メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

みちのくワイド【味自慢】

スープと麺と涼味冬もOK

写真: 拡大

 ●冷やしラーメン(福島・会津坂下町)

 昭和の大歌手・春日八郎がデビューした1952年、故郷の福島県会津坂下町に「冷やしラーメン」が生まれた。冷やし中華のように夏場の定番と思いきや、冬も好んで食べられるという。冷やしラーメンを出す町内8店舗のうち、発祥の「食堂いしやま」ののれんをくぐった。

 見た目は普通のしょうゆラーメン。おや、氷が麺の下に5個沈んでいる。豚肉で取った黄金色のスープを口に含むとひんやり。しこしことしたちぢれ麺によく絡む。冷めたラーメンはまずいが、冷やしラーメンがこんなにいけるなんて、驚いた。

 店主の福地隆一さん(68)は「吹雪の日ですら1杯も出ない日はない」と豪語する。寒い日、日本酒の熱かんと一緒に食べる客も多いという。ここで意外な一言。「実はね、冬に生まれたメニューなんだぁ」

 雪深い2月、店に来た女性。風邪で体が熱く、ご飯がのどを通らないという。「ラーメンの麺を水で洗って食べさせて」。母の故・ミナさんが作ったのが冷やしラーメンだった。涼味にこもるぬくもりを、変わらぬ味で息子が継ぐ。(池田拓哉)

ここから広告です

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】自宅で黒にんにくをつくろう

    通常1ヶ月の熟成期間を12日に

  • 写真

    【&TRAVEL】東京を盛り上げる豪華客船

    2020年に東京湾に入港〈PR〉

  • 写真

    【&M】低いノーズがくさび形を強調

    小川フミオの「世界の名車」

  • 写真

    【&w】一目で義理とわかるチョコ

    はじまりの場所

  • 写真

    好書好日多様な命を育むマサイマラ

    藤巻亮太が見た野生動物の王国

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンオーデマ ピゲ個性的な新作

    四半世紀ぶりの新コレクション

  • 写真

    T JAPANフレンチと日本酒の新たな出会い

    一ツ星シェフ流のペアリング

  • 写真

    GLOBE+絶景に場所取りはつきもの

    詩歩さん連載

  • 写真

    sippoこれで愛犬もかわいく変身

    100均の意外な人気商品

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ