メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

地方選【選挙を歩いて−知事選編−】

只見線復旧 決断したけれど

写真:会津川口駅では下車した家族連れが写真を撮る姿も見られた=金山町川口 拡大会津川口駅では下車した家族連れが写真を撮る姿も見られた=金山町川口

写真:ホームの周りや線路に雑草が茂る本名駅。隣の会津川口駅との間の鉄橋は豪雨で流失した=金山町本名 拡大ホームの周りや線路に雑草が茂る本名駅。隣の会津川口駅との間の鉄橋は豪雨で流失した=金山町本名

 ●乗客増へ 深まらない具体策

 傾斜地に張り付くように動く黄色い重機。道幅いっぱいに行き交う大型ダンプ。只見町の国道252号沿いでは、6月に始まったJR只見線の復旧工事の進展を感じさせる風景が続く。

 「奥会津を今のままにしておけないという政治判断だろう。県には重大な決断をしていただいた」。町で復旧を求める活動を続けてきた「只見線愛好会」の目黒彰一さん(82)は語る。

 2011年7月の新潟・福島豪雨で会津川口―只見間27.6キロが不通になった後、県は復旧工事費に充ててもらおうと、沿線自治体と約21億円の基金を創設した。しかし、JRは多額の赤字が予想されることから「バス転換」を主張。そのJRが鉄路復旧に応じたのは、内堀雅雄知事就任後、県が「上下分離方式」受け入れで、地元をまとめたためだった。

 自治体幹部は「15年10月の県との会議で初めて『上下分離』の話を聞いた」と振り返る。16年3月、県と自治体にJRなどを交えた「検討会」が発足。同年末に復旧方針が決まった。「震災復興の事業が集中する浜通りに比べ、同じ年に災害に遭った会津は置いてきぼりじゃないかという不満は強かった。県は、その声に応えてバランスを取ったんだなと受け止めた」

 上下分離方式の導入で、復旧後、線路や駅舎などを維持するための運営費として、県と自治体が毎年約2億1千万円を負担し続ける。県から割り振られた年額は、只見町が約1940万円、高齢化率が6割近い金山町も約1300万円に上る。

   ○ ○ ○

 お金をかけて復旧させるからには、乗客を増やし、奥会津の衰退に歯止めをかける「起爆剤」に―そんな狙いから、県が中心になって今年3月に「利活用計画」がまとめられた。しかし、道筋は開けていない。

 県の決断をたたえた目黒さんも「これは旗を上げただけ。計画とはいえない」と厳しい。「目指せ海の五能線、山の只見線」といったスローガンや目標は並ぶが、具体的な施策は乏しい。計画実現に向け、「18年度中に構築を図る」と記された「官民一体となった新たな推進体制」の姿も見えてこない。

 利活用計画づくりの議論に加わった只見町観光まちづくり協会の酒井治子さん(37)は「県に大きな決断をしてもらったのだから、その思いを受け止める責任がある」と話す一方で、地域全体の「切迫感のなさ」が気になるという。「計画が決まるまでは、自治体の担当者などが集まって話し合う場があったのに、今はそういったものがない。みんなで議論する場が必要ではないでしょうか」

 地域交通を研究する福島大の吉田樹准教授(39)は「JRや観光業界との折衝など県の役割は重要」と指摘したうえで、「ただし、県が主導してもうまくいかない。まず地元の人々が観光案内など、自分たちでできることから始め、県は伴走型でサポートすべきだ」と話す。

 10月6〜8日の3連休の最終日、只見線に乗った。会津川口から只見までの代行バスの乗客は私を含めて2人だけ。人影もまばらな町の風景に、県の決断が残した課題の重さを改めて感じた。(戸松康雄)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ