メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

お湯ぶら

浜通り編(1) 天神岬温泉しおかぜ荘

写真:人気の壺湯 拡大人気の壺湯

写真:太平洋を一望できる展望休憩室 拡大太平洋を一望できる展望休憩室

写真: 拡大

 ●海の眺めと湯船を独占/天神岬温泉しおかぜ荘(楢葉町)

 水平線を眺めながらお湯につかる。そのお湯は黄褐色で、体が温まる塩泉だ。これぞ海沿いの温泉のだいご味だろう。

 男女の風呂は一日交代で入れ替わる。源泉掛け流しの内湯とサウナ、薬湯は共通だが、一方には寝湯と石の露天風呂があり、もう一方には二つの壺湯と檜の露天風呂がある。湯船を独り占めできる壺湯が特に人気らしい。

 楢葉町の天神岬の高台にこの温泉が誕生したのは1992年。ふるさと創生のために1億円が全自治体に配られ、それを元手に地下800メートルで掘り当てた。

 東日本大震災前、多い日は1千人もの人が押し寄せる人気温泉だった。原発事故で全町避難となり、解除とともに3年前に再開したが、今は多い日で300人程度とずいぶん減った。町民の帰還が進まないなか、被災地で作業に当たる人たちが仕事終わりに作業服姿でやって来る姿も目立つ。

 しおかぜ荘は天神岬スポーツ公園の一画にある。隣には「展望の宿天神」を備えたサイクリングターミナルがある。日帰り入浴は午前10時からだが、宿泊すれば午前6時からお湯に入れる。日の出の遅い冬は、天気次第で来光を望むことができる。

 元日だけは日帰り入浴も午前6時から受け付ける。温泉で初日の出を拝みたいお客でにぎわうという。

 支配人の松本修治さんのお薦めスポットは、3階の展望休憩室だ。「太平洋を眺めながら、ゆっくり休んでいってください」(菊池功)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ