メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

いま伝えたい「千人の声」

福島から1

写真:阿部光子さん 拡大阿部光子さん

写真:鈴木正一さん 拡大鈴木正一さん

写真:坪井哲蔵さん 拡大坪井哲蔵さん

 ●田村市、阿部光子さん(68)

 仮設住宅から帰って約4年。地域住民が集まるサロンを開いたり、お年寄りの支援をしたり、忙しい日々だ。「サロンが私の生きがい」と言ってくれるお年寄りもいて、うれしい。昨年には地域の活性化を考える団体も立ち上げた。老若男女が自由に集まれる場所を作りたい。昔の生活を描いた紙芝居も作る予定。今は心の復興が第一。今後も周囲の人のために活動を続けていきたい。

 ●浪江町、鈴木正一さん(67) 

 浪江町は避難指示が解除され、自宅も除染されたが、自宅の南側にあるため池の放射線量が高く、除染が終わらないと戻れない。浪江に帰ってくる子どもはいないから、浪江にある墓は子どもたちの負担を減らすため、自分の代で「墓じまい」をしようと考えている。7年間、無駄に年をとったなと思う。心配事ばかり。先が見えないような生活が続いた。大臣の「(震災が)東北でよかった」という発言があったが、そう思うなら、被災地に来て、生活してみろと言いたい。 =南相馬市

 ●田村市、シイタケ農家坪井哲蔵さん(69) 

 試験栽培したが放射線量は依然高く、出荷制限の解除は当分厳しいと思う。震災から原木林は放置されたまま。このままじゃ次世代に手渡せずに朽ちてしまう。どうしたらいいのか。最近は、約30年前に植えたヒノキや杉などの用材林を整備している。昨年、妻らが地域活性化のために栽培を始めたリンドウが品評会で県知事賞を受けた。用材の出荷まで20年かかるはず。私も負けていられない。

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ