メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校野球【第100回全国高校野球選手権記念大会】

亡き父の母校で野球 成長見せた

 ●郡山・伊藤大晟主将

 郡山の伊藤大晟主将(3年)はピンチになるとそっと胸に手をやり、父・博義さんのことを思い出す。「こうすると落ち着いて、力が出せるんです」

 2点を追う三回、1点を返し、さらに2死一、三塁で打席が回ってきた。だが、ツーストライクに追い込まれてしまう。

 伊藤君はここで打席を外し、胸に手をやった。「力を貸してくれ」。5球目、低めの直球をたたくと打球は中前に落ち、同点適時打になった。

 伊藤君が中3の夏、博義さんが病気で亡くなった。無口だが、どんな時も動じず、頼れる存在だった。幼い頃からキャッチボールの相手をしてくれ、プロ野球の観戦にもよく連れていってくれた。突然だったから、別れの言葉は交わしていない。「父と同じ郡山高校に進み、甲子園に行く」。心に誓った。

 郡山では主将とエースを任されるまでになった。だが、けがに悩まされ、思うような結果が出なかった。それでも、父のような「背中で引っ張る男」をめざした。練習では人一倍声を出し、全力で走った。

 この日、先発したが4点を失い、四回で降板した。その後は一塁手として声を出した。八回にはファウルフライに飛びつき頭を強打したが、グラウンドに立ち続けた。

 試合後、泣き崩れる仲間の肩を支える伊藤君に涙はなかった。「甲子園には行けなかったけど、成長した姿を見せられたかな」。帰宅したら、「お父さん、頑張ったよ」と仏壇に報告するつもりだ。=県営あづま(小手川太朗)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ