メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福島

福島の情報

特集

福島から今
戊辰戦争150年
ふくしまフォーラム
身近な課題を読者のみなさんと考える
原発訴訟 原告の思いは
法廷で語られた怒り、悲しみ、憤り・・・。意見陳述をもとに原告らの胸の内を随時、紹介する。
檜枝岐の夏 村政百年
「国策」と人生
ベラルーシ日誌 
原発事故の現場から
忘れてはいけない
「聖地」を訪ねて
衆院選
いま伝えたい「千人の声」
東日本大震災6年 ふくしま
只見線を語る
予算の「現場」を歩いて
未来へ
過去は変えられないけれど、未来はいま、これから変えられる。未来に挑む福島の人たちを紹介します。
ふくしまの「数字」を歩いて
福島にまつわる数字のデータについて、記者が関わりのある「現場」を歩き、データの背景を探ります。
福島で挑む 東京パラリンピック
解除と帰還
帰還困難区域の未来図
「戦争の記憶」を歩いて
高校野球
放課後写真館
まなぶよろこび
福島駅前自主夜間中学
吹奏楽
合唱
地方選
酒よ
みつばちの目
福島の記者たちが、思いをつづったコラムです
廃炉はいま
みちのく週末
「勝手に東北世界遺産」「とっておきコレクション」など。
みちのくワイド
東北6県に切り込みます
みちのく経済
東北経済のトレンドを紹介します
一歩

福島のイベント情報

※施設内容、営業時間、料金などの掲載情報は変更される場合があります。ご利用・お出かけの際は、各自で主催者などにご確認ください。(情報提供:イベントバンク別ウインドウで開きます

ハッピーメイト「互感で感じる読み聞かせ」~ワークショップ~ [講座・講演・シンポジウム][健康・福祉・教育]

ハッピーメイト「互感で感じる読み聞かせ」~ワークショップ~

  • 2018年02月23日(金)
  • JRいわき駅より7kmJRいわき駅よりバスで15分
  • 幼い頃絵本を読んで貰いながら眠りにつくという経験は誰にでもあるのではないかだろうか? この時間こそが大切なスキンシップ。そこで、いわき絵本と朗読の会の箱崎夫妻と会員を招き、「読み聞かせ」のコツを学ぶ。大人も子どもも一緒に楽しめる絵本の世界。コツを学んだら、もっと本を読むのが好きになるはず。そして、お互いのぬくもりを感じる時間も増えるだろう。そんな想いを届ける。
ヤックス自然学校「ひとりでスキー」 [体験・遊覧]

ヤックス自然学校「ひとりでスキー」

  • 2018年02月09日(金) ~ 2018年02月25日(日)
  • JR千葉駅よりバス移動
  • 無料スキーレッスン付きなので、スキーが初めてでも安心。ヤックス自然学校スタッフ・キャンプリーダーが運営指導してくれる。スキーレッスンは、年齢・体力・レベル別に指導。生活面は、7~8人にひとりのリーダーが付き添う。 ※対象は子どものみ(小学生、中学生対象)
ヤックス自然学校「親子スキーツアー」 [体験・遊覧]

ヤックス自然学校「親子スキーツアー」

  • 2018年02月09日(金) ~ 2018年02月25日(日)
  • JR千葉駅よりバスで移動
  • 無料スキーレッスン付きなので、スキーが初めてでも安心。もちろん、フリースキーでもOK! 夜は、ふれあいプログラムで親子のスキンシップ。ヤックス自然学校スタッフ・キャンプリーダーが運営指導する。親子対象(子ども4才以上)。
まほろん実技講座「縄文土器づくり上級編」 [体験・遊覧]

まほろん実技講座「縄文土器づくり上級編」

  • 2018年01月20日(土) ~ 2018年02月25日(日)
  • 東北自動車道「新白河」ICより約30分JR「新白河」駅よりバスで約15分
  • まほろん収蔵の本物の縄文土器を見本としながら土器づくり。今回の講座ではやや複雑な形や文様の土器を見本に作る。※定員16名(中学生以上)、事前の申し込みが必要(12/20募集開始)、定員になり次第締め切り
高松山初寅祭 [お祭り][年中行事・歳時記]

高松山初寅祭

  • 2018年02月27日(火)
  • 東北自動車道本宮ICから10分JR東北本線本宮駅から車で10分
  • 初寅大祭は毘沙門天のお祭りで、一年で一番御利益があるといわれる旧正月初の寅の日に開催される。境内には露店が軒をつらね、多くの参拝者でにぎわいをみせる。御祈祷、御詠歌舞踊、権現太鼓の奉納、青年裸神輿、福銭まき等様々な催しが行われる。裸神輿から投げられる梵天を手にした者には、福が訪れるといわれ、多くの参拝者が梵天を取り合う。
ハッピーメイト お料理教室 第27回「ゆっこばぁばの台所」 [食のイベント][体験・遊覧][講座・講演・シンポジウム]

ハッピーメイト お料理教室 第27回「ゆっこばぁばの台所」

  • 2018年02月28日(水)
  • JR泉駅より4.6kmJR泉駅よりバスで15分
  • もうすぐひな祭り。女の子のお祭り。「あだしだちの子供の頃は、かぁちゃんがお餅をついて紅白の大福とひしもち、それにちらしずしを作ってくれたんだよ。」と、ゆっこばぁばの弁。私たちは、お餅をつくのは大変だから、ゆっこばぁば特性のちらしずしを中心に、ひな祭りメニューを用意。デザートにはお団子を作る。ばぁばの味を作って、食べて、みんなでおしゃべりをして楽しいひとときを過ごそう。
ふくしま復興展2「被災地の文化財 双葉高校史学部の歩み」 [展覧会]

ふくしま復興展2「被災地の文化財 双葉高校史学部の歩み」

  • 2017年12月16日(土) ~ 2018年03月04日(日)
  • 「新白河」ICより約30分JR「新白河」駅よりバス約15分
  • 浜通りの地域史研究に大きな足跡を残した双葉高校史学部の活動を通して、原発被災地の文化財をいかに受け継ぐべきかを考える機会。史学部の部室に保管されていた資料等を展示。原発被災地の文化財をいかに受け継いでいくべきかを考える。
大堀相馬焼 春の新作展 [展示会・展示イベント][物産展]

大堀相馬焼 春の新作展

  • 2018年03月02日(金) ~ 2018年03月04日(日)
  • 東北道「須賀川」ICより約15分/あぶくま高原道「福島空港」ICより約5分JR郡山駅よりリムジンバスで40分
  • 春恒例の大堀相馬焼窯元による新作発表とせと市。同時開催として県内のうまいものを取り揃えた空港市も実施。東日本大震災そして東電原発事故後、各地に避難しながらも、精力的に活動する伝統工芸・大堀相馬焼の窯元が福島空港に集結する。懐かしい顔ぶれ、久しぶりの再会に、期待しよう。
くにみ春のフードフェスタ [フェスティバル・パレード][食のイベント]

くにみ春のフードフェスタ

  • 2018年03月04日(日)
  • 東北自動車道「国見」ICより約1kmJR東北本線「藤田」駅より徒歩5分
  • 国見町藤田商店街で開催されるフードフェスタ。ご当地グルメを自慢とした店舗が福島県内外から約70店が参加。当日は、国見町のご当地グルメ「国見バーガー」の早食い選手権や、ふくしまボンガーズパチッコリンの爆笑!お笑いライブなど、楽しいイベントが盛りだくさん。
国見町応援大使「ふたり」ライブin道の駅 [音楽イベント]

国見町応援大使「ふたり」ライブin道の駅

  • 2018年03月11日(日)
  • 東北自動車道「国見」ICより約5分JR東北本線「藤田」駅より徒歩15分
  • 東日本大震災の復興支援のため訪れた国見サービスエリアの出来事から、国見町を支援し続け7年毎年9月23日の国見町義経まつりでのライブ等、音楽の力で復興に向かう国見町の人々を応援している「ふたり」が、2017年にオープンした道の駅国見あつかしの郷でライブを行う。

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ