メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人に食あり 食に人あり

(7)闘う知事 源は妻の手料理

写真:顔を見合わせながら思い出を語り合う佐藤栄佐久さん(右)と妻洋子さん=郡山市 拡大顔を見合わせながら思い出を語り合う佐藤栄佐久さん(右)と妻洋子さん=郡山市

 ●山あり谷あり ともに歩んだ

 闘う知事、もの言う知事―。福島県にはそう呼ばれ、原発施策を巡り国や東京電力と激しく対立した知事がいた。挫折も含めた23年間の政治家生活。どんな食が支えていたのか。

 昨年末、郡山市の自宅を訪ねると、知事時代や家族の写真がずらりと並んだ応接間に通された。強面(こわ・もて)の元知事を想像し、緊張が高まる中、「よく来てくれたね。ここに座ってくださいね」。目を細めた笑顔の佐藤栄佐久さん(79)に、肩の力が一気に抜けた。

 雑談していると、妻の洋子さん(77)がコーヒーとチョコレートを運んできた。佐藤さんはすぐに二つをパクッと食べた。甘党なのも意外だった。

 参議院議員から県知事を目指し、1988年に初当選した。特に知事在任中の後半は原発への対応で注目された。

 2002年、東電が原発の自主点検記録をごまかし、ひび割れなどのトラブルを隠していたことが発覚。佐藤さんは、リサイクルしたプルトニウムとウランを混ぜた核燃料を福島第一原発3号機で燃やすプルサーマル計画の受け入れ承認を撤回した。

 03年4月、県内の原発全10基が停止する事態になった。その後、国による運転停止処分や東電の点検が終わった後も、県独自の調査を続け再稼働をなかなか認めなかった。

 元側近は「テレビではいつも怒っているように見えるが、実はいつも冷静。誰よりも勉強熱心で政策にも精通していた」と話す。

 週末、佐藤さんは仕事を終えると、県庁のある福島市から郡山市の自宅へ戻った。洋子さんの手料理を食べるためだ。

 土日は自宅で過ごし、月曜日は朝食を食べて県庁に向かう。和食より洋食派。選挙運動の合間に食事をかき込む癖が抜けず、家でも早食いだった。

 特に早かったのはカレー。市販のルーにスパイスやソース、牛乳、ヨーグルト、ケチャップなどを混ぜた洋子さんの特製カレーだ。佐藤さんは「別に味は普通だったけどね」と笑う。

 盤石と思われた佐藤県政は、突然幕を下ろす。06年9月、実弟が関与した汚職事件の追及を受け、任期途中で辞職。翌10月、県発注のダム工事をめぐり、自身も東京地検特捜部に収賄容疑で逮捕された。無罪を主張したが、12年、最高裁で有罪が確定した。

 東京拘置所にいた約20日間。佐藤さんは「昔過ぎて覚えていない」と話すが、回顧録「知事抹殺 つくられた福島県汚職事件」(平凡社)には、当時の日記に「早く帰してくれ」との記述があったと記録される。

 拘置所から出た佐藤さんを地元で迎えた人に、40年来の友人である調理師渡辺辰二さん(64)がいた。

 兄と一緒に切り盛りしたレストラン「ホットハウス」(田村市)は佐藤さんの知事時代からの行きつけだった。事件後、前知事を励まそうと、友人らがゴルフに誘い、その帰りによく立ち寄った。佐藤さんのお気に入りはビーフシチューやハンバーグ。渡辺さんは「話の種はゴルフ以外に、地方分権、原発問題など、知事時代と変わらなかった」と話す。

 いま、夫婦は自宅でともに食卓を囲み、昼過ぎに一緒に散歩へ出かけるのが日課だ。知事時代の「闘」とは遠い「静」の時が流れる。どちらの方が幸せと感じているのだろう。佐藤さんに聞いてみた。

 「うーん、どっちも幸せなんじゃないですか。当時も今も妻にはとにかく迷惑をかけているね」。隣に座る洋子さんを見てにやっと笑った。

 洋子さんは「この人と結婚して本当によかったのかなって最近思うんです」。そうおどける顔もにこやかだった。

     ◇      ◇

 佐藤さんが知事になった後、洋子さんは周囲から「知事の妻なんだから」と言われることが多く窮屈な思いをしたという。佐藤さんにそのことを聞くと、「妻には感謝しかありません。好き勝手やってこられたのも妻がいたから」。洋子さんが席を外した時、こっそり教えてくれた。

 どんなことも一人では無理でも二人なら乗り越えられる。山あり谷ありの人生を一緒に歩んできた夫婦の強さを感じた。 (石塚大樹)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ