メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

東日本大震災 7年

学校再開 浪江の活力に

写真:人工芝が敷かれたなみえ創成小・中学校=浪江町幾世橋 拡大人工芝が敷かれたなみえ創成小・中学校=浪江町幾世橋

写真: はたけやま・きいちろう 1945年生まれ。県立高校長を経て、2008年から浪江町教育長。現在3期目。 拡大 はたけやま・きいちろう 1945年生まれ。県立高校長を経て、2008年から浪江町教育長。現在3期目。

 ●避難指示解除1年 畠山教育長に聞く

 原発事故で浪江町、富岡町、川俣町山木屋地区、飯舘村に出ていた避難指示が帰還困難区域を除いて一斉に解除されて1年を迎える。各自治体とも新年度から地元で小・中学校を再開させ、児童・生徒が通う。原発事故で避難を強いられた町の復興にとって、教育はどういう役割を果たすのか。浪江町の畠山熙一郎教育長(72)に聞いた。

 ―町内では4月に「なみえ創成小・中学校」が開校します。児童・生徒が町内に戻る意義は何ですか

 町にとっては、子どもたちの姿や声が地域にある、ということが活力につながる。復興という面でも大変な気概になる。町には色々な世代の人たちがいて、それぞれの立場で生活をすることで調和が保たれ、色々な意味で機能が発揮される。

 ―一方で、予定されている通学者数は小学生8人、中学生2人です

 毎年度の住民意向調査から、厳しい予想をしていた。だが、それよりも厳しい、と考えている。7年という年月で、避難先での生活が定着するなど、町民の生活も変わった。

 ―依然、放射線の影響を懸念する声もあります

 大切な子どものことでもあり、放射線の健康に対する不安や考えもそれぞれある。学校を開校するにあたり、とにかく(年間の空間放射線量が)1ミリシーベルト以下になることを大前提にした。粉じんが舞わないよう、校庭を人工芝にしたのもその一つだ。運動会や体操などは、学校の施設を使う限り、問題はない。学校のすぐ近くに家がある場合は、歩いて通っても構わないが、スクールバスを使うというのを基本方針にした。交通安全の確保という目的もある。

 ただ、もどらない理由としての放射線の比重は下がってきているように思う。避難先ですでに出会った友達と離れたくない、部活動を充実させたいというのも大きい。

 ―児童・生徒数が少ないことで、部活動などに影響は出ませんか

 昨年は避難先の二本松市に避難した小学校で児童5人で運動会をやった。色々な人たちが集まってくれて、子ども同士の団体競技ではなかったが、様々な世代の人たちが一緒に運動できるよう、先生方が種目を工夫してくれた。子どもの数が少なくても、団体競技をすることは工夫次第で可能だ。

 ―新しい小中学校でどのような教育を目指したいですか

 子どもは一人ひとり、個性がある。ご家庭の色々な考え方もある。そこを大事に聞き取りながら、子どもたちをよく見つめ、将来子どもたちが自分の夢を実現するために役立つような、そんな力を身につけられるような教育を実施したい。

     ◇     ◇

 発事故前は、六つの小学校と三つの中学校に計約1700人の子どもがいた。原発事故後は、役場が避難した二本松市で廃校舎を利用して浪江小、津島小、浪江中を再開させたが、在籍する生徒数は激減。なみえ創成小・中学校が開校しても存続し、4月からは浪江小に1人、津島小に2人、浪江中に4人が通う。(茶井祐輝、三浦英之)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ