メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

みちのく経済【私の転機】

愛着ある椅子 張り替え再生

写真: 拡大

 ●「CHAIR BANK」経営(宮城・塩釜市)桜井 優さん(30)

 塩釜神社近くに2014年9月、椅子の修理・販売店「CHAIR BANK」をオープンしました。

 高校を卒業した後、仙台市内のインテリア会社で営業をしていました。接待に付き合い、時にはウソを言わないといけない仕事がいやになっていたころ、出会ったのが椅子の張り替え職人です。人の愛着がこもった椅子を直し、またそれを長く使ってもらえる仕事にあこがれて8年前に会社を辞め、埼玉県の職人に弟子入りしました。

 7年間の修業はつらかった。最初の2年間は修理を依頼された椅子の古い生地をはがすだけ。親方も「見ておぼえろ」というだけです。要領が悪いから怒られてばかりで、悔し涙を流したこともありました。

 夜中まで職場に居残って修理技術を勉強しました。厚生労働省の1級家具製作技能検定試験に合格し、ふるさとに近い塩釜市で独立しました。お世話になった地域を少しでも活性化させることで、恩返しをしたいという思いからです。

 修理の時は、どういう用途で使うのか、一日に座っている時間はどれぐらいかなどを聞いて、ウレタンの厚さを変えます。小さなお子さんがいるご家庭には、汚れが落としやすい生地を提案します。

 1カ月間で直せるのは椅子20〜30脚、ソファ3〜4脚。紹介や口コミで修理の依頼が全国から途切れることがない毎日です。休日はほとんどありません。でも、お客さまの愛着ある椅子を、僕の手で生まれ変わらせていただけるのは本当に幸せ。仕事が楽しくて仕方ありません。

 ◆さくらい・ゆう 1985年、宮城県松島町生まれ。車やバイクなどのシートの張り替えも可能。加工費は1脚5千円(税・材料費別)から。生地は500種類以上から選べる。

PR情報

ここから広告です

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】大自然とアートを楽しむ

    大自然とアートを楽しむ

  • 写真

    【&TRAVEL】平成は馴染めないまま終わる

    連載エッセー「いつかの旅」

  • 写真

    【&M】写真家 チャド・ムーア

    揺れる感情と愛を撮る

  • 写真

    【&w】おやつ好き将棋棋士の別腹は

    オトコの別腹

  • 写真

    好書好日女性たちの本音を怪談に託す

    ブレイク中の著者の新刊

  • 写真

    WEBRONZA準強かん、無罪判決の非常識

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンいま、ワードローブが変わる

    #3ブルネロ クチネリ

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第38回

  • 写真

    GLOBE+メディア報道から消えた国

    白戸圭一さんアフリカ連載

  • 写真

    sippo片目を失った子猫

    幸せ願い「みちる」と命名

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ