,000人ものランナーが集まり、「ももの里・ほばら路」を舞台に健脚を競う。大会当日は、甘くておいしい桃をはじめ、伊達市の特産品を販売する物産展も同時開催。 ※エントリーは終了
ハッピーメイト お料理教室 第29回「ゆっこばぁばの台所」 [食のイベント][体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム]

ハッピーメイト お料理教室 第29回「ゆっこばぁばの台所」

  • 2018年08月31日(金)
  • JR泉駅より4.6kmJR泉駅よりバスで15分
  • 猛暑で食欲が落ち、夏バテ気味の方も多いと思う。こんな時こそしっかり食べて、しっかり休養を取るのが一番である。ゆっこばぁばのお料理は、どれもこれも食欲が増すものばかりだから、夏バテ防止には最高。今回は手の込んだものではなく、それでいて美味しく頂ける物を選んだ。お赤飯ではなく、『あずきご飯』が珍しい。お彼岸料のおもてなし料理にもなる。皆で作ってみんなで楽しく食べよう。※事前申込
ふくしまフードフェス2018 [フェスティバル・パレード][食のイベント][体験・遊覧]

ふくしまフードフェス2018

  • 2018年09月02日(日)
  • 東北自動車道「郡山」ICより国道49号を南へ、「開成山」交差点をさくら通りへ左折駅前バスロータリー8・9番乗り場から乗車、「市役所」下車
  • 福島県内の農家、酒蔵、飲食店が業種の垣根を越えた8つのチームを編成。それぞれのこだわりや背景、地域性を活かしながら、県産食材が持つ美味しさをより際立たせるメニューをチーム毎に提供するイベント。みんなで体を動かしながら、食べて、楽しく学べる「親子de野菜運動会」も開催。開成山から福島の「食」を広く発信する食イベント。生産者との出会いから生まれる美味しい体験をあなたに!
世界の民族音楽祭2018 福島 [音楽イベント][講座・講演・シンポジウム]

世界の民族音楽祭2018 福島

  • 2018年09月02日(日)
  • 東北自動車道福島西IC、福島飯坂ICより約15分JR福島駅東口バスターミナル(2、3番乗場)より乗車し、「日赤前」停留所下車、徒歩約3分
  • スペインよりフラメンコギタリストのリキ・リヴェラ、フラメンコ歌手マティアス・ロペス、フラメンコ舞踏家ベニート・ガルシア、国内外で年間200回以上の公演をこなすジプシージャズスタイルのヴァイオリニスト平松加奈、パーカッショニストの海沼正利を迎え、魂を揺さぶるフラメンコを上演! コンサート前には、「アンダルシア地方の歴史と文化に育まれた「フラメンコ」」と題してフォーラムが開催される。
オペラぺらぺらコンサート~解説付オペラ「愛の妙薬」「椿姫」~ [音楽イベント]

オペラぺらぺらコンサート~解説付オペラ「愛の妙薬」「椿姫」~

  • 2018年09月08日(土)
  • JR常磐線原ノ町駅より徒歩約15分
  • オペラに親しんでもらえるように、“ぺらぺら”(ナビゲート・解説)をつけてオペラの世界へご案内。お芝居とオペラの違い、声の役割分担と役柄、立つ位置によって分かる人間関係等、あらすじを解説するだけでなく、ルールも知ることで楽しさを倍増させる「オペラの楽しさ入門編」のコンサート。出演:天羽明惠(ソプラノ)、小堀勇介(テノール)、須藤慎吾(バリトン)、古藤田みゆき(ピアノ)、村上信夫(ナビゲーター)
益子焼せと市 [展示会・展示イベント][展覧会]

益子焼せと市

  • 2018年09月08日(土) ~ 2018年09月09日(日)
  • 東北道「須賀川」ICより約15分/あぶくま高原道「福島空港」ICより約10分JR「郡山」駅よりリムジンバス利用
  • 秋恒例、益子焼窯元が福島空港に集結し、会場内所狭しと並んだ自慢の作品を展示即売。
ハピネスCITY in 福島空港 Vol.5 ワークショップ [体験・遊覧][ショップのイベント]

ハピネスCITY in 福島空港 Vol.5 ワークショップ

  • 2018年09月09日(日)
  • 東北道「須賀川」ICから15分 あぶくま高原道「福島空港」ICから5分JR郡山駅からリムジンバスで約40分
  • ワークショップ体験はいかが? 「アイシングクッキー」「キットパス 手形足形アート」「フェルトケーキづくり」「消しゴムはんこづくり」「アクセサリービーズ」、「スイーツデコ」「布小物」の7つのメニューあり。それぞれのオリジナル商品も販売。ユニークなワークショップ&オリジナル商品のお店へ遊びに行こう。当日はご当地ヒーロー「ダバイザー」も見学デッキに参上! 滑走路を見ながら、一緒に元気体操しちゃおう。

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ