メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人に食あり 食に人あり

(10)復興描く若者 絆のカレー

写真:ジアウル・ハクさん(左から4人目)の特製カレーを手に、食卓を囲む愉快な仲間たち=昨年12月、楢葉町 拡大ジアウル・ハクさん(左から4人目)の特製カレーを手に、食卓を囲む愉快な仲間たち=昨年12月、楢葉町

 ●楢葉のバングラ人 振る舞い

 楢葉町の中心部に近いJR竜田駅から海側へ歩いて10分ほど。人通りの少ない高台の住宅地や空き地を抜けると、雑木林に囲まれた5階建ての公営アパートが見えてきた。若者のにぎやかな声が聞こえてくる。バングラデシュ人のジアウル・ハクさん(52)が暮らす部屋からだ。

 「ハクさんの家でカレーをごちそうになろうよ」

 年の瀬の夜、町内で復興イベントなどを手がける一般社団法人「ならはみらい」の西崎芽衣(め・い)さん(26)や町役場や町商工会の若手職員ら、仕事を終えたばかりの男女8人が、ビールや日本酒など手土産を片手に次々と集まった。

 「いらっしゃい」

 ハクさんは香辛料の香りに包まれた部屋で一人ひとりを出迎えた。居間のテーブルにはフライパンに生卵を落としてつくる「卵カレー」やレンズ豆を使った「豆カレー」が並ぶ。最後に一番人気の山盛りチキンカレーを振る舞い、「みんながおなかいっぱい食べてくれ、うれしい」と目を細めた。

 参加者は「被災地で復興の力になりたい」との一心で結束した若者たちだ。楢葉だけでなく、東京や群馬など出身も様々だが、カレーを通して絆を深めた。

 ハクさんは1987年に来日した。71年にパキスタンから独立した母国では、軍事政権による民主化運動の弾圧が続き、「このままでは自分の命も危ない。落ち着くまで日本に避難しよう」と考えた。東京や千葉で自動車やリサイクル関連の店で働いていたが、楢葉で働いていた知人に誘われ、2015年秋に引っ越してきた。

 当時、原発事故による避難指示が解除された直後だった。帰還した住民は数えるほどで、道すがら我が物顔のイノシシに出くわすことがあっても、人に会うのはまれだった。太平洋を望む天神岬スポーツ公園のレストランで給仕や皿洗いなどをして働き始め、町内で働く気心の知れた仲間たちと交流を深めては休日に自宅に招き、いまでは町内のイベントでもカレーを振る舞うようになった。

 何種類もの香辛料を使い、母国の家庭の味を再現した本場仕込み。楢葉の自然にほれこみ、愛情を込めて、自身は「楢葉カレー」と呼ぶ。地元の中学校であった異文化を学ぶ授業に呼ばれるなど、住民の一人として地域に溶け込む。

 バングラデシュはかつて「アジア最貧国」とも呼ばれた。最近では安価な人件費を背景に衣料品やインフラ関連の投資を呼び込み、7%を超える高い経済成長率を維持する。その母国の姿に、避難指示解除から3年余りが過ぎ、人々が力を合わせて、まちづくりに取り組む楢葉が重なる。

 母国では91年の民主化後も多くの血が流れてきた。与野党の対立が激しく、総選挙翌年の2015年には2〜3月に100人以上の死者を出す事態になった。昨年末の総選挙でも、支持者の衝突で投開票日に少なくとも18人が死亡したとされる。

 「平和な楢葉でなら、好きなように町をデザインできる。ネットでつながるグローバル・ビレッジ(地球村)の一員として夢をかなえてほしい」と話すハクさん。具だくさんのカレーにはそんな思いが詰まっている。

     ◇      ◇

 ●未来切り開く場面見たい

 地域に溶け込み、仲間をカレーでもてなすハクさんには、母国から呼び寄せたい妻子がいる。しかし、入管当局は入国を認めてこなかった。

 外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管法が4月に施行され、地域社会も大きく変わる。家族の呼び寄せや異文化理解など共生をめぐる課題は山積みだが、いつの日か、ハクさん家族と地域住民が手を携え、未来を切り開く場面に立ち会いたい。(床並浩一)

PR情報

ここから広告です

PR注目情報

福島総局から

「福島アサヒ・コム」は朝日新聞福島版の記事から、最新のニュースや身近な話題をお伝えします。
福島総局へのメールはこちらへ

朝日新聞 福島総局 公式ツイッター

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】遊び心満載の豪華客船

    船上でサーフィン?〈PR〉

  • 写真

    【&M】廃虚の朽ち果てていく美しさ

    「変わる廃墟展 2019」

  • 写真

    【&w】劇場鑑賞券を3組6名様に

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    好書好日旅するように異国料理を作る

    宮崎あおいさん初の料理本

  • 写真

    WEBRONZAカーシェア急拡大

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンこれぞ手軽な手土産の大本命

    手土産に縁起のよい「虎家喜」

  • 写真

    T JAPAN未来を変えるコスメ 第2回

    全米で話題の「CBDオイル」

  • 写真

    GLOBE+注目は年齢差だけではない

    マクロン大統領夫人の実像

  • 写真

    sippo絶滅の危機に瀕するトラ

    生態は猫とほぼ同じ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ